スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんな壊れてるよw

今週もどうにかあっぷ~



今回、タイトルが不吉なのは動画中の宣言のせい…
ここからの武田とまともに戦うとこちらの損害も馬鹿にならないので、ここでこれまで使わなかった手を解禁する宣言をあらかじめしておいてます。
まあ、内容はりっちゃんコーナーで言ってるとおりの事なんですが、千早が安東入りしてから意図してやったことは一度もないハズです。
まあ、アイドルにやらせるにはちと微妙なことでもあるんでやらせない方がいいのですが…信玄の全体混乱と育った城の櫓からの鉄砲で、わやくちゃな勝負…というか、安東側の損害が馬鹿にならなかったので、楽な方を選んだと言うわけです。
この点、千早に惰弱と言われても仕方ないのですがw
ただ、一つだけ自分を擁護すると、敵兵も味方もこのやり方だと「戦で死ぬ」事は少なくなると言うことです。
その後の統治とかを考えると、恨みを買う行為なんで決して得策ではないのでしょうが、ね。

ということで、今回のイラスト2点~
125378554860116208171_azusa3b.jpg

おっ…おぱっ…おぱーい!
ちょっぴり不機嫌そうなのも可愛いよあずささん…
とりあえず、その胸に顔を埋められたらそのまま絞め殺されてもいい…

そしてもう一枚

125406105492916119569_azumaco.jpg

まこちーかっこいいよまこちー!
そして、あずささんのパワーはすごいでぇ…

テーマ : ニコニコ動画
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

どうやらまだまだゴールは先のようです。がおー(汗)

何だか太郎ちゃんが某銀河帝国の金髪皇帝に見えるw
雪歩が義眼参謀というにはちと人情派ですが(滝汗)
そうなると双璧は間違いなく千早と真・・・おや?こんな時間に誰だr(以後一部通信途絶)

・・・でもはるるんが黒猛牛は似合っているようで似合ってないから不思議だwもりむーは鉄壁で黒川さんが食い詰め、北さんは芸術家っぽいかな?

確かに城下討ち壊しって一番楽なんですよね・・・正直領土でかくなって後方が安全になると武家町残してもあまりメリット無いし(コマンド入力とか面倒ですが)

創世動画だと「あず天」で物語の流れ的に敢えて行っていましたので、後半の物語のカンフル剤になり得るのでしょうか?亡き舜季の託した理想が故に「覇道」を往く愛季と「天道」を望む千早の対立とか(勿論周囲もアレコレあるんでしょうが、中核になるのはこの二人)

まあどう料理するかはかわづ殿の胸の内と言うことで。

>おっ…おぱっ…おぱーい!
胸で潰されても善い事には全力で同意せざる得ないw
しかし、どくへび殿は「あずささん=僧形」がお好きなようで。まあデザインがシンプルなだけに長身のあずささんには似合いすぎるくらい似合いますね。

>まこちーかっこいいよまこちー!
・・・どう見ても「若君」だが何処もおかしくは無い(汗)

では~

大盛り

こんばんはー。
今週はエラい台風でしたね。東北は大丈夫でしたか。本州の中腹に上陸されて関東を右手にされ鉄道が軒並み止まるほどの暴風を受けたのは久々の気がします。情報技術のない時代だとさらに大変だったんでしょうなぁ。

> みんな壊れてるよw
何だろうと思ったら…俺の地黄八幡がーっ!!www そうかそうだったのかあんな近くにあずささんがいてゆきぽちゃんとか言ってたのかまったくこの人どうしようww 氏繁君とせっかく父子初共演だってのにもう、まこちんもがっかりしてるよーw
ゆきぽも壊れるなぁww 軍神ちゃんモードで飲んだからかと一瞬思ったけど前話ではシラフでだったのを思い出したw ここのスーパーゆきぽは英雄色を好むに似た何か謎の境地にいるっぽいw
しかし説明文のちーちゃんがさらにひどい壊れ方をしていたwww「さあ」ってwwww痴早ってレベルじゃねえぞwww

