スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本格的な雪が降ってきました

ホワイトクリスマスなどとしゃれ込んでいる余裕などないですなw
油断すると一気に積もるのがこちらの雪とは言え、ゆうべからほぼ休み無しに降られるとそろそろうんざりw
まだまだ序の口とはいってもこれからのことを考えるとちょっと憂鬱…でもまあ、雪かきで身体動かすと筋肉付いて痩せるかしらw

と言う雪の中だろうが、クリスマスだろうが動画は上がりますぞ



スットコランドをやっつけて意気上がるイングランドからのスタート、女王様にもスットコが伝染ったのはご愛敬として、あと1プロヴィンスでブリテン島制覇にまで迫ったのはお見事の一言。
亜美真美が調子に乗っているのもやむを得ない所ですが、そこに現れたのはお姫ちん…双子の勧めるフィッシュアンドチップスを断るのはイギリス料理がまずいという先入観の仕業かも知れませんねw
双子は気に入っているようですけれど、揚げ物ばかり食べてると太るよ、亜美、真美ww
そして貴音さんはイングランドに新たなビジネスチャンスをもたらします…デンマークとはよろしくやっていたのでしょうが、安全保障として取引先の多角化を図るというのは悪い選択でもなく、さらに、地域の覇権国家となろうとしているようにも見えるデンマークとずぶずぶの抜き差しならぬ関係となるのを避けたいということかも知れません。イングランドもデンマークも海洋国家であるのに対して、リトアニアやポーランドは大陸国家…という地政学上の立地条件とかもあるんですが、この辺りもっと突き詰めて書ければ面白いだろうなぁ…流石にその辺はもっと本とか読み込まないと無理そうですがw
で、イングランドは顧客が増えることに対してはウエルカム以外の返事もなく、亜美真美も上機嫌ですが…女王様だけは、下手を打つと先代からのデンマークとの友好関係に影を落とすことに思いが至ったようです、この辺りは政治家なんでしょうね。

場面は飛んでオスマン帝国…
いきなりスルタンは飛ばしておりますが、言われてみればちーちゃんの返しはひどいな…まこちんの胸は自分と同じく育たない、という己の希望を述べているにしか過ぎないんですよねw
とりあえずどんなことでも斬る(斬られる)ネタになるオスマンのノリはどうかしてるとは思いますが…ちーちゃんの「温厚」というのは無理があると思います…コメでなんか「厚」について意識する発言が多かったのはきっと気のせいw
マムルーク朝とハンガリーとの戦争は未だに絶賛継続中ですが、とりあえずオスマンが間に挟まっているのでほとんど戦いらしい戦いもなく、真としてはむしろハンガリーよりアルジェの方が気になるご様子…油断ならないスルタンと、それに輪をかけて底が知れない守護天使ですしねww
そこにスルタンは一つ遠大な策を考えて実行したわけですが、千早も真もサハラ交易の存在はあまり頭になかったよう…アフリカ大陸はこのあとの「暗黒大陸」という印象が強すぎるのかも知れませんのー
作者も調べてみてその経済的、文化的豊かさに驚いた程です…勉強不足も極まっていますね、反省しきりでございます。

そして、シヴィライゼーションでもおなじみのマンサ・ムサのマリ帝国に反旗を翻したのは「白き人」涼ちんを擁するソンガイ帝国…コメでもありましたがガオが首都であったようですが、トンブクトゥの伝説と、あと作中でのソンガイ復興のストーリー(テガーザの塩鉱からの反乱)にあわせてティムブクトゥを首都にしました
涼ちんのあの格好は…せっかくどくへび殿にあんなに美しい涼のイラストをいただいたというのに堂々の上半身裸…まあ、本人がすごく気に入っているようなので良しとしなければならないかなーとw
赤道直下であの格好は日中外にいるとやばそうですが、きっと日中は屋内にいるに違いないねww
それにしても、涼はさすがに男の子だけあって、反乱で国を復興させるという荒事に加担しています、必要以上の流血は避けたいという優しさは失っていませんが、考えてみると、他の守護天使とはちょっと違うんですねー
あと、自分の没落もなんとなくわかっている…これは世界史の知識があるんでしょうから覚悟しているのでしょうが、そこに至っていかに関係性を軟着陸させるかを考えているのやも知れませんのー、意外とシビアな子かもしれない…となると、律っちゃんに征服されるのがそれなりに涼ちんにとっては落としどころとしていい所かも知れないんですよねw

