スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忙しく大海戦w

ということでとりあえずアップ報告をば…
今回は何かノリが悪いかも…



最近DOLと天道のBGMばっか使ってるなぁ…ちょっと反省
ということでいつものgdgd話ですがー
江雪斎は、最初は祈祷のシーンだけのチョイ役のつもり(あの時点で安東家臣ではない)だったんですが、書いているうちになんとなく愛嬌を感じるようになってしまって、ああいうことになりましたw
ストーリー的には安東と武田(北条)の板挟みになって気の毒な立ち位置になってしまいましたが、結構米見ると同情的なコメントも多かったみたいですな
あと、おっぱい祭り云々で反応するのはまだ若いから…幼少の頃から幻庵翁の薫陶よろしきを得たからではない、ハズw
で、長慶再出演ですが…これはもうね、長慶好きなんで仕方ないのですわw
長慶自身は武田家臣になっているわけではないのですが、瀬戸内が毛利の勢力圏にあるのがなんとなく気に入らないという辺りで影から力を貸しているようです。いろいろ思う所もあるハズのとかち党の二人にも紳士的に接しているあたりはさすが三好の当主といった所でしょうかね。
で、今回の武田はちょいとやり過ぎの部分があって、戦国時代の機動力と考えるとかなり無茶な作戦を成功させておりますが、こうでもしないと毛利が落ち目の武田に手を出さない理由がつかないんですよねぇww
ポリティカル・コレクト的な表現はアレです、経済的に恵まれていない人と貧しい人は完全にイコールではないと思うのでw
萱野での千早と美希の会話は、これまでの美希の生き方もそうなんですが、前回の愛季と雪歩の会話も絡んでの美希の発言でしょうね
千早は自分が、夢である戦のない天下を創るために、戦を起こして命を奪っているという罪深い存在であることを自覚しているので返答に迷うことはないのですが、それだからこそみんなさらに余計な悪名まで背負わせたくないと思っているのかも知れません
で、あのシーンの後の雪歩ですが…うちの動画は雪歩総攻めなのでww
ちーちゃんとゆきぽは千早創世ではもう切っても切れない絆があるんだと思います。一歩間違うとお互いスパイラルに入ってどんどん落ち込むという悪癖はあるのですが、それだけ深くお互いを思ってるってことかも知れませんね
まあ、ただ単にフヒっているという話もないわけではないですが…フヒッ

で、今回の亜美真美~

125318262438616431508_amimami2b.jpg

かわいいなぁ…w
こんな子がぱたぱたと城内走り回っていたずらを仕掛けていくってのは、それはそれで城内が明るくなりそうでいいですなwもちろん、やられた方はたまったモノではないでしょうがww
こないだの水軍装束のイラストもそうですが、本当にどくへび殿の書かれる亜美と真美は活き活きとしてますのう…やっぱり、二人組になってこそという気もしないではないですが
もう少し活躍させてあげられればいいんですが、なかなかなぁ…

テーマ : ニコニコ動画
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

長慶かっこええ…さすが三好の当主。

>兵糧ばらまき大作戦
武田方にとっちゃ、敵の兵糧はなくせるし、自分たちの評判は上がるし言うことなしだな…東でじり貧じゃなきゃ

それにしても、あの元就はだめだwギリサンが出てきても、半分ぐらいしか黒くならんかったし。

>高力和泉守殿
長慶は結構好きなんですよのー
滅亡後ずっと浪人になってうろうろしてたんで、ちらっと再登場させてみましたw
三好家と松永久秀、そして亜美真美はすごく微妙な関係でこのあたり掘り下げて書くとそれはそれで面白かったのかも知れませんねww
兵糧ばらまき作戦は、やよいのいる武田家が兵糧を無下に焼き討ちしたり出来るだろうかと考えた所でああいう処分方法にw暴徒と化した群衆を止めるのはかなりコトですからねぇ…
元就は謀略家として書いてやりたいのは山々なんですが、本気で謀略モードの元就書くとCPU毛利の停滞に説明がつかなくなるのが痛い…ww
このあたり、本当に痛し痒しですねぇ…
ま、黒い元就と宇喜多は美希創世に任せておきますwww

長い…

DOLの大海戦ですか、てんやくは信Onで合戦があると休日は朝から晩まで入り浸ってましたなw 仲間と狩りにも行かずに戦場に常駐してたそういう人を合戦厨と称してましたw