資正の「我々にはまこまこがおる、うぬ等にはまこまこがおらぬ。ただそれだけの事よ!」ってこの世界に限って真理ですな、前にも誰かが同様のことを言ってた記憶がw
そして義昭さんの「安東に逆らいし者は、全てまこまこになって、土中に埋まる定めじゃ!!」ってのもすごい台詞ww 平らになって埋まるって話もあったことをコメで指摘してた人がいましたがどっちにしろ埋まるこわーいw

毛利との交渉場面が何気に面白いですね。
太郎ちゃんとゆきぽ、元就たちは最初から決裂前提で進めている所で、窓口になっている人たちでは光秀さんはこれに同じく、しかしナベシマンといおりんは希望を持っていた、という感じなのが。
まぁそこを毛利の黒い人たちは端から丸々見込んでて上手く利用しようとしてるんですなw りっちゃんw
そして太郎ちゃんとゆきぽの間にまこちんが入ると、いおりんたちと同じく希望を持っていた様子のまこちんの純朴さが際だちますな。さすがいおまこは違っていそうで実は性根の似た者同士なるかな。

> これまで使わなかった手を解禁
ただゲームプレイの方針を変更するだけなのにそれをかくもドラマチックにストーリーに組み込んで表せる技術は何なのでしょうw
太郎ちゃんの決意とかゆきぽの手腕とか何から何まですごすぎますな!
それにしてもゆきぽの能力の底が知れない…。

> 今回のイラスト
ちょwwむせたwwwこりゃーすごいwうああw むふう…いるだけでこんなにえろい尼さん見たことないw こんな人がお寺にいたら瞑想しようにも邪念が渦巻いて止まらんでしょうww
デザインについて。やや、これはどうも。てんやく版とは嬉しい。半袈裟についてはその点お気になさらずに。アレは戦闘中にゴワゴワしたデカい布きれを巻いてたら邪魔だろうという考えで一番小さいのにしただけですので。非武装状態ならば何着てもよさげ。まあそこでがっさりと七条とかではなく敢えて絡子にしてその偉大なお胸を誇示するつもりもなくしかし隠さないというのがいかにもあずささんらしいw てかお胸の下、絡子とお腹の間に空間できちゃってるよ!アッキー状態!!w
しかし…しげしげと見るとあずささんの全身のボリュームすごい…このお胸の豊かだが重力をモノともせぬ張りは言うまでもなく、どくへび殿の絵のウリの一つである(と強く思う!)きゅっとした腰はこのあずささんでも魅惑的には違いないのですけども、ちーちゃんと比べるとちーちゃんが完全武装でマッシブになっているにも関わらずそれを圧倒ししかしそれとはまったく違う身体の厚み・充実感がすばらしい、いや、かといってちーちゃんのほっそい腰は何物にも代え難く…俺は何を言っているんだ…。

> そしてもう一枚
これがこう使われたか!!って何度目だろうかw 素材の活かし方が異常w 白黒二値な感じが雰囲気作りを助けますねぇ。
あずまこ一騎打ち劇は本人出演ではなくそれぞれ俳優がやるんですよねw いろいろな意味で彼女らに匹敵する役者がいるのかどうかw まこまこがモデルの役は男性俳優がやったりするんだろうかw

さて、前回の千早奉賛録から連載回数は間もなく倍を数えますが…

【以下完全にチラ裏】
腰痛Pがキャラの出番の多さと人気との関係を論じていらっしゃったので、千早創世の奉賛録第2回のアンケートデータをお借りしてちょっとしたまとめをしてみました。腰痛Pの所へ隠しコメで投稿したものの手直し版です。