さて、5年ほど触れてなかったハンガリーですが、ムスリム諸国との戦争もぼちぼちと収束に向かっているうえに、陛下は立派に王としてのおつとめの一つを果たしている、と言うことで喜び一杯のペーチュであります。
ただ、いおりんは陛下に酷いことを言ってますが…バイエルンの姫様はきっといおりんにどっか似てたんでしょう、うん、きっとそうw
今回初登場のハンガリー海軍の新提督ですが、ちょいとしたご縁で登場していただくことに…不幸と見せかけてあずささんにああいう目に遭わされるのはこの上ない幸せ者ですねぇ、ええw

と言うことでマイリストをどうぞw



そんなハンガリーに、ナポリ復興のお知らせとアクイレイアに宣戦したとのお知らせ…陛下はヤル気満々のようですが、あずささんは釘を刺すのは忘れません。陛下はとりあえずずっとあの顔のままのようなので、あずささんもずっと保護者モード継続中なんでしょうなぁw

ほいで、またまたオスマン帝国ですが、今回は景気のいいお話…首都アンタルヤのすぐ南に浮かぶロードス島を攻撃しようという企てを持っているスルタンです。
当然千早としては軽挙するわけにはいかぬと戒めなければならないのですが…今代のスルタンは非常にクールで安心感があります、情勢分析した上で、千早の許可まで取り付けるというのは実にクールw
さて、この企てが吉と出るか凶と出るか…年内にはお知らせできるのかしらw

テーマ : ニコニコ動画
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
むう、今年も残り僅か…。


おお、イングランドはいつの間にやらグレートブリテン統一目前に。マムルーク朝に宣戦布告した時はおいおい大丈夫かいな?と思いましたが、やりますねえ亜美真美&女王様。
イギリス料理、不味いというか、味が薄いという話はよく聞きますね。味はテーブルの調味料使って自分で好きにつけなさい、って事みたいですが。という事は食べる側の料理スキルが高ければイギリス料理も美味しくいただける…ってあれ?w。

平時のオスマンは相変わらずで落ち着くなーw。温厚…字面の印象はさておきw、あずハンのちーちゃんは結構温厚な性格だと思いますよー。その割にオスマン三羽烏は斬られまくってますが、あれは斬られる方に問題が…w。

ラースロー陛下はお世継ぎも出来て一安心、なのにいおりん淫獣はひどいw。血を残すのも君主の大事なお仕事なのに…でもあの顔グラのまま二児の父と考えると解らなくも無いですねw。

今回のイラストの涼ちん。
満を持しての登場(裸)。下は履いてるけど穿いてないんですね、わかります。確かに日中外に出ると火傷しそうだ…。ところで、中央アフリカにいる間はずっと裸で通す気なんでしょうか彼?w。


次は…の前に、早めにリクいただいてたのが出来ましたので置いておきますー。

http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/007/204/85/N000/000/000/129344933874916207068_nebusokuchihayaa.jpg
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/007/204/85/N000/000/000/129344936529816101205_nebusokuchihayab.jpg

さっき温厚な人だと言ったばかりですが、この千早さんの眼からは殺意を感じる…w。

リク絵、描いてて楽しいので暫く続けようかなと。876組の設定画風絵とかはその合間にぼちぼちと。


でわでわ。

Re: No title

> どくへび殿
いらっしゃいませー
寝起きちーちゃんいただきました…うーん、かなり不機嫌そうな感じ…舌打ちすら聞こえそうでありますのー
下手にからかったら噛みつかれそうな目つきです…が、やはりこれでも千早はどうしようもなくかわいいw
しかし、このアングルだとちーちゃんも胸あるように見えますね…

