スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんだか微妙にお疲れモード

風邪引いたとかそういうんじゃなくて、1月の疲れが残ってるような感じでしょうかのう
それくらい今年の1月はひどい雪だったと言うことでw
今月に入ってからはほとんど降ってないので非常に助かりますな、このまま、適当に降っては暖かい日が続いて融けるとかそういう感じで春になって欲しいものです。

ということで、今週も無事にアップされるあずハンでありますw



今回もハンガリーはペーチュからのスタート…
オーストリアで奮戦中の我らがラースロー陛下を気遣うあずいおコンビですが、どうやら陛下は連戦連勝で大変調子の良いご様子、めでたいことです。
陸軍技術に若干の差は付いたものの、軍事演習の効果と集中した騎兵の威力は凄まじいわけで、フランス側が繰り出す同盟国軍など物の数でもございません、ただ、オーストリア領内で戦っているというこの事実が、あとで大変な事を呼び起こしてしまうのですが…w
そんなハンガリーに地下からずずいっと現れた、最近やりたい放題の我らがゆきぽさん…前回最後にりっちゃんと相談していたカスティーリャ-ハンガリー同盟を正式に持ちかけるべく来訪した次第なのですが、なぜかあずささんといっしょに仲良く穴に埋まりながらの交渉となりましたww
申し出自体には何らの問題もないとは言え、微妙にうさんくささを感じているのはいおりんの勘の鋭さか政治的嗅覚か…しかし、現時点での利害関係からすると同盟を結ばないと言うことにも利益がないわけで、いろいろ懸念を残しながらの同盟締結受諾となりました。
…ただし、その懸念はすぐに現実のものとなるわけですけれどw
EU3の同盟はかなり慎重に結ばないと後々の災いの種となることが多いのですが、これはこれでリアルかなーとも思います。同盟関係が災いしていらぬ戦争を戦う羽目になるとかよくある話ですしね…とくに、大国との同盟関係は、自分が守ってもらえるという期待も若干あるとは言え、大国同士の争いにいらなく巻き込まれるというデメリットの方が大きかったり…w

その問題を如実に被っている被害者といえないこともない国の筆頭がポルトガルですが、りっちゃんとゆきぽの関係は微妙にどちらが優位とも言い難い微妙な関係…w
今回も、りっちゃんはゆきぽの外交姿勢について問いただしにわざわざトレドまで出張して来ております…というか、多分トレドにりっちゃんの部屋とお泊まりセットは常備してあるのでしょうww
で、問題としているのはいきなりのモロッコへの宣戦布告予定ですが、モロッコにはオスマンが保護を宣言していると言うことで、あれほど千早を気にかけている雪歩がなぜ、という思いもあるようです
でも、その辺りはどこ吹く風の雪歩さん、ハンガリーが参戦しようとしまいと、自分としては困らないと高らかに宣言したうえに、今後の目論見の一端についてもご披露…ゆきぽは怖い子やわぁ…w

そして、自分たちとは関係のないところで売られてしまった喧嘩を買うことにしたオスマン帝国ですが、ハンガリー-フランス戦が継続中と言うことで新スルタンは微妙に楽観的…
ただ、さすがにちーちゃんはそんなに敵が甘くないと言うことも承知しているご様子…これも経験の差といったところですが、ハンガリー軍の状況を聞いてとりあえず最善を尽くすことにはしたようです。
ただ、ハンガリーと戦争中のフランスの守護者はちーちゃんの親友を自認する春香さんなわけで、お手紙作戦は悪くはないとは思うのですな、フランスが本気を出せばハンガリーとてオスマンに構ってる暇など無くなるという見方は全面的に正しいわけですから
それだけINのフランス様は強い…イル・ド・フランスだけでドイツの小国家に勝利出来るくらいの人的資源の豊かさというのは伊達じゃないです、倒しても倒しても敵が沸いてくるですよw
あと、千早としては雪歩の意図も図りかねるというワケですけれど、その真意を知ったら仰天するだろうなぁ…れもいかにも不憫なこと…ww