のぶやぼBGMといいますと創世の「凍てつく吐息」がとても好きです。静かに始まる笛がよいです、テンテケテンテケとリズムを刻む三味線がよいです、徐々に楽器が増えていく盛り上がりがとてもよいです。ですが、このAメロ(と言っていいのかなw)がわずか2巡、20秒余りで終わってしまう、一曲フルでも1分半足らずで終わってしまうのが惜しくてなりませぬ。ボレロとまではいかずともここをより多く繰り返してクレッシェンドを引き延ばして一度の合戦を一曲一巡だけで表現できるくらいに編曲した長大な版が欲しいなと思うのですw まあどの曲もそうですが盛大なオーケストラなのに一曲ずつが短くてもったいないなぁとw
それにしても次回予告に「血戦への初陣」を採用したのはかわづP慧眼としか言いようがありませんw ちょうど1分、なんでこんなに似合うんだろうw 次回予告を全部きっちり1分にまとめてくるかわづPもマジすごいですがw しかし今やこの曲を聴くと反射的にりっちゃーん!と叫びたくなりますw 振り返るとこれが次回予告に採用されたのは早くも第7話からなんですねぇ、ということはもう一年以上これを聞いてりっちゃーん!と打ち込む作業を繰り返してるわけなんだなぁw ここは作者よりも視聴者の方が洗脳されてるに違いないw

説明文小話…ぴよちゃんと飲みに行ったってだけでちーちゃんはどんな想像をなさっているのやらww あの人のヘタレっぷりはちーちゃんもよく知ってるでしょうにw しかしかわづP日頃からぴよちゃん嫁にもらいたいて言ってるのを聞いてるから勘ぐられるのかw 仕方ないね。

今回は第9話あたりの再掲的なネタが多かったようですね。好機は門戸を二度は叩かぬ話とか、九戸息子ががんばっちゃう話とか、バキュラお守りとかw
好機の話は方や堯季爺さん方ややよいという様子を見るとこの言い回しはこの世界の日本全国の人口に膾炙してるっぽいですねw
九戸息子って早期加入メンバーの中でははるるんや塾長や信愛さんといったオッサン連中の陰に隠れて紙芝居シーンではあまり目立たなくなりましたが合戦シーンでは割合出番が多いですよねw 生年確認すると見ると実はちーちゃんと一年違いの若さとかでw 初期から一途な感じがとてもいいですw
あの頃はちょうど美希編だったから今回の萱野の美希の話に繋がったのでしょうか。

江雪がなんとも波瀾万丈な人生を歩んでて面白いですねえw ちーちゃんの病魔調伏のためにはるるんに引っ張り出されてきたのが初登場でしたか、あの時から遊ばれてたんだろうなあw って生年確認したらちーちゃんと同い年なんだww はるるんあんた実は基本的に若い子いじるの大好きだろww 江雪も北条滅んで根無しになってた所に居場所を作ってくれたはるるんに感じ入る所あっただろうからイヤイヤしながらもちゃんと付き合いそうだしw うーん、武田後にはまた受け入れてやってほしいですねぇ。

信愛さんは…w これはメタに、信愛さん役の俳優さんが不幸にも千早創世第66話と収録日がかぶってた別のドラマの収録の際にケガをしたものと捉えましたが、それでいいでしょうかw
千早創世の信愛さんは安東家に加入して以来ずーーっと堕ち続けているけどもwちーちゃんのお風呂を覗くような人ではないと思うから!w

長慶さん生きてた! 生きてるってのは三好滅亡時の記事で既に明らかにされてましたがまさか再登場するとはw 架空戦記で彼が悪し様に描写されることは少ないですが、かわづPも好きと言うだけあってとても紳士的、特に上品な感じに描かれてますよねえ。
そして亜美真美が久々に二人揃って出てきましたな。ホントに邪気のない(悪だくみに満ちているにもかかわらずw)笑顔がかわいい。やっぱ二人セットが安心ですね。
どくへび亜美真美も…どくへび殿の描かれる短髪の子はこのくりっとした頭がかわいいのですよ、まるっとくりっとした! 対面で上からなでなでしたい! 直垂のヒラヒラした感じもいいです。デカい袖をパタパタさせて動き回ってたらそれはもうかわいらしいことでしょう。腕組みしてる亜美のまくられた袖から覗く腕とか真美のきゅっとした腰とか見所いっぱいでまた大変結構なイラストですわぁ…。

