スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅葉が里に下りてないのに

もう冬になってしまいそうな勢い…
でも台風来れば一瞬だけ気温上がりそうではありますね。
ということで、今年最後になるかも知れない手洗いでの洗車を敢行しました…恐ろしく汚れてたww

それでも季節が移ろうがこの動画にはそれほど影響はない…私が風邪をひいたりしない限りw



今回はお初の登場のデンマーク王…自国にいないことに定評のある愛ちゃんが守護天使のおかげでこれまで割を食っておりましたが、満を持しての登場ですw
顔グラの元ネタがわかる方はこの人で来たかというようなグラですが、とりあえずは少し危険そうな性格ではあっても愛ちゃんのことはちゃんと大切にしているようです。
小鳥さんの策謀と愛ちゃんの正面突破力、そして王様の運営力が合わさった時、デンマークは恐ろしい敵に変貌するという次第ですが、さてさてどうなることか…とりあえず、王様も愛ちゃんも自国の名を上げることについては強固な意志を持っているようですし、ハンガリーとしても危険な相手が出現したと言えるかも知れません。
列強諸国も固唾を呑んで成り行きを見守っていることでしょう…となると、デンマークは顔グラ原作のハグーダ帝国…いやいや、縁起でもないなw

さて、コーラス王朝ならぬハンガリー帝国ですが、緒戦はいつもの如くに敵野戦軍に完勝、欧州側からすっかりオスマン軍を駆逐して、ゆっくりギリシャとエディルネの包囲にかかっております。
海軍が役に立たないのは今に始まったことではないのですが、陸軍と海軍の二兎を追えぬ以上はこれは既に織り込み済みのことではあります。
オスマンは衰えたりとはいえガレー船でまだ2桁隻数揃えてますし、主力艦隊がキャラック4隻のハンガリー海軍の敵う相手では元々ないんですよねw
といったところにデンマーク動くのニュースを持ってやってきたやよい&アドルフのヘッセン師弟コンビですが、あずささんも陛下も開戦する気満々であります。
ここで、純粋に苦しい戦いであるということは全員理解を共有しているのですが、それでもなお自国のメンツを考えて開戦するという判断を、ある意味でせざるを得ない2人はぶれていないようです。
2人とも、伊織が純粋な客観的理由から止めるのをわかっていて決断しますし、伊織も政治的理由を勘案して、その決定には異論を差し挟まないという見事な信頼関係のようなものがあるようにも感じられますねw
だが、ハンガリー将軍の手遅れ度はひどい…やよいが25顔になるのも当然のこと過ぎて違和感が…と思いきや、ちゃんとあずささんが釘を刺す辺りは、しっかり皆のお姉さんとしていろんな所に気を配っている表れと言えましょうかw
ちょうどやよいの話題になっているので、どくへび殿のイラストを~

128765843883716205599_eu3_yayoib.jpg

ヘッセンでアドルフおじさんと一緒に歩いていると、きっとやよいが守護天使などとはあまり思われないんじゃないかなー、みんなの娘で、妹で、お姉ちゃんでと言った感じの「シンボル」であることには間違いないのでしょうけれど。やよいが喜べばみんな嬉しいし、笑えばみんなが楽しい、そして、悲しければ皆も悲しい…そう言う存在なのでしょう。
だからこそアドルフ氏はやよいに後ろ暗い道は見せたくないし、やよいをどんな嵐が来ても大丈夫なように育て、護ってあげたいと思っているのかも知れません。
でも、この衣裳の袖でガルウイングとか、うっうーをやるとぶわーって広がって凄く可愛い感じだろうなぁw
だからこそ、のデザインなのかも知れませんがw

場面変わってオスマン帝国…千早と絵理ですが、オスマンは陛下が体調を崩して出演出来ず…代替わりが頻繁なイメージの強いオスマンですけれど、実は今代は結構長い付き合いだったのですよw
相次ぐ敗報にも毅然とした態度で動揺を見せない千早ですけれど、国の守護者である自分が動揺出来ないというその心だけで頑張っているのかも知れず…さらに今回は茶化してくれたり、弱さを見せてもわかってくれるスルタンがいないという状況ではなおさらなのでしょう。
絵理に対して、先輩として頑張っているところを見せなければと気負い込んでいるのかも知れないですけれど、とにかくちーちゃんはえらいな!
そんな千早の手助けをしたいという想いが強くなったのか、絵理さんも動く気はなさそうな本国のスルタンを動かそうと言う気になったり、ハンガリーを背後から脅かすデンマークの愛ちゃんに手紙を書いたりといろいろと頑張るようです、やるとなったら絵理はやる子、ということなのでしょう。

そして「千早ちゃん」大好きっ子が揃うと、「あの」フランス王ですら引くことが発覚してしまった暗黒天使会談inパリ…フォワ伯の一族は「音程」という名前ではありませんよ、絶対w
とりあえず紛争の種が芽吹かないと言うことを確認して、話し合うことは遠く離れた東方の戦争…でも、その戦争すらコントロールしようと企むのが欧州のスーパーパワー2ヶ国なんですよな…
雪歩の方はまだ直截的ですが、春香さんはもう少し婉曲な手を使うようです…さて、ハンガリーの行く先はどうなることやら…砂塵の向こうに霞んでいますなw
スポンサーサイト

テーマ : ニコニコ動画
ジャンル : ブログ

プロフィール

Author:かわづP
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
千早創世録人気投票その1
期間は10月31日までです
無料アクセス解析
千早創世録人気投票その2
期間は10月31日までです
無料アクセス解析
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。