スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週は少し

雪かきも楽でありました…
通勤の行き帰り、バスがもの凄く遅れて切ない思いも大分させられましたがw
まあ、たまに一休みしながら降ってもらわないと、こちらも身体が持ちませんわ、ホント

という愚痴はこれくらいにして、今週もあずハンは上がります
今回はめでたい4クール終了&1周年でございます。
4クールで1周年と言うことで、うん、自分よくやったかも知れないな…全て応援してくださっている皆さまのおかげと感謝感激です。
このまま頑張って行ければいいなぁ…



今回は頽勢とは言え、どうにか持ち堪えているオスマンの首都アンタルヤからのスタート…
一番の強敵にして宿敵であるハンガリーが様々な事情から積極的に動けぬとはいえ、その間隙を突いて、さらに様々な策謀をヨーロッパに巡らしてロードスとトレビゾントを手に入れた現オスマン皇帝、ジハンギル1世は英主と呼ばれるにふさわしい人物でありましょう。
そんなオスマンに現れた我らがいおりんですが、今回はハンガリーの内部事情も絡まって若干弱腰の交渉…周辺国との雰囲気が悪化している中でこれ以上BBRを上げるわけにも行かず、戦を引き延ばしすぎてマムルークの優勢な軍と戦って兵力をすり減らすわけにも行かず、ということで戦果からすると寛大に過ぎる条件での和平と相成りました。
客観的に見ればオスマン側勝利といっても差し支えないくらいの内容で、千早としてもほっと一息といった所ですが、ジハンギル1世も千早もどういう事情でこうなったかを理解している上に、これで本格的に持ち直したとは決して思っていないのが辛いところ…いっそ何も考えずに喜べる方がいいのかも知れないですけど、それはそれで痛々しい限りだなぁ…

そんな深刻なオスマンから場面は移って、めでたいことがあったオーストリアはウィーンでございます
新大公殿下が無事に即位された上にプファルツ選定侯領まで継承できたと言うことで、外交戦でも勝利を収めた小鳥さんが喜ぶのもこれは仕方ないことですが、喜ぶばかりではやはりいられないのがこの世界の厳しいところで、ボヘミアに対して遺恨を残す結果となりました。
件のボヘミアには最近調子の良い隣国ミラノも加担している…というわけで宰相としては気になる所ですけれど、小鳥さんは得意の謀略と外交でこの窮地も乗り越えようと意気軒昂…ただ、なまじっかの謀略も全てチャラにできる欧州一危険な大国、フランス様の猛威の前では分が悪いご様子ですw
怖い笑顔と共に登場のはるるんに微妙に脅されているような気もしないではありませんが、なかなかあとで問題となりそうな発言を一方的にまくし立てられれば小鳥さんだって分が悪いさw
きっとあとであんなこと言ってても胃薬とか飲んでるんだろうなぁw
それにしても、どくへび殿の描かれる春香さんは、この、むちっとした感じがなんともかわいいというか色っぽくもあり…うーん…魔性の魅力?wあととりあえずボインww

そんなやりとりもつゆ知らず、ジグモント陛下が奪取したバルカン半島の州がとうとう中核化したハンガリー、50年で中核化ですが、ジグモント陛下の曾孫までかかってしまいました…ハンガリーの歴代は結構短命だったということなのですが、これからは歴代の頑張りのおかげで定期的に中核化報告が届くはずです。
色々いいことずくめの中核化であずいおコンビもニコニコなわけですが、珍しくラースロー陛下が深刻なご様子…
フランスがフランドルのリエージュ司教領を攻撃したという知らせに、神聖ローマ皇帝として動かねばならないことは確かなのですけれど、ここで動いていいのかというのは相手が相手だけに悩ましいところです…というか、INのフランスがあり得ないくらい強力なせいではあるんですけれどねぇ
ただ、我に必勝の策あり、というわけではないですが、軍部とラースローとしては勝ち目があると判断して、とうとう神聖ローマ帝国対フランスの一大決戦が始まることになりました…非常に堅実である意味地味な戦い方をハンガリーは取るようですけれどww
でも、コメでもありましたが、確かにフランス軍相手の戦術を考えるベルティエというのは不思議な気がしますね…王政フランス相手と考えれば違和感ないのかな?w
あと、隙あらば酒量を増やそうとするあずささんはそろそろ本当に自重した方がいい…ww
いおりんとラースローに叱られてきゃいんきゃいんとなるのまで込みで楽しんでいるのかも知れないですけれど、それはそれで迷惑な話かw