元就のいおりんの扱い方がいいですね、器が感じられますw というか毛利親子はみんなそれぞれにいおりんを扱い慣れてるw こないだPが仰ってた通りいおりんはまず姫なんですねぇ。最初は他所の家にいたのに移籍後はずっと近くに置いてもらって。腰揉みさせたり一瞬使用人かとも見紛うほどですがこれはむしろ親子ですよね。翻っていおりんはリアルではかなり大事にされててもこういう親子のスキンシップはなさそうだなと、いおりんよかったねぇと。

一方で武田は今やエースたちがゲリラ活動をする所まで…効果を上げているのが救いかも知れませんが。しかし何と言ってもあずささんを先頭にした突撃部隊の迫力がすごいwというかあずささん自身の迫力がすごいww あずささんすてきすぎますw

そして、萱野も花畑。本領発揮。いいなぁ…。って、ゆきぽは何だwww
そういえば、前回の次回予告であずささんが踊りながらさんさ時雨歌ってましたが、脳内再生、あずささんのあのやわらかい声での民謡、非常によいですね! キング全力モードはリアルでも十二分に通用すると思いますが、ここはあずささんの声でw こんなやさしくやわらかな声の民謡って今まで無いですよ。すごくいいです。

つい長々と書いてしまったw いつものことかw
ではでは。

>てんやく殿
いらっしゃいましー
信onの合戦はDOLの大海戦みたいな感じなのかしら?DOLでも、大海戦以外にもバトルキャンペーンとか対人模擬にはまって、交易や冒険をほとんどしない方々がおりますがのーw
創世は全体的に曲がいいのが多くて「此処に我あり」とかは大好きなんですが1ループがだいたい1分半なんでちょっと使いづらいんですよねw
うちの動画は1シーンが大体2分くらいのことが多いので1ループしてちょっと尺が足りないという感じで上手くないんですよなー
あと好きなのはあの大名死亡時のBGMwラストのむやみな盛り上がりとかが結構ぞくぞく来ますのww
次回予告の「血戦への初陣」(と律っちゃん)は、もう千早創世の看板なので…あれが他の動画で流れてても、りっちゃん出てこないとなんとなく違和感がw
もともとシナリオ開始時の状況説明の曲として使われるのでぴったりといやぴったりなのですが、60回も使っただけあって馴染んだ、という面も大きいのかも知れませんねw
戦国群雄伝の「いにしえの瞳」あたりもあのコーナーには使いたかったのですが、ボーカル入りしかいい音源がなくて、毎回ボーカル入りってのもなーと言うことで断念した経緯が…ま、たまに使ってますけれど
動画説明文の小話…ある意味ノベマス?ww
りっちゃんコーナーと動画説明文に出てくるアイドルたちが一応、素の状態のアイドルという感じで考えてますが、ちーちゃんがアホの子になってたり、あずささんが黒かったりするのはなんでなんだぜ?
で、お気づきの通り今回は以前のネタの使い回しが多かったのですが、これも長期連載ならではという所で、気付いてニヤリとしてもらえればw
好機は門戸を二度叩かぬ、という言い回しはP的にすごく気に入ってて、いい言葉を作ってくれたモノだと正直感心してます。この言い回しだと違和感なく広まっていそうですしね。
しかし、1551スタートだと武将たちが若くてびっくりしますよねぇ…九戸さんもちーちゃんとほとんど変わらないし、江雪だってねぇ…
南部のはるるんはとにかく年下の子にちょっかい出したくてどうしようもないオヤジなので、生暖かく見守っててくださいw
それでもアレはあれでむやみと器の大きい部分があるので、困ったオヤジだなと思いながらも付き合いよくしてしまう部分があるんでしょうねぇ…動画コメでは晴政の仕事は槍働きとちーちゃんの相手といわれてましたが、ちーちゃんに限らず若者いじりが本職なのでしょうw
北条が健在だった頃は幻庵の弟子扱いで、北条が滅んでからははるるんの舎弟?扱い…江雪も苦労人だなぁww本人は意外とめげてないというか、状況を楽しんでる部分があるのは、やはり仏門に入ってある程度悟っているからなのかしら?
うちの信愛さんはお風呂は覗きません…なぜなら、自分でいろいろ企画しちゃうからw
アレはやはりよく似た別人で、今回のあの怪我は本人の申し出通りと言うことにしてあげてくださいwwま、実際にはてんやく殿の見込んだとおりのことが起こっていたと思うと大変わかりやすいのですがのーw
三好長慶は真の紳士なのでw
長慶と義輝については品をよく書いてあげないとさすがに当代一流の文化人たちに失礼かなと思わないではないです。ただ、長慶はどちらかというと線が細い感じで書いているので、史実で戦国大名として覇を唱えていた時期よりどちらかというと晩年の時期に近いイメージかも知れませんね
まあ、そこら辺も含めて魅力的な人物だと思いますw
伊織とかやよい、亜美真美、美希あたりの年少組がぎゃーぎゃー賑やかにやってるのを苦笑しながらもやさしく見守る三好家メインの架空戦記とかもいいなぁと思わないではないですが、伊織が胃潰瘍で倒れそうだなw
ホントにどくへび殿の亜美真美が可愛くて、そんな妄想も出て来た次第ですw
毛利でのいおりんは扱いとしてはいいんですが、立場として微妙な所がないわけでもなく…山名のお姫さまたるいおりんに自分の腰を揉ませているという所に元就流の扱いがあるのかも知れませんな。
ただ、三兄弟も、元就自身ですらきついと言うよりはむしろかなり優しいので、どぎつくは見えていないいですけど、政治的な意味はありそうな物です。まあ、ただ単に、腰を揉ませてる間にいろいろと話をしてもちゃんと会話を続けられる聡い子がいてくれるのが嬉しくていつも揉ませてるだけかも知れませんがw
しかし、言われてみればこういうスキンシップは確かにあまりしてなさそうだなぁ…いおりん。
武田はあのメンバーだからあの作戦が成功したという部分があるに違いないです。まこまこりん病から回復したんだね信房さんw
しかしあずささんの突破力はもう千早創世の中では説得力が出て来ましたねぇ…やっぱり戦槌振り回して猛進して行くんでしょうなぁ…案内しないとどこに行くかわからないという恐ろしさはありますがww
前回の次回予告、あずささんが「さんさ時雨」というのはちょっとした遊び心w
さんさ時雨って伊達家の歌なんですよねぇ…伊達家とあずささん、いつも見ている某動画へのエールとも言えないエールですw
ラストでは、みんなでこのおめでたい歌「さんさ時雨」を歌えるようなラストになって欲しいなぁw