> むう、今年も残り僅か…。
早いモノです…今年の1月に始めたあずハンも、大晦日アップ分は48話…うむ、もう1年経っちゃうのか…
去年の今頃は千早創世を終わらせて、どうしようかなーとか考えていた時期ですね、本当に本当に時の経つのは早いなぁ

> イングランドはいつの間にやらグレートブリテン統一目前
気がついたらスットコを虫の息にしてたんですよね…何が起きたのか本当に全然わからないw
マムルーク朝に宣戦布告した時も驚きましたが、それを上回る衝撃でした…亜美真美マジックとしか言いようがない…ww
イギリス料理、「これがイギリス料理だ!」というのは食べたことがないんですが、とりあえずフィッシュアンドチップスは美味しそうだと思います、塩と胡椒で食べればきっといけるはず…あと、プディング系の食べ物はどうなんだろう…オートミールのポリッジとかはあまり食べたいとは思いませんが…うーむ

> あずハンのちーちゃんは結構温厚な性格
心根は優しいですよねぇ…主人公のあずささんが容赦のない性格になりつつあるのでなおさらそう感じますw
オスマン三羽烏は千早に斬られるのが好きでならない筋金入りの変態ですから…でも、調子いい時もダメな時も全然変わらないってある意味すごいことだと思いますねw
でも「温厚」と「酷薄」とかひどいなぁ、みんなww

> ラースロー陛下はお世継ぎも出来て一安心
王家としては一安心なんですよね、本当に喜ぶべき事なんですが、いおりんは何なんだろう…弟が子供こさえた姉の心情なんだろうかw
でも、一番最初に煽ったのはいおりんなんですよね…それを考えるといかにも淫獣呼ばわりはひどいw

> 中央アフリカにいる間はずっと裸で通す気なんでしょうか彼?w
なんか気に入ってるみたいですけどねぇ…りっちゃんに見つかったらもの凄く叱られそうだw
あと、隣が絵理なのに全然気にしていないというのもこれはこれで…実はりっちゃんを克服できないだけでもう十分男らしいんじゃなかろうか、彼w
とりあえず、暑いのは仕方がないので、しばらくはこのままなんじゃないかなぁww

> 次は…の前に、早めにリクいただいてたのが出来ましたので置いておきますー
本当に手早い…ありがとうございました!

> リク絵、描いてて楽しいので暫く続けようかな
おお、なんとありがたいお言葉…年末年始は、クリスマス同様にお正月イベント絵もブログに上がると思うのでそちらも楽しみにしておりますw
ちーちゃんのアレは個人的には反則級だと思っております…千早、恐ろしい子…!
次のリクもとりあえず決まっているので、お伝えしておきますね…「とーそージュース」の飲みすぎで具合が悪くなったゆきぽと背中さすってるりっちゃん…それを見ておろおろしている絵理という場面ですが、真っ青になって何かこみ上げてきてる感じの雪歩さんだけでもw
使うのは1月2回目の金曜日なのでごゆっくりお願いします~

ありがとうございます!

明けましておめでとうございます。
1月4日の晩、47話と48話を拝見しました。
なんという厚遇、そしてご褒美!ハインは本当に果報者です。
これからも、かわづPのご活躍を応援しておりますね。
今年もよろしくお願いします。

Re: ありがとうございます!

> のず殿
あけましておめでとうですぞー
約束を果たすことが出来てほっとしております…でも、余計なコトを言ってあずささんに絞め落とされる役という、あまり芳しくない役で登場させてしまって恐縮しきりです…
絞め落とされ方が幸せな絞められ方であったと言うことで一つご容赦ください。
本年も、お互いに動画製作頑張って行きましょう~
そしてこちらこそ、どうぞよろしくお願い申し上げます。
プロフィール

かわづP

Author:かわづP
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
千早創世録人気投票その1
期間は10月31日までです
無料アクセス解析
千早創世録人気投票その2
期間は10月31日までです
無料アクセス解析
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。