まず、「出番が多いから人気が高くなるのか」、キャラの登場回数がそのキャラの人気と相関しているかどうか(登場回数はアンケートの締切日までにうpされていた第34話までのデータ)。描写シーンの関係で東日本出身キャラの登場が自然に多くなるので、それはそれとして。
○登場回数順位(●登場回数) → ☆人気投票得票数順位(★得票数の対数)(得票数)
01如月(34) → 01(2.076)(119)
02萩原(27) → 02(1.612)(041)
03星井(19) → 10(0.602)(004)
04菊地(11) → 05(0.954)(009)
05三浦(11) → 07(0.845)(007)
06水瀬(08) → 06(0.903)(008)
07高槻(06) → 09(0.778)(006)
08音無(05) → 03(1.204)(016)
08秋月(05) → 07(0.845)(007)
10天海(04) → 04(1.114)(013)
11双海(02) → 11(0.477)(003)
○-☆ : y = +0.44x +3.32 (R^2 = 0.19)
●-★ : y = +0.03x +0.64 (R^2 = 0.57)
順位ベースで見るとベタッと散ったグラフしか出ませんが、実際の回数と得票数ベースで見るとそれなりに相関がありそうな…。ここで正副主演の二人(ちーちゃんとゆきぽ)が突出していてこれが大勢を決めているようなので、この二人を敢えて除外して再計算すると
○-☆ : y = -0.04x +7.14 (R^2 = 0.00)
●-★ : y = -0.01x +0.94 (R^2 = 0.05)
と、見事なまでに相関無しと化しました。言うべきはやはり「さすがに正副ヒロインは格が違った」か。
主演の人気というのを考えた場合、『千早創世録』というタイトルを掲げた作品にはそもそもちーちゃんスキーがより多く集まってこようため、そこで人気投票をすれば自然とちーちゃんに票が集まることが予想できまして、つまり、主演がちーちゃんだからちーちゃんの人気が高いのではなく、ちーちゃんが主演だから主演の人気が高い、ということもあるのではないかと思うのであります。もちろんこれだけではゆきぽの人気は説明できない(しかし千早創世に限ってはゆきぽの人気の理由は考えるまでもないですがw)ので数ある理由の一つということで。
それにしても登場回数の割に春香さんとぴよちゃんがやたら強いw 春香さんは作品以前にアイマス主役オーラが強力にあり、一方でぴよちゃんは一人はっちゃけさせ易くて出番が少なくとも出ればほぼ必ずデカいインパクトがあるからだろうと思う所であります。個別に考えるとまたいろいろキリがなさそうなのでこれはこれで。

次に、「人気があるから出番が多くなるのか」、これは完全に作者の采配となりますが、アンケート以降最新第68話までを見てみると、
☆人気投票得票数順位(★得票数の対数) → △登場回数増加指数順位(▲増加指数=増加回数×総回数÷増加前回数)(増加回数)
01如月(2.076) → 02(68)(+34)
02萩原(1.612) → 03(67)(+31)
03音無(1.204) → 11(17)(+07)
04天海(1.114) → 05(55)(+13)
05菊地(0.954) → 01(81)(+25)
06水瀬(0.903) → 09(26)(+11)
07三浦(0.845) → 06(47)(+18)
07秋月(0.845) → 08(30)(+10)
09高槻(0.778) → 07(41)(+13)
10星井(0.602) → 04(65)(+27)
11双海(0.477) → 10(24)(+06)
☆-△ : y = +0.38x +3.73 (R^2 = 0.14)
★-▲ : y = +18.1x +28.8 (R^2 = 0.15)
とほぼ相関無しとなっており、つまり千早創世では出番の多少は人気の大小に左右されてはいないのが判ります。北から順番に征服していきコンピュータの作り出すイベントを紙芝居で解釈していくというある意味差別のない作品なので当然といえば当然の結果ですね。