こんにちは。

ああ武田領もこんなにちっちゃくなっちゃって…まるで千はy(ry。

江雪さん短期間で色々と大変な目にあってるなあ…そういえば登場時、はるるんに無理やり連れて来られた所から大変でしたなw。安東家に恨みがある訳でもなく、かといって武田、というか北条を裏切る訳にもいかず、行動を起こすにしてもこわーいこわーいwゆきぽが目を光らせてるし…。若いのに大変だホント。多少ナマグサな所は大目にみてあげないとですねw。

おお、長慶さん再登場キタ!もう出番は無いかな…と思ってただけに嬉しいw。密かに自分は長慶さんと同郷だったりするので思い入れもやはりあるんですよねえ。でも県内での人気、というか知名度は活躍っぷりに比べてどうにもイマイチな印象…まあ拠点が攝津とか近畿方面でしたからなあ。やっぱり藩祖の蜂須賀家政や家祖の小六に比べると…。大河の主役とかになってくれたらなーw。登場人物はなかなかの粒揃いで面白くなりそうだけど、後半鬱展開目白押しなのが辛いか…って、話が逸れ過ぎたw。
うーん(本当の)紳士な長慶さんやっぱいい。

お、俺もいおりんに腰揉まれつつ罵倒されたい!腰揉みがダメならせてめ罵倒だけでも何とか。しかしこういう工作に馬場さんや勘助が出張らないといけないとは…。


今回の亜美真美。長慶さんはちょーさんですかw。まああのギリワン弾正久秀殿も二人にかかればまっつんですしねw。お茶は苦いから結構!がかわいい…w。いやほんとにとかちはかわいいのう。袖ばさばささせながら城内外動き回ってたまにいたずらしてるんでしょうねw。うんうん、亜美真美はやっぱ二人一緒にいてこそ輝く感じ。