そして、今回最後は欧州三凶残りの一国、カスティーリャの首都であるトレド…トレドにりっちゃんがいるのも普通の光景になっちゃいましたねw
フランス-ハンガリー戦の行方はハンガリー健闘中と言うことで、ゆきぽとしては色々と思惑があるようですが、この事が一体どのような影響をあとで及ぼすことになるのか…同盟関係を結ぶと言うことは普通は悪いことではないのでしょうが、こと、三凶のうち二凶が手を結ぶとなるとこれはインパクトが大きいw
りっちゃんとしては自分に火の粉が降りかからないことだけを願っていることでしょうww
欧州情勢は、いよいよ複雑怪奇にして魑魅魍魎が蠢いておりますなぁw

129249681776916209968_throwingkniferyoa.jpg

イラストは涼ちん~
美少女でも美少年でも通用する秋月家の最終兵器…
イラストではちゃんと服を着てるのに、動画中上半身裸なのはどうなんだ?というのはとりあえずおいといてくださいww

テーマ : ニコニコ動画
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
連載1周年おめでとうございます!。しかも皆勤賞。うーん凄い事だ…。これからも無理しない範囲で連載頑張って下さいー。あずハンという事で、次は目指せ7クール(91話)!ですかねw。


最近のオスマンのスルタンは大人しいというか、落ち着いてて本当に(?)知的に見えますw。ここ暫くロードス島、トレビゾントと、思惑通りに事が運んでいる状況ですし、もう少しはしゃいでても良さそうなものですが…何だかんだでオスマン滅亡のカウントダウンは始まっている、という事を肌で感じているのかもしれませんねえ。まあその2の弾けっぷりは相変らずで止まりそうにないですけどw。

小鳥さんは最近オスマンと色々やってるようで…悪い顔で語尾がピヨの時はろくな事考えてない証拠なのですけど、大丈夫なんでしょうかねこの人w。オーストリア、プファルツ継承とはちょっとびっくりです。んー、つまりボヘミアとオーストリアの元首は従兄弟同士…?。ボヘミアとの遺恨、調子に乗ってるミラノ、フランス様がお隣さんと、オーストリアもなかなか複雑な立場ですなー。というか欧州がかなり複雑怪奇な状況になってて面白いですw。

りっちゃんは確かにトレドにいることが多い、というかもう彼女がトレドにいないと違和感覚えるレベルかもしれないw。しかしカスティーリャがハンガリーと同盟とは…二凶同盟怖いですw。


今回のリク絵の春香さんー。
わた春香さんは可愛いですよ!ちょっと眼が怖いですがそれでも可愛いですよ!。あとぼいんw。
三凶のトップ、フランス様も二凶同盟相手にするのはさすがに厳しそう…イングランドも火事場泥棒狙ってそうですし。否、多分あそこの王様の性格なら「殴り甲斐がある!」とか言って喜ぶかな…w。


リク絵、承りましたー。驚いてる方にしようと思いますです。


でわでわ。

Re: No title

> どくへび殿
いらっしゃいましー
連載1周年…自分で言っちゃダメですけど本当によく続いていますw
どくへび殿にも毎週イラストをいただいている上に、地図まで作っていただいて…大感謝なのであります
やっぱり次は7クールですよねぇ…主人公的に91話は一つの目標ですねw
あ、でも、その前に千早創世の80話越えが一つの目標かも