以上gdgdな考察でしたw 奉賛録の第3回ってあるのかなーって思いますw

>越後乃天狼殿
いらっしゃいましー
そう簡単には何事もゴールできないようですよw
> 何だか太郎ちゃんが某銀河帝国の金髪皇帝に見えるw
太郎ちゃんがハルぼんっぽいのは、今回のあのエピがヴェスターラントのエピっぽいからですかねw
しっかり自分の覚悟と責任の上で実行に移したという部分で、太郎ちゃんは偉いと思います。
で、そうなると赤毛ののっぽさんは青毛のまな板さんになるのでしょうかw
でも、ちーちゃんは姉アンネローゼ+きるぴーというチートキャラですよなぁww
雪歩はお嬢マリーンドルフ+義眼参謀というポジ?太郎ちゃんの「嫁」で参謀という意味でw
> そうなると双璧は間違いなく千早と真・・・
大丈夫ですよ、玉であって土ではないですwもちろんはるるんあたりならわかってて壁って書くでしょうがのー
上記の割り振りで行くと双璧は美希と真でしょうか…CV若本がきっと美希w
城下打ち壊し、実際には攻め込んでやっているんですが、あまりに生々しいので萩原衆に頑張ってもらいましたw
愛季と千早の路線対立という面も考えられなくはないですが、千早がこれを聞いてどう判断するかはお楽しみという事で…
あずさ創世のあの打ち壊しの描写はよかったなーと思います。
敢えて、主人公所属城の軍勢だけ手動にしてというのは、ああ、そういう手があったかって感じで正直やられたって感じでしたw
うちのあずささんは出自が旧宗教なんで尼僧スタイルというか僧兵スタイルが普段着となってますが、確かにイラストに起こしてもらうと似合いますよねー
うむ、設定は間違ってなかったなw
まこちーは、こんな可愛い子が女の子のハズが…もとい、男の子のハズがないじゃないですかいやだなあw
でも、真創世ではないですが、若君で十分通用しちゃうのがまこちーの可愛い所なのでしょうねw

>てんやく殿
いらっしゃいましー
台風はたいしたことなかったのですが、家の脇の物置に立てかけてた脚立が倒れて、網戸に傷がついてました…w
しかし、天気予報が発達してない時代だとすごい、致命的な災害だったと思いますよ、ホント
綱成は既婚者なので、あずささんは姪っ子みたいな感じなんでしょうかねぇ…雪歩についてはアレです、角のコンビニの若い店員の娘さんが可愛くて、ついつい帰りに寄ってビールとか買っちゃうおとーさんの心境という事で勘弁してあげてくださいw
うちの雪歩は昔からそのケがあったので…w
あと、動画説明文のちーちゃんは既に末期…誘いをかけるにしてももう少し何というか、やり方があるんじゃないかというのはおいといて、このずれ方が千早らしいなとw
旧古河公方関係者(河越夜戦負け組)の真スキーの団結力は異常…というか、チハヤスキーは遍在してるので目立たないだけかも知れませんがw
安東に逆らうと、どのみち最後は埋まる運命らしいです…やっぱり雪歩は最強なのかも知れませんねぇ…
毛利との交渉は、いおりんが本当にかわいそうな立場なんです。
ナベシマンはアレはあれで元来外様の新参者ですので微妙に醒めた目で交渉に臨んでいるのですがいおりんはそうでもなくて、自分と毛利にとって最善であろうと努めてる…本人は綺麗なままで、結果として汚れ役をやらされてるというのは、ある意味悲劇かも知れませんなー
元就たちはそれを十分理解して、それでも敢えてやらせている辺りに謀将としての面目があるのでしょうかねぇ
あと、真はこのような外交、というか謀略的な辺りにはあまり絡んでいないのでやっぱりああいう反応だろうなとw江戸幕府流に言うと、まこちーは安東の家中ではあくまで番方であって役方というわけではなさそうなのでw
アイドルに城下を破壊させるからには、やはり少し理由を付けて…というかいいわけをしておきたかったのが実際のところですw軍を率いて戦っている時点でアウトと言えばアウトなのですがねww
あと、千早が加入してからはずっと採用してなかった戦術なので、やらないといった事はないにしても、現実にやる前には断りをいれておきたかったということですなw
うちの雪歩は、コメでもありましたが天下を取らせる事が出来る才の持ち主かも知れません。
ただ、問題はその才は使う側に明確なビジョンや目的があって、なおかつ信頼がなければ発揮されないで終わる可能性が大きいってコトでしょうか。
この辺、ゲーム本編の雪歩と同じなんだと思います。
> いるだけでこんなにえろい尼さん
これはもうね…観音様のご降臨としかw
ずいぶん戦闘的な観音様といえなくもないですが、邪念妄想が湧いてきて困り果てますなぁ…
だからお寺を出されちゃったのかしら?w
身体のボリュームという点ではてんやく殿の言われるとおりで、どくへび殿のあずささんはとても女性らしい上にスーパーパワーも発揮できそうな素晴らしい肉体美だと思います。ゲームのモデリングでもあずささんはちーちゃんとかと比べると明らかにボリュームあるんですよねw
あずまこの一騎打ちは、まあ、萩原の誰かが頑張ってやるんでしょうなあ…あずささんのアレはかなり難しいような気もしますがのーww
ああ、まこちー役はガルーダさんがいたかw
脚本は誰が書いたのかとか、気になる部分もありますなww