次回は、アイドル組+1の2順目も描けたので、カラーの絵の方はお休みしますです。でもシーンのリプレイイラストは描きたいですねえ、ということでリクありましたら是非とも。
あとお約束してた例の美希のアレです。

http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/007/204/85/N000/000/000/125465367996516229896_suirenmiki.jpg

けしからん、まったくもってけしからん。


でわでわ。

最近wikiで出番が無い天狼ですぅ・・・つーかてんやく殿や他の皆さんが書くのが早くてw

もう・・・ゴールしてもいいよね?^^;

冗談は置いておいて、江雪斎さんは最近クローズアップされてますよねー某氏康くんとか(汗)つかあっちのキャラが強すぎて引きずられてるようなw

>長慶好きなんで仕方ないのですわ
千早の上洛編や「銀月」の時にも御館様や軍神、上様や謀略神と同格でしたから「あ~かわづさん三好好きなんだな」と漠然と思ってました。架空戦記界隈だと『ボンバーマンに家を滅茶苦茶にされた悲劇の人』なせいか何処も好意的に描かれてますよね。実際資料とか見てると長慶さん自身には簒奪しようなんて意思は無かったと思いますね(復讐対象はあくまで細川家だけだったし)あくまで幕府の中枢としてかつての鎌倉御家人を範としたかったのかも。

しかし、長慶さんが復活となると「あの人」も・・・ですか?

>千早と美希の会話
千早は既に覚悟ありきで背負ってますけど、そう見えなくても美希も背負っているんですよね・・・改めて深い。
>あのシーンの後の雪歩
ですよねーwつかこちらの雪歩は物凄く押しが強くてゆきまこは望めない・・・「ちはゆき」ならともかく「ゆきちは」って結構貴重?(ヲィ)

>今回の亜美真美~
千早創世のロゴ外すと何処かの飛騨でも使えそうな良い笑顔ですね~^^;戦国の世を飄々と強かに生きるイメージが出てます。

>どくへび殿
いらっしゃいましー
あああ、美希けしかる、けしかるよほほぉぉいw
まさしく水もしたたるいい女…もりむーが見たら出血多量で確定死亡だ!w
お腹から腰にかけてのラインがすごくエロス…これはよいモノを見させていただきましたなぁw
江雪さんは気の毒…多分これまで出て来た中でも一二を争う気の毒っぷりですよなー
ナベシマンとかも冷静に考えると断絶の危機とか主家の滅亡とかいろいろあるんですが、江雪みたいな板挟みはないわけで、不幸の一番星かもですなぁ…
長慶と同郷と言うことは阿波ですかな?
あの辺だとやっぱり蜂須賀氏の方が人気あるんですかねぇ…確かに、小六は秀吉関係の話だと活躍しますしのー
それにしても、蜂須賀と私の地元の津軽といえば卍紋を使う全国でも二つだけの大名…ご縁があるのかなw
それにしても長慶は魅力的なんですが、言われてみればドラマにすると後半鬱展開過ぎますよねぇ…
つーか義賢死んでからは、もうね…
いおりんに腰揉まれながら罵倒されるには元就くらいの謀略紳士にならないといけないようですw罵倒だけでも何とか、といわれるとそれはそれでww
武田の工作はあの面子でないと多分成功しなかったのではないかとも思われますなぁ…
で、とかちはほんに可愛い…どくへび殿が言われたような姿を想像すると悶えたくなるくらい可愛いw
なるほど、武田でもすぐに馴染んだわけだと納得ww
カラー絵はまだいただいて載せていないのが2週分ありますしねw
シーンのリプレイは京の都でやよい奮戦とか、雪歩がはるるんにほっぺ叩かれて正気を取り戻すシーンとか、雷神VSりっちゃんとかいろいろと考えつくのですが、千早のシーンが思い浮かばないw
戦闘シーンが千早の場合全部ゲームの合戦シーンなのでその弊害も知れませんねぇ…
ああ、京都であずささんとりっちゃんに挟まれてたシーンがあったかw
あとははるるんに発砲してるシーンとか、軍神とお見合いしてるシーン?ww
ティンと来た辺りがあったらお願いしますw

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>越後乃天狼殿
いらっしゃいましー
wikiの更新はコンスタントに速度出てますよねぇw
でもゴールしちゃダメー!ww
江雪斎は北条でも実際問題としてだいぶ使い出のいい内政要員なので、北条主人公の架空戦記だともっとクローズアップされてもいいはず…
でも、氏康くんの江雪は何であんなに早雲にきついんだろう…w
幻庵がとんでもない爺さんに描かれたりすることが多い中で、ああいうキャラ立ちしてる江雪はすごく印象に残ることも事実ではありますがww
長慶は、たぶん最後の室町大名なんじゃないかと思いますねぇ…時代は遡りますけど、上杉禅秀とかそんな感じの有能過ぎて主家と敵対して大乱を起こしてしまうような家宰…
そこの部分が、三好氏が戦国大名、そして織豊大名として生き残れなかった要因なのかも知れませんね
…あの人は、微妙にアクが強すぎてどうしようかなと悩まないではないのが玉に疵でしてw

美希は、普段は全然そういうそぶりを見せないのが本人なりの健気なのかも知れませんのー…個人的には十分いろんなものを背負っているのですが、それを心にしまって、密かなバネにしているような感じでしょうか
うちの雪歩は安東のおかん的存在なので、家中では怖いモノがあまりなかったりしますw
千早も暴走すると大概に描かれることが多いのですが、雪歩の暴走も諸Pが描かれているとおりですからのぅw

再び…

> 信onの合戦
たぶんあまり変わらなそうですね。毎週の国民投票で方針を決めます。投票先も合戦参加も個人の自由ですがやはり国民が団結してる方が強いですw

> 曲
むふう、各人の趣味がわかって面白そうですねw

> 「いにしえの瞳」
あのボーカル入りは今聞くと当然ながらの80年代臭さがタマランですのw

> ある意味ノベマス
そうかも知れませんねw 元はPV系の方で生まれた文化ですな、とかわづPも最初はそうでいらっしゃったw

> なんでなんだぜ?
アホの子だし黒いからさ! …あずささんが実は黒っぽい話はキング自身も言ってましたなぁw

> 胃潰瘍で倒れそう
そんないおりんを看病したい。

> ちゃんと会話を続けられる
うわーたまらん。結婚してくれ!

> 「さんさ時雨」を歌えるようなラスト
きっとボロ泣きしますw

> 最後の室町大名
あー! それだ! 善いか悪いかは措いといて、存在そのものが惜しい、と感じます。氷河期が終わった後にマンモスが生き延びる理はないけど絶滅は悲しい、みたいな。

>どくへび殿
> 長慶さんと同郷
ほえーツバメファンのご様子なのですっかり東京人かと思ってましたw

> お茶は苦いから結構!がかわいい
ええまったくこの台詞は完全にボイス付きで読めましたよw

> 例の美希のアレ
今回ばかりは動画になるまで見ないでおこう!!

>越後乃天狼殿
> ゴールしてもいいよね
自分は見た後に表に一行二行加えるだけですからゴールしないでくださいw

こんにちは。

シーンリプレイ1枚できました~。
第38話『決断』より。

武田の一方的な要求に憤る宿老達、やる気まんまんのちーちゃん、の図。

http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/007/204/85/N000/000/000/125508697968816203931_ketsudan.jpg

…う、嘘は言ってない!…筈。

鉄砲ちーちゃんです。まあ、撃ってる所じゃないですけどね…w。
副題通り凄く大事な決断をした、色々と熱い展開の話なのに何故これを描いたのか…。そういえばあっしー初描きw。
義昭さんも描いてあげたかったんですが…スペースが無くて断念。

土日にもう一枚…描けたらいいなあ。


でわでわ。

>てんやく殿
またもやいらっしゃーいですーw
音楽は各人の趣味がもろに出ますよな…聞いてる音楽を公開するサービスがありますが、なかなかアレは怖いような気がしますw
一応PV出身なんですが…まあ、もう架空戦記Pとしての時間の方が長くなってしまいましたなw

>どくへび殿
いらっしゃいましー
早速イラストを見て思わず吹き出してしまいました…よりによって、そのシーンかとww
悟った顔で種子島の火蓋を切るちーちゃんが可愛いのもなんですが、親父二人の目つき…自重しろと声を大にして言いたいw
でも、黙ってると二人ともなかなかかっこいいオヤジなんだろうなぁ…きたないなさすが安東宿老衆きたない
プロフィール

かわづP

Author:かわづP
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
千早創世録人気投票その1
期間は10月31日までです
無料アクセス解析
千早創世録人気投票その2
期間は10月31日までです
無料アクセス解析
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。