スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アップ翌日に記事を書くというのが…

最近のデフォルトですねw



さて、ハンガリー兵の暴走から始まった今回のお話しですが、さすがにモンゴル軍ではないので屠城はしませんw
あずささんも見ているわけですしね
それにしてもあずささんは年齢の話と牛の話、どちらで怒ったんでしょうねw
ゲーム的には1万5千も歩兵がいればレベル1の要塞程度であれば国策の「軍事演習」で士気を向上させていますし、攻城して落とせないこともありません
ただ、損害を少なくしようと思えばやっぱり火砲があった方が絶対的に楽ですがw

そして、これまで宣教師だった彼は今回司教に昇格して登場…ある程度国が大きくなると、自国の中の司教が枢機卿に選ばれることが多くなるので、そろそろハンガリーも司教を獲得してもいい頃であろう、とw
国内あるいはシンパの枢機卿が教皇庁で多数になると「教皇庁の御者」職が手に入って、悪評とかを減らしやすくなりますしね~

ドゥーチェ、雪歩、りっちゃんの地中海3国同盟?は決して悪くはない選択かとも思いますが、フランス様が暴れ始めるととっても厄介な同盟になる可能性も…
ミラノはちょくちょくフランスとオーストリアに食われるという末路をたどるのですが、同盟を守って下手に参戦するとその時に「ついでに」カスティーリャも食い始めるという酷いことが起きますし、いよいよもってドゥーチェは困ったおじさん度が上がっておりますなw
ほんで、そのドゥーチェにたきつけられたゆきぽですが…コメでもついてましたが…きっと素なんでしょうw
ちーちゃんは色々な方面から愛されていますねww
しかしうちの雪歩は非常に博愛で、真だけとかそう言うのは全然なくて誰でも皆平等にいいようです…うん、ジル歩の類と言われても反論出来ないなw
でも、アレよりかは若干温和しい…ですよ?w

今回のイラストは凛々しいちーちゃん~

127564905871716128640_braidchihayab.jpg

赤壁というコメが多いのですが、そういや前作でも「微乳郎」という言われ方をしていたなw
あの時も敵として対峙していたのはあずささんだし、これはまたご縁かな?
決然とした表情なのですが、微妙に悲愴感を漂わせているのはオスマンの状況のせいか本人の性格のせいか…きっとその両方なんでしょうね
いろいろと心痛が絶えないちーちゃんですが、それでも最後までオスマンと付き合う覚悟はあるようです
その辺りがオスマンの国民皆に愛される一番の理由なんでしょうねぇ…例え変態しかいなくともw

今回終了時の地図はこちらからどうぞ~
http://www1.axfc.net/uploader/Sc/so/123015.zip

テーマ : ニコニコ動画
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
EU3、自分は今スイスでやってます。うーん、難しい。とりあえずイタリア半島統一を目指して…。


ソフィアの城兵チャレンジャー過ぎる…きっとあの後大変な事になったんでしょうねえ城下は…おー怖い、怖いw。あずささん、何となく年齢の方で怒ったんじゃないのかなと。前回の僭称者支持軍の暴動の時も妙にお歳の事を気にしてた感じですし。うーん、他のアイドル組が若過ぎるだけで十分お若いのになぁ、小鳥さんなんk(ry。

戦場によく出向いてたのはいおりんの方だったんですけど、今回はペーチュでお留守番でしたか。宣教師の人は司教様になったんですねえ。聖乳って単語が何度見ても笑えるのでこの人大好きですw。うん、ハンガリーの司教様ならちかたない。

ドゥーチェはりっちゃんに逢えて何となく嬉しそうw。とはいえ確かに地中海三国同盟、状況によっては大変かもしれませんねえ…前話のアラゴンみたいな事になる可能性も。今はオーストリアとボヘミアの同盟があるから大丈夫かもしれませんが、うーんどうなるのかなあw。


今回のイラストのちーちゃん。劇中ではかなり悲壮感が漂い始めましたが、何とかスルタン&将軍二人の会話で助けられて…はいないのかなw。心労が絶えませんね…。赤いのも結構似合う千早さんです。うーむむ、この時代のイスラム教国の軍隊とかの資料が欲しい。
成程、トルコ編みの件スッキリです。Turkeyのトルコでは無かったのかあ。