さて、その大事なちーちゃんからのお手紙を受け取った春香さんは当然発憤したようです…うちの春香さんは黒いとか言われますけれど、友達想いのとても優しい子なのですよ、ホントなんですよw
側面援護とばかりにハンガリーに軍を振り向けたわけですが、ラースロー陛下の意外な武勇と、なによりも背後のゆきぽの不気味さも相まって、思うようにはいかないご様子であります。この辺、ハンガリー-カスティーリャ同盟はかなりの意味を発揮していると言えましょうな。
そんな事もあって、大規模な軍事作戦をこれ以上継続するのも危険な橋であるならば、あとは体力勝負と言わんばかりに長期戦の構えにシフトしようかというフランスに現れたのは、ちょうど前に使わせていただいたイラストとまた状況が似たようなことになってしまった小鳥さん…ただ、今回の方がより一層深刻なのですけれどw

129137291136716319630_piyopiyob.jpg

ぺたん座りでうきーっ!ってなってるピヨちゃんは可愛い、この上なく可愛いが、歳を少しは考えようよw
と、冗談はさておいて、正直かなり深刻な問題を抱えて小鳥さんは直談判に…EU3は、戦争中の軍隊が州にいると軍隊が州の消耗率に応じて消耗するのですが、それはすなわち、現地調達を宗とする当時の軍隊が州に駐留することによる、州経済への深刻なダメージなんですよね…
収入が落ちるとかそういう感じのダメージは目には見えないのですが、戦場にされた国の経済は恐ろしいまでの打撃を被っているハズ、ということで小鳥さんには泣いてもらいました。
実際上、こう言うことがあるので当時は大軍隊の移動や野戦での決戦、攻城戦での長期の包囲などは至難の業だったはずなんですよね、その辺りゲームなので大目にはみられてはいますが、それでも気候が厳しい土地での長期の大軍勢の維持はゲーム中でも難しくなってはいます。
ただ、現在の戦場の北イタリアからオーストリアのラインは非常に消耗率の上がり方も緩くはありますが、国土を荒らされている側からしてみると、いいかげんにしてー!と泣きたくなる気持ちはよくわかるw
しかし、にべもないのは戦争の当事者に共通事項らしく、ラースロー陛下にもフランス王にも冷たくあしらわれてしまうピヨ助…明日はどっちだw
…このあと、笑い事ではなくなってしまうんですけれどね

ということで、今回最後はミラノにおいでの美希といつものドゥーチェ…共通の隣国オーストリアには、ボヘミアはプファルツ継承問題で遺恨を残し、ミラノは輝かしい未来のために北イタリアからスティリア方面を望むという野望を持っております。
そのオーストリアが窮地に陥っている今、いろいろな策謀が入り込む余地は十分過ぎるほど十分…ドゥーチェが一言投げかけるだけで何ごとかが起こってしまうことは既に明白でした。
ただし、美希に不信感を持たれているのは、美希の外交姿勢である波風を立てないようにという方針とはんすること、そして、一時は良いとしても自らバランスを崩すことで後々に禍根を残すのではないかという予感のせいなのでしょう。
うちの美希は、どちらかというと自分では守勢思考なのかも知れませんが、自国の実力を理解しているが故なのかも知れないですし、ちょっとその辺はわからない…ただの面倒くさがりなのかも知れませんけどw
それにしても、誰か自分を理解してくれる人か自分が尊敬できる人と一緒の方が、大胆にイケイケになれるのかも知れませんね。
話は変わりますが、またお尻タグが…w
どくへび殿の描かれるお尻は過ぎらしいし、ちかたないねww

テーマ : ニコニコ動画
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
最近日中は大分暖かくなってきた感じでしょうか。ああそういえば節分、結局何もしてない…。


