スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

休日前夜のUPがお約束に?

紙芝居オンリーでかなり長くなりましたが、重要な決断が下される38話出来ましたー



安東はシステムというかプレイ的に従属するわけにいかないので(そういう使者もCPUは送ってこないしw)抗戦あるのみなんですが、どういう流れで持って行こうかなと悩んだ末にこうなりました。
実は信長のシーンはサービスシーンで、ゲーム内の勢力では、もっとさらっと触れるだけでもいいくらいの勢力しかないんですが、前回登場時結構かっこよく書けて気に入ってきてたので、少し時間を取ってみました。
うちの信長は破滅的な英雄ではなく、かなり陽性な感じに書いてるんで、こういう道もありかなと、
すごく斬新な思想の持ち主なんですな、要はw
あと、密かに好きな今川義元をいい人っぽく書けて幸せですw
海道一の弓取りは伊達じゃないということです。

しかし、安東家の血統はこういう展開になると本当に熱いですな。
蝦夷の子孫であることを誇りに思ってる家ということを、ここに至るまで半分忘れていましたが、この展開になると生きてきますよね。
あと、古河公方は本当は「気がついたら登用してた」程度だったんですが、真関係のエピソードを入れて、さらに今の展開になると存在がかなり大きく…
いやはや、わかんないものですねーw

ついでに結城晴朝なんですが、たぶん恐ろしくいい奴w
真にはあちこちで恨みを買ってるなどと言われてますが、最小の人死にで目的を達成させると言うことに努力を惜しまない男、という感じに最近思ってます。
なので、今回のように大勢人死にが出そうな選択をされると辛いんです、あんな顔しててもw

白虹とは兵乱の兆しだそうで、いよいよ大戦となるわけですが、多分次回は主人公陣営はその準備…ということで西国事情と三好の始末がつくことになりそう。
戦国乱世はいよいよ終盤に向けて盛り上がるようです。

テーマ : ニコニコ動画
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。


ゲーム的にもお話的にも、抗戦するという選択が規定路線とはいえこの流れはアツいですねえ。

テンション上がりましたw。


あと信長のキャラが独特でいいなあ。とはいえ詰み状態からでも新たなルート模索してどうにかしようとするのは如何にも信長って感じですよね。


そして南部のおっさんは相変わらずで。彼は戦場で命を落とす事よりちひゃーに撃ち殺される心配をしたほうがいいw。


ではではまた次回を楽しみにしています。

ああ、でわでわじゃない、貢物をすっかり忘れてたよ…。


史実武将でもアイドルでもない人です。
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/007/204/85/N000/000/000/123754783485516412527_kotori.jpg


ごめんね小鳥さん。格好いいのを描こうと思ったけど、貴女が妄想してる所しか思いつかなかったんだ…。今週は脳味噌野球漬だったんだもの…。


責任はきっとかわづPがとってくれると思うから…。

どくへび殿いらっしゃいませー
史実組でもアイドルでもない人ktkrw
セクシーポーズを妄想してる視線の先にはきっとイケメンw
でもきっとどん引きされてるんですよ…こんな野蛮な大乱世に、こんなに可愛らしい人なのに乙女…考えてみれば奇跡の人!?w
でもいいなー、こんなお嫁さん欲しいなー
今回もありがとうございました~!

で、動画なんですが
安東は意志を決定できる人が若者だけになってしまったので、かなり純粋に熱い展開もいいなーと
いうことでテンション高めで書きましたw

信長、記事でも書いたんですが、大分気に入っちゃってたりしますw
うちの信長は、考え方の軸が他の戦国武将とは違う人っていうキャラで考えてるんですよね。だから、パラダイムシフトも自由自在というわけで…

南部のおっさんはもうあれです…千早に撃たれる、斬られるスリルが大好きな変態ですw
アレで当たらないのは、千早が当てないのかはるるんが上手に避けてるのか…書いてる自分でもよくわかってませんw

順調に勢力が大きくなっていくと
それはそれで見せ方が難しくてね……
踏み潰せるくらいの領地しかない敵とかどうやって見せようか迷うところ
けどかわづPは上手く見せてるなぁ……

お、ふるぷら~んPいらっしゃいー
大勢力になったあと、小さい勢力の見せ方って難しいよね…
アイドルいる勢力ならまだいいんだけど、そうでない勢力が主人公勢力の前に残ってる状態だと見せ方かなり迷うかも…
今使ってる天下創世は、こちらが大きくなるとCPUも巨大勢力作る方向に動くから、中小の大名がどんどん淘汰されていくけど、それでもうちの動画だと織田とか朝倉が頑張ってたりしてるしね
小勢力は必死に生き残ろうといろいろ模索する姿しか書けないのかなとか思わないではないです。
弱小勢力でも、朝倉さんとこみたいに勘違いしてまだ天下取れるという風に考えてるって書き方もありますがw
夢想は、河北平定が終わったらほぼ南北朝時代の始まりかしら?wその前に蜀が終わっちゃいそうですけど、雲南まで押し込まれた所で驚異の盛り返しとか…ちーちゃんに頑張って欲しい所ですな。

みんな触れてますが信長の思考にはやはり驚嘆しましたwいやー面白いw
義元は自分も好きですー。05年の新春ワイド時代劇の国取り物語の義元なんかかっこよくて高評価でした。
決断を前に安東の老若男女が思い思いのことを語るシーンもいいですなぁ。その後のクライマックスシーンと合わせてこの千早創世の名場面に数えられましょう。
千早創世の蝦夷の意気とゆきまこ風雪の源氏の意気は対になりそうなものがありますね。一見対照的だけど根っこの所は自分は誇り高い流れの中にあるというノーブルな意識だと思いますけども。
もうねーこういうノーブルな物語がたまらなく好きですなんですよー。自分がいおりん好きなのもそういうノーブルな所のせいだろうなぁ。
あとあずささんに氏繁さんがついてて笑いましたwこんな小ネタも嬉しいですねw

一日遅れの報告となりましたが千早創世あずささんの最新版をこちらに収載いたしましたー。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6487483

>どくへび殿
小鳥さんすばらしいよ小鳥さん!
かわづPが娶ってくれるんですか!おめでたいですね!w

>ふるぷら~んP
残存弱小勢力といえばふるぷら~んPのいおりつこタッグ大好きでした。いおりんとりっちゃんはどっちも賢女だけどタイプが違う、その二人がお互いにバチッと決まってるの。戦記では活きますよね。

てんやく殿いらっしゃいませー
義元は戦国大名としては及第点を遙かに超えてると思いますよ、本当に。
奇襲作戦で頓死したという一点のみでどうこう言われる人ではないはず。というか、コーエーも能力は大分高く設定してますしね。
まあ、桶狭間イベントで問答無用で死ぬという罠が待ってるわけですがw
ていうか、武田が長尾との確執で上洛出来なかったと思えば、本当にあの時点で天下に一番近かったのは今川だったような気がします。足利一門ですしねぇ…

武田との対決を決めるのは、やはり安東家にとって一大イベントですから、安東家の重鎮たちにこぞって出てもらいました。
奥州から北関東を代表する人たちがああいうことを語るのはまた趣深いなぁとか思いながら書いてましたが、土地柄を絡められて満足してます。

ゆきまこ風雪記ではちょうど対安東戦なので、真逆の対決ですよねw
でも、向こうとあわせて見るとたぶん安東家の思いというものもよりいっそうわかるんじゃないかなと思います。安倍貞任からの因縁を丁寧に書いてますしね。

ドット絵見ましたよー
あずささんはやっぱり美人ですなーw
あと、わた春香さんの中の人への変化っぷりで笑わせてもらいましたw

考えてみると、いおりんとりっちゃんは千早創世でも西国組なんで、最後までCPU方なんですよね…
どっちも主君が一癖あるのでいろいろと最後まで楽しく動いてくれそうではありますw

>てんやくP様

おおお。すごい、俺の嫁あずささん、かわいい…。おだんご頭が特に素敵。


そして中村先生ヘアーはるるん。


…完全に繪里子だこれ!


プロフィール

かわづP

Author:かわづP
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
千早創世録人気投票その1
期間は10月31日までです
無料アクセス解析
千早創世録人気投票その2
期間は10月31日までです
無料アクセス解析
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。