次は、イベリア半島の二人どちらかになる予定ですが、もしかしたら別の娘になるかもですw。


でわでわ。

Re: No title

> どくへび殿
いらっしゃいましー
スイスとは、なかなか難易度の高そうな…w
史実だと兵隊は異様に強いのですが、国土の生産力が弱いおかげで傭兵として各国で戦うしかなかった国というイメージがありますが、上手く生き残れればイタリア方面を手に入れて伸びられそうな、ゲーム的にやり甲斐のある国ですね。
サボイとミラノとジェノバを飲み込めればフランスもブルゴーニュも怖くない…か?w

> ソフィアの城兵チャレンジャー過ぎる
アイドルの怖さを知らないからあんなことに…あずささんは決して怒らせてはいけない部類の人だと思うので、守備兵はかなりおっかない目に遭ったんだろうなぁ…おお、こわいこわいw
やっぱり気にしたのは歳のことなんでしょうねぇ…おっぱいは自分の強みでもあることを良く理解しているだけに、引っかかるのはやはりどうにもならない年齢…なのかな?w
20歳といえばまだまだ凄く若いと思うんですけどねーw

> 今回はペーチュでお留守番
あずささんは戦場に出すと何処に行くかわからないのですが、今回は1万5千で見張れるということで特別に出陣したのかも知れませんなw
いおりんはお財布をがっちり握っているので内政オンリーかと思えば、兵士たちの士気を上げるためにはフットワーク軽く前線を訪問するのも厭わない…考えてみればすごく立派な働きをしていますねw
聖乳のあの人は目出度く司教にランクアップ…これからもちょいちょいとちょっかい出しに出てくることでしょうw
しかし、原作だと真面目でおっかない人なのに聖乳という単語のせいか凄く胡散臭く感じられるなぁ…ww

> 前話のアラゴンみたいな事になる可能性
もともとミラノはあちこちから狙われてますからねぇ…
国土は豊かで一時期拡張するけれど、戦争が終わらない状態になって何時しか没落するというのがCPUミラノの基本ですが、果たしてどうなりますことやら…
ゆきぽカスティーリャとはるるんフランスが開戦すると、とりあえずドゥーチェは容易に大ピンチに陥ることが出来るのですがww

> 赤いのも結構似合う千早さん
コメの赤壁とは良く言ったモノですが、うーむww
ちーちゃんは悲愴感漂うのもよく似合う、というかはまり役な部分があるので何とも言えないのですが、スルタンたちに囲まれていてはそんな顔をし続けているわけにも行かず…それはそれでストレス溜まるのかなw

> 次は、イベリア半島の二人どちらか
最近は出番が多いイベリアコンビ、どちらでもいい感じw
プレイしてみてわかる、新天地が海の向こうに待っているという何とも言えない開放感ですw

No title

こんにちは。

スイス、開始時点で既に小鳥さんとこと交戦状態なので、戦後処理やら何やらで現在色々とてんやわんやになってます…w。ううむ、自分にはちょっと早かったか…でもがんばる。

ということでゆきぽできました~。

http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/007/204/85/N000/000/000/127677157105816211597_wandoyukihoa.jpg
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/007/204/85/N000/000/000/127677158638016305713_wandoyukihob.jpg

初プレイがポルトガルだったので、バルカンと同じぐらいイベリア周辺がどうなるのか気になってたりします。意外に好戦的ですしカステラの天使様…。りっちゃんがんばれ~。


でわでわ。

Re: No title

> どくへび殿
いらっしゃいましー
スイスはオーストリアと戦争中の状態から始まるんですねぇ…
攻略ヒントだと傭兵を使いこなすのが鍵とか書かれていましたが、確かにそうしないと即滅亡しそうな勢い…オーストリアはハンガリーでやっても敵に回したくない相手ですからねぇw
EU3は最初のプロヴィンスが少なくなるにつれて加速度的に難しくなるゲームだと個人的には思っておりますww
こんにちは。

> ということでゆきぽできました~。
雪歩が可愛くて生きるのが辛い…
これはなんか凄くツボにはまってしまいましたですよ…!
とりあえずベレー帽が凄く可愛い…表情が可愛い…でも、こんな格好でレコンキスタとか叫んでる姿を想像すると何故かむやみと可笑しいww

> バルカンと同じぐらいイベリア周辺がどうなるのか
好戦的なんですが、なかなか領地が広がらないゆきぽw
りっちゃんは見てると随分付き合いがいいようです…植民出来るようになるまでの我慢なのかも知れませんが、まあ、その辺りはこうご期待ということでww
ハンガリーとも1600年代になると関わってくるようになりますよw
プロフィール

かわづP

Author:かわづP
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
千早創世録人気投票その1
期間は10月31日までです
無料アクセス解析
千早創世録人気投票その2
期間は10月31日までです
無料アクセス解析
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。