> 最近のオスマンのスルタンは大人しいというか、落ち着いてて本当に(?)知的に見えますw
スルタン、ただのむっつりだという噂もありますけど、ちーちゃんをからかわないだけでこんなにも知的な感じになるんですよねぇw
ここしばらくオスマンは持ち直しの気配を見せているので、スルタンも確かに喜んでもいいと思うのですが、はしゃぐには少々オスマンは押されすぎたと感じているのでしょうか…それがかえって痛々しい感じでもあるので、どうにかしないとなぁ…
将軍2は…うん、色々と手遅れだからちかたないw
でも、1の方も結構たまに症状はひどいですけれど…2ほど派手じゃないからなぁww

> オーストリア、プファルツ継承とはちょっとびっくりです
自分でもSS見返してびっくりしてましたw
いつの間にやら姻戚関係を結んで上手いことやってたんだなぁと、さすが小鳥さん、自分のこと以外ではハプスブルグの守護女神だけあって縁結びばっちりだ!
ゲームでの実際は継承戦争が起こっても不思議ではないんですが、まあ、ちょうどいい感じの展開がこのあと待っているので、今の段階では不穏な空気を流すだけで留めておきましたです。
この件、色々と今後尾を引く事になります…よw
それにしても、欧州の情勢はいよいよ複雑怪奇ですねw

> 彼女がトレドにいないと違和感覚えるレベル
りっちゃんはイベリア共通の守護天使なのに違いない、うん…決してイベリア半島のオカンでは無いハズだw
ゆきぽが暴走気味なのをフォローして現実と調整しているのはりっちゃんの手腕…カスティーリャはりっちゃんがいないとダメなんじゃなかろうか…というか、間接的にカスティーリャを掌握しているという見方もあるのではないだろうかwゆきぽは、りっちゃんを強引に説得しようとすることはあっても、実はりっちゃんに逆らったことはないはずですしねw
あと二凶同盟は…うん、正直悪夢ですねw

> わた春香さんは可愛いですよ!ちょっと眼が怖いですがそれでも可愛いですよ!。あとぼいんw
ボインですなぁ…この怖い目もかわいい、というか綺麗…
春香さんはこんな感じの女優さんを目指した方が大成できるのかも知れないですねw
フランス様は二凶同盟を気にもしないんだろうなぁ…アルジェのスルタンより攻撃的ですしねw
どっちを見ても敵だらけ、いいぞ!とか平気で言いそうだなww

> リク絵、承りましたー。驚いてる方にしようと思いますです。
ありがとうございますー
やっぱり次もあの人がらみのシーンです…北イタリアのあの人w

No title

Re: No title

> どくへび殿
いらっしゃいませ、亜美真美いただきましたですー
いつもながらどくへび殿の亜美真美はかわいいなぁ…左右非対称の服という大胆なデザインなのですけれど、それが二人のイメージにひったり合ってて、なおさら可愛らしい…
亜美真美は、彼女たちの思うがままにのびのびと育てて上げたいものですのぅ…先代のイングランド女王陛下の望んだとおり、天性を真っ直ぐに伸ばす、これこそ彼女たちにふさわしい成長だと思うのです

> うーむ、何が書かれてたのだろう…?
その内容は次々回を乞うご期待ですw
ただ、なるほど、これは驚くだろうなと言う内容であることには間違いないとは思いますw
では、今週もありがとうございました!
そして、いつもながらここでリクをお願いしちゃいますねw
沐浴上がりの涼ちん(上半身裸)と、それを見て驚いてるというか照れてるというか困ってる真、か、ちょっと困ったなって感じの微笑みを浮かべてる涼ちんでお願いいたしますー
プロフィール

かわづP

Author:かわづP
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
千早創世録人気投票その1
期間は10月31日までです
無料アクセス解析
千早創世録人気投票その2
期間は10月31日までです
無料アクセス解析
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。