出番とかと人気の関係は…個人的にはある程度あると思います
ただ、インパクトという面も否定できないんで一概には言えないんですが、こうデータで考察されると壮観ですなぁ…でも、やはり言えるのは主演は強いなーということですねw
その理由はてんやく殿の考察(最初から主演アイドルが好きな人が多く見てる)もアリアリだと思うのですが、動画を作ってる側としては、主演の子の魅力をみんなに知ってもらいたいという思いがあるわけで、その思いが通じた証拠として当然主演の子の人気が高くなるというのもアリかなとw
そう考えると、主人公がアイマスキャラ以外の戦記…秀吉とかはどうなるのかなーと気になってきますよねw日吉Pは人気投票とかやらないのかしらw
うちの雪歩の人気は…なんだろうw
しかし、ぴよちゃんのインパクトはすごいなーww
春香さんは主役オーラもそうなんですが、ある意味、らしいキャラ立ちしている部分もあるのかなー…
P的にあの人気投票で無念だったのは美希なんですよねぇ、美希の魅力というものを伝えきれない、元々の魅力を生かせないというのは反省材料でした。…その回答が幼児退行というのはちょっと彼女的には笑えないかも知れませんがーw
人気があると出番が多く…なってますよ、ぴよちゃんとかw
たまに出して、みんなに笑いを振りまいてまたしばらく引っ込むというのが、千早創世の彼女の使い方としては多分一番いいのかな、と
それに四六時中ぴよちゃんが出ずっぱりだと話が進まなくて困るw
> 奉賛録の第3回
問題はやる前に本編が終わりそうな事ですかねーww
終わってから作る事になりそうな予感…ざわ…ざわ…

こんにちは。

タグを見て地黄八幡に何があったのかと思ったら…(い、今雪歩ちゃんて言った?)(言った言った…)って目で会話してる武田の諸将の絵が浮かびましたw。
その雪歩ちゃんはもう太郎ちゃんの懐刀と呼んでも差し支えない働き振り…ということでモノクロ絵はゆきぽちゃん。

http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/007/204/85/N000/000/000/125525495204916222187_oshigotoyukiho.jpg

シーンとしては12話『進軍』前編、新発田さんがエライ目に遭う(まあ、自業自得ですがw)回って感じでしょうか。
雪歩の強さの源は、安東家への忠義心、あと、やはりちーちゃん・愛ですかねw。千早に弓引く者は容赦しないという雪歩の苛烈さが出た回でした。最近はその愛も大分外に漏れ出してるようでw。真ちゃん「も」、なのねゆきぽ…なんてよくばりさんなんだ…w。

毛利のお話では黒かったり眩しかったり…目が痛いw。いおりんは辛い立場、というか使われ方をされちゃった感じですねえ。恐らく本人の性格的にも一番屈辱的な使われ方だったんじゃないかなと。

城下打ち壊し…さすがに萩原衆がうまくやったとしても、こう安東に都合のいい様に事が起こるわけが無い、と千早も気付く…でしょうかやはり。演者としてのちーちゃんはえらい憤慨していますがwさて、安東家のちーちゃんは果たしてどう考えてどうするのか…ううん気になる。24話の後継ぎの話とあわせて観ると感慨深いものがありますね。


今回のあずささん。

>越後乃天狼殿
いやあ、仰るとおり僧形あずささん大好きなのですよw。てんやく殿のドット絵に惚れました。そういえばあずささん描いた回数もちーちゃんの次ぐらいに多い筈…。
法衣とか袈裟とか宗派によって微妙に違うので、その辺webで調べるのが地味に面白かったですね。まあ細かいところまで色々拘ろうとしたらそれだけで1週間過ぎてしまいそうだったのであまり反映はされてませんが…。

あとあずまこイラスト、こんな使い方をしていただけるとは。これまでの殆どのイラスト、かわづPの都合お構いなしで描いてる(ヒドイ話だ…)感じなのに、この回に限らずいい感じに本編に組み込んでくださってるんですよねえ…いやあ、ほんと頭が下がります。ていうかごめんなさいw。
ハンマー、もっと大きいほうが迫力があってあずささんらしい感じだったのですが、対峙してるまこちんが気の毒だったのでwこれぐらいのサイズに。とはいえデカイw。

>てんやく殿
これはスゴイ…。自分、あまり数字とか得意ではないんですけど、野球のstats眺めて2828するのとかは好きなんですよねw。ううん。小鳥さんのインパクトはもう、31話のあのヒドイ自爆がww。何度見ても腹抱えて笑えますw。


次は…信長の野望 千早創世録なのにあの人描かんでどうするんだよ…って気がするので、多分上総介殿を。千早創世の信やん、難易度高い…。


でわでわ。

!?

いきなりデザインが変わっててビックリw
投票も始まっててさらに驚きw もしかしててんやくが物欲しげに言ったせい?w
しかし毎回長文コメントにお付き合いさせてしまっている上にさらに長文を返して下さって手間を考えると申し訳ないやら何やら。作品へのあふぅれれぅ思いの結果(責任転嫁w)ということでご寛恕くだされ…。

> うちの雪歩は昔からそのケがあった
常々ゆきぽって「視点は乙女で視線はおっさん」だなあとw 何が可愛いかを判断する視点は可憐な少女なのに、それを愛でるために発射される視線は紛れもなく変態紳士w 公式側から出されてくる壊れゆきぽなどを見ても思うのでありますw 「男の人は苦手ですぅ」という問題の歪んだ昇華形なのではないかとw

> いおりんが本当にかわいそうな立場
「近江国境の時はお互い妥協ができました…ならば、今回も妥協点を探れるはずです」あのいおりんの悲しそうな顔を見ながらこの台詞を脳内でグルグル回してる内にいおりんがたまらなく愛おしくなってきました(いつも愛おしんでるだろとかは無しでw)。普段のいおりんなら逆上して「キーッ!この伊織ちゃんが~」と続く台詞を吐くのでしょうけどもそれをしないのは偉いなぁ。立場をわきまえるいおりんマジ最高!! ああいおりんぎゅってしたいそして俺にその苦悩や悔しさをぶつけてくれ! でも最後の「毛利兵は武田兵より強い、とお伝えくださいませね」の所では既に腹を決めたいおりんがいるからそんなことやったら「このくらいのことで私がへこたれるわけないでしょ!」つって蹴られそうw そして蹴られよう。

> まこちーは安東の家中ではあくまで番方
あー、そうですねw しっくり来ましたw

> うちの雪歩は
王佐ですな…そして王は今ここにおわす…。

> だからお寺を出されちゃった
はははあずささん天災クラスw あずささんに同情すべきかそこの住職に同情すべきかww

> 萩原の誰かが頑張ってやる
忍者の仕事って大変ですなぁww でも相手を欺くための演技とか基本技能だろうから舞台上でやるのは初めてにしてもこういうの得意なのかしらw

> 脚本は誰が書いたのか
安東で今最も妄想力の強いのはまこちんだと思いましたw でもまこちんが自分をモデルにお姫様スタイルならともかく若君スタイルので文章表現できるとも思い難いですねw

> データで考察されると壮観
全体を統計的にガバッと見て、それで安心して個々の解釈をしていくのが面白いですw ここで大事なのはy=~の式よりもR^2の値なんですね。人気投票の得票数に対する登場回数の寄与率R^2がほとんど0という事は、視聴者が彼女らの何に魅せられたかを考えた時、登場それ自体はほとんど問題ではなく、彼女らがそれぞれの登場回でどう振る舞ったかが大きかったということですね。「ぴよちゃんのインパクト」とか春香さんの「らしいキャラ立ち」とかがまさにそれで、かわづPはサブキャラの中ではこの二人の魅せ方が特に上手かったということになりましょうw (こういうアンケートを数多のPの作品でやってもらうとどのアイドルが魅せ易いか、難いかというのが客観的に言えるようになりましょうが、まぁ主観的にしろ客観的にしろ魅せ易さが何だうちのアイドルはみんな可愛いだろという話ですねw)