うーん、雪歩とあずささんが埋まってる、というかはまってる画が可愛い…。でも雪歩はともかく、何故あずささんは穴に入ろうとしたのだろうw。何となく入ってみたくなっちゃったんですかねw。
そしてカステラ・ハンガリー同盟、てっきり雪歩は同盟の条件に千早の引渡しを要求するんだとばかり(ry。まあそれは無いとしても、同盟でハンガリーを上手く使って千早ちゃんゲットを企むゆきぽさすがというか…黒いですなw。最近千早創世モードの雪歩が入ってきてるような気が…。そして千早ちゃん千早ちゃん言っててもりっちゃんに甘える事を忘れないゆきぽは間違いなく悪女…w。

オスマンは終戦と思ったら即戦争な感じで、なかなか休ませてもらえない感じですが、ちーちゃん目当てで欧州がこんな事になってるとは本人の夢にも思ってないでしょうね。実際夢の世界ですが…w。色んな意味で欧州三凶に狙われてる千早さん不憫…w。

ラースロー陛下、内政は苦手っぽいですが戦争となると凄まじい働きですな…ニンジンパワーですかね。まあ、あずささんの贈ったニンジンは全部部下か馬のご飯になったと思いますけどw。
小鳥さんは自業自得と言うか何と言うか…。彼女には申し訳ないですが、これからの転落っぷりもちょっと楽しみだったりw。


今回のリク絵のお尻、じゃなかった美希ー。おっぱい推しな事が多い彼女ですが、お尻もなかなか。ドウーチェは描く予定無かったんですが、隙間があったので足してみましたw。アメーさんもいつか描かなきゃ…。

次のリク絵涼ちんも、いつも通りの水曜日ぐらいには出来ると思いますー。


でわでわ。

Re: No title

> どくへび殿
いらっしゃいませー
私のいる青森は2月に入ってから本当に天気が良くて、朝は放射冷却でガチガチですが、昼は雪がみるみるうちに溶けて行ってます…このまま春には…ならないだろうなぁw

> 何故あずささんは穴に入ろうとしたのだろうw
私もなぜあずささんが自ら穴にはまるシーンを書いたのかよくわからない…w
あれはあずささんがなにか霊波かなんかを送って書かせたに違いないです、とりあえず可愛いのでいいんですが、どういうコトなんだろう…やっぱり、雪歩が出入りするのを見てなんとなーく入ってみたくなったんでしょうかw

> 千早ちゃん千早ちゃん言っててもりっちゃんに甘える事を忘れないゆきぽは間違いなく悪女…w。
うちのゆきぽはもうね、可愛いことは可愛いにしても多分欧州三凶のうち一番底が黒いような気がします…w
千早を手に入れるために、敢えてハンガリーと手を組んでけしかけてみたり、かと思えば自分の協力者であるりっちゃんを立てて甘えてみたり…うむ、悪女街道まっしぐらだなぁw
でも、あまりそうして自ら手を汚さないように暗躍していると、どこかの誰かさんみたいに後々ヒドイ目にあわされそうな…ただ、問題はゆきぽには力もあるというコトですけれどww

> ちーちゃん目当てで欧州がこんな事になってるとは本人の夢にも思ってないでしょうね
千早さんマジ傾国の美女w
…自分は必死で国を支えていると思っているし、実際その通りでもあるのに、なんと不憫なんだろう…がんばるんだちーちゃんw
あずささんといおりんは…どうなんだろう、千早本人をどうこうという意識はあまりないんじゃ…いや、あずささんにはあるのかも知れない…うんw

> まあ、あずささんの贈ったニンジンは全部部下か馬のご飯になったと思いますけどw
うん、実に慧眼ですねw
その辺りに気付いてないあずささんが可愛いなぁ…いおりんあたりは気付いているんでしょうが、あえて教えないんだろうなぁw

> 小鳥さんは自業自得と言うか何と言うか…
これまでのツケを全て支払う時が来た!といった辺りですが、小鳥さんだってオーストリアのために必死にやってきたのですから、そこは責められる何ものもないのですな…ただ、ぶっちゃけ他国にとっては小鳥さんを攻撃するいいネタができたと言うくらいでw
ただ、策に溺れていた傾向があったのは事実なわけで、ここはやはり策士策に溺れるという言葉通りの末路をたどっていただくのがふさわしいかなーってw

> お尻もなかなか
なんとