スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涼しくはなりましたが…

一気に変わり過ぎじゃないですかね…体調管理とかかなり大変なんですがw
とはいえ、バカみたいに暑いのが続かれるのもやっぱり困っていたので、いいと言えばいいんですがね…w

ということで、今週もあずハンが上がりまして138話デスヨー




今回は戦争を終えて一安心のコンスタンティノープルからのスタート…
でも、律子さんの大越への宣戦布告のおかげでやっぱり心が落ち着くヒマはないのでございます…
参戦してもしなくてもよい…と言っても参戦しないコトで得られるものも無し、大越如き鎧袖一触ということで、結果として気乗りはあまりしないというものの参戦することに決定したハンガリーなのでありました
そこで参戦命令を伝達するのに登場したのが腕木通信であります
革命フランスで実際使われていたと言う事で、ベルティエなどにはおなじみなのでしょうけれど、あずささんたちにとってはそれほどおなじみでもなく、大変興味を引かれているご様子ですw
中継局が多数必要なのと、陸上でなければ使えないという難点はあるものの、通信速度は電信がない時代にあっては驚きの速さ、大帝国ハンガリーの統治に強力なツールとなること請け合いなのであります、何分にも維持費がもの凄くかかるのも事実なのでしょうけれど…
それでも、商用通信などにも活用出来るわけで、間もなく18世紀に入るにあたってまた時代は一歩進歩したようです、あずささんのお酒という貴い犠牲を払ってw
それと、陛下に避けられたり、内緒でいろいろと画策されたりするとやっぱりあずささんはもの凄く悲しいのでしょうねぇ…過保護ママなのかも知れないですけれどw

ここで場面はお久しぶりのおフランスはパリへ…!
国王陛下と春香さんのコンビは健在ですが、最近とんと目立っていないことに陛下は実にご機嫌斜めな様子です
といって、さすがフランスを見続けてきた春香さんは冷静なのですけれど、目立てないことにはやっぱり内心忸怩たるものがあるのかも知れない…?
そこで炎上しそうな火種を数える、となるのが実に穏やかでないのですが、その火種を追加するのかどうか、ここで涼ちんのご登場です
涼ちんのいつもの格好とあまりにも自然体の陛下と涼ちんに圧倒されっぱなしの春香さんですが、コレは春香さんの感性の方が絶対的にまともなんですよね…w
涼ちんは長いソンガイ暮らしで感覚がマヒしているに違いない…ww
で、ハンガリーの戦争が終わった話などでなこなこしく会談は進むわけですが、話をしているうちに話題は欧州の火種の件に…リトアニアとヘッセンの間になにか起きそうな塩梅ですが、フランスとしてはとりあえず嘴を突っ込む用意だけは出来ているようです
通常で考えると縁戚関係を結んだリトアニアに味方するのがスジ、と思いきや、決してそう単純でないのがこの国の怖いところですねw
それと、春香さんは昔の与太を思い出したのか涼ちんをリクルート…それほどまで本気でないのかも知れませんけれど、即座に断られた形になったのはちょっぴり残念かも知れませんね
あと、北に行くなら服を着ろ、というアドバイスは実に的確だと思います、陛下w

そして場面はアルジェに…
すっかりおなじみになったクレバーなスルタンですけれど、それでも絵理さんに素直になれないところは歴代同じなんですねーw
で、いいことと悪い事、スルタンはいいことから聞くようですが、それはアフリカの国、ムタパを婚姻で継承すると言うことでした…アルジェは以前にもアダルを婚姻で継承しているので、コレはきっとラッキー国家付いてますね…収入も増えるし、なんと言ってもハンガリーから遠い領土を手に入れるというのは悪いことではないのですが、隣がりっちゃんというのがちょっと心配と言えば心配?
で、悪いことはハンガリーとの国境争いで係争が発生…ほぼ織り込み済みの事項とは言え、これでいやーな感じにならないでいられるわけもなく、です
そこで軍備増強のために、真に譲った武器のお代わりを発注してはいるようですが、おフランスもいろいろ始まっているというコトもあって調達は思うようにならないご様子…ままならないものですね

そして、ままならぬと言うことで今回トリとなるヘッセン…
貴音さんが来ていると言うことで、当然食べ歩きが期待されるわけなのですが、皆打ち揃って非常に沈鬱な面持ちなのであります
それもそのはずで、フランスでもちょっと話のでていたブランデンブルク領の継承問題についてのトップ会談の場でるあるからなのでして…お互いに妥協点が見いだせぬままで時間だけが刻々と過ぎていきます
水入り代わりの小鳥さんの気遣いのシュヴァイネハクセですが、今回の問題を前向きに解決するには至らなかったようで、最悪の展開へとどんどん物事が進んでおります
ここで今回のイラストなのですけれど、お姫ちんは本当に何着せても似合う…あと、やよいさんのその格好は、アドルフさん思わず苦笑いに違いないw
どくへび殿が小鳥さん書き忘れたって言ってたんで、あとでもう一回出番があるかも知れないよ…w

そして、今回もどくへび殿のイラストを…

134493507925313124194_yukipoofurob.jpg

ゆきぽは本当にどうしようもないなぁ…w
これはとーそージュースを断たれてもちかたない…というか、千早が喜ぶのももっともですよねw
とりあえず、誰か一人で満足しなさいよ、あなたは…ww
しかし、完全にマッパなのに、妄想の方に気を取られてしまうなぁ…うぅむて

どくへび殿には心から感謝なのですー
スポンサーサイト

テーマ : ニコニコ動画
ジャンル : ブログ

プロフィール

かわづP

Author:かわづP
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
千早創世録人気投票その1
期間は10月31日までです
無料アクセス解析
千早創世録人気投票その2
期間は10月31日までです
無料アクセス解析
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。