> 主演の子の魅力をみんなに知ってもらいたい
大成功じゃないですかね! ホントにかわいいですよここのちーちゃん。愛されっぷり自体もまた尊く愛されるべきものに思います。

> 秀吉とかはどうなるのかなー
ああ、確かに気になりますねw

> うちの雪歩の人気は…なんだろうw
えーwこんだけやっといてww

> 美希
美希は難しいですね、こんなにもいい子なのに人気が付いてこない。データも出てない内に予断となりますが美希は基本的に魅せ難いキャラだと思うのです。何故かは今言葉で説明できる気がしないのですが、しかし一つかわづPの責任ではないと思っております。

> たまに出して、みんなに笑いを振りまいてまたしばらく引っ込む
すごい!まるで小鳥さんができる大人のようだ!

> …ざわ…ざわ…
wktk

>どくへび殿
> それだけで1週間過ぎてしまいそう
あるあるw

> 好きなんですよね
むむきっとてんやくと同じだと思いますw 学生時代の数学のテストの点数はひどかったでしょう?w

>どくへび殿
いらっしゃいましー
地黄八幡も順調な壊れっぷりでございます…w
とはいえ、真面目な人なので周囲もどう扱っていいものやら、たぶん間合いの取り方に困っていそうですなww
雪歩いただきました…というかいつもながら雪歩怖かっこいいですなぁ…
お仕事モードの雪歩はこのゾクッとする美しさがいいのです…多分、萩原衆の男連中もこの顔に参ってるハズw
雪歩の強さの源はたぶんどくへび殿のご考察の通り…誰かのために力を発揮できるタイプなんでしょうねぇ…自分を千早と安東のための刃として見ている雪歩に迷いはないのでしょう、たぶん
でも、非常に欲張りさん…でもアレです、美希に千早や真を取られるのは嫌、で考えついたのがみんな仲良く自分のモノというなんとも強引な修羅場回避w
毛利の伊織の使い方は、かなり黒い使い方だと思います。というか、いおりんは不憫…
隆元はあの通りなのですが、その父親+参謀は使える物は何でも使う謀略の鬼神ですからのー
そこまで冷徹になれない隆元は、やはり元就から見ると不甲斐なき惣領息子なんでしょうね…でも、隆元がいるから家中もまとまっているんだと思いますな…って、なんとなく史実の毛利っぽいなw
城下打ち壊しのその後の顛末は69話になるのですが、千早と愛季の関係について再確認することになるのか、な?
で、確かに最近以前の話の再確認が多いのですが…此処が実践の時なんでしょうね、きっと
イラストは上手く入れ込めればいいのですが、なかなかそう行かない事も多くてこちらこそ申し訳ないですわ…でも、最近は勢力が少なくなったおかげですごく使いやすくなったんですよw
それにしても、どくへびさんの描かれるアクションシーンって格好いいなあ…
今回のあずささんハンマーはちょうどウォーハンマーとしてぴったりなサイズで、異常な凄みがあるような気もしますw
西洋の騎士にもこのあずささんなら圧勝できるな、うん…あ、D&Dの世界に行っても全然違和感ないかもww
31話の小鳥さん自爆は…元ネタは動画のコメにもあったとおり某ノベマスですが、インパクト強すぎですよね…効かないメガンテ状態だったのがあまりにもかわいそう…ううっ
第六天魔王がとうとう来ちゃいますか…!
うちの信長はある意味かなり屈折したキャラになってるのでアレですが…というか、うちの信長って本当に信長なのかしらw
進歩的な思考をそのままに、大勢力と折り合いをきちんと付けながらも自分の理想を実現させるための覇気を失わないとかって…何というチートキャラw
おまけに、奥さんの前では可愛い部分もあるし、基本的に女の子には優しいなどと…これって、完全無欠の主人公体質なんじゃないでしょうかww
いや、もう少し崩さないとなー…

>てんやく殿
遅ればせでいらっしゃいましー
ブログのデザインはたまに変えて気分転換でしたw
投票は、今始めないと本編が終わっちゃうかもなのでww
雪歩って意外と公式でも壊れ方が大きいですよねぇ…おとなしいように見えるだけに、壊しがいがあるということなのでしょうか?
でも、立ちポーズ集所載の怒り顔とか不機嫌顔は結構内面の激しさが出てると思うのですがw
伊織は猫かぶりも上手ですからw
というのはアレとして、任された仕事には手を抜かないタイプなんでしょうかねぇ…
逆上しないのは、交渉相手のみっちゃんの人徳かも知れませんがw
まこちーは戦略眼とかもないわけではないんですよ、ただ、性格が正の方に傾いてるので、ある一面だけではうまく行かない交渉事とかには弱いわけで…正道でガンガンいける部分には千早と並んでかなり力を発揮できるハズ…ちなみに、もっともっと人生経験を積むと南部のはるるん程度にはなれるハズww
千早は、結構主役級の活躍する架空戦記が多いのですが、使いやすいキャラなんですかねぇ…不幸といえば不幸な生い立ちで、一歩間違うと世間からずれてしまうような生真面目さとかドラマを作るのに素材が事欠かないせいもあるのかしらん?
千早創世を紹介していただいたブログの記事で、千早創世は、武将たちが自分のひいきのアイドルたちをトップアイドルにするため奔走する物語というような紹介のされ方をしていて思わず吹き出した事がありますが、やっぱり見抜かれてしまったなーと苦笑した所でもあります。
一番わかりやすいのはやはり主役の千早で、安東家の武将たちはみんな千早を「英雄」―トップアイドル―にしようと自分たちの持てる力の全てを千早に捧げてるんですよねw
そして、演者としての千早にも、自分が愛されている、愛されるべき存在であるという事をわかってもらいたいなーと思いながら紙芝居のシナリオを書いてたりしてます
うちの雪歩は…いや、ホント軍神ちゃんモードとかお仕事モードとかの度に人気が出てるような気がして、これはどうしたモノかとw
ていうか、ストーリー的には主役の千早を超えるすごいチートキャラになってるんですが、受け入れてもらえているようでほっとしてますww
美希は…どの部分の魅力を使うか、だと思います
覚醒後の一途な美希もあり、初期のゆとった世間知らずの美希もあり…この複雑な部分の整理が上手くできないと使いづらいのかもなぁと…これこそ上手く言えないんですがw
しかし、言えるのはアイドルたちみんな+1の魅力を引き出して書くのは難しいなという事でしょうねww

No title

こんにちは。

わはー、ブログデザイン一新ですね。
イラストも横幅ぴったりに…っていうか、この辺はこちらでちゃんとサイズ合わせるべきところなのにほんとすいません…。
そして投票もはじまってれぅ!まあ3回ほど既に投票しちゃってるんですけどねw。

ということで信長公できました~。

http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/007/204/85/N000/000/000/125561781422816122029_nobunagaa.jpg
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/007/204/85/N000/000/000/125561784135716211295_nobunagab.jpg

そういえばもりむーと同い年なんですねえこの人…。
舅殿との関係も良いっぽいですし、ホントこの人完全無欠かもw。

モノクロ絵の方は、土日にどうにか仕上げられたらいいなあ。

でわでわ。

>どくへび殿
いらっしゃいましー
信長公いただきましたです!
何という色男…もりむーと同い年かぁ…そう考えるともりむーもっと頑張れって感じですよねぇw
決して傲岸不遜な感じでもなく、神経質すぎず、常識人もかろうじてついて行けるくらいの急進性と斬新性を兼ね備え、女性には優しくあるとかって、戦記物の主役を立派に張れるくらいのチート性能ですわなぁ…でも、こんな立派な信長って信長らしくないかしらw
ちょうどエピソードの都合がちょうどいいので、現在作成中の70話で早速使わせていただきます~
というわけで、以前頂いていたちーちゃんは次の回までとっておきになります…
ブログのデザイン変えた事でびっくりしたのがちょうどイラストの横幅がぴったりになった事だったりしますwこれだけで変えて良かったなーとww
投票は何度でもどうぞですw
プロフィール

かわづP

Author:かわづP
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
千早創世録人気投票その1
期間は10月31日までです
無料アクセス解析
千早創世録人気投票その2
期間は10月31日までです
無料アクセス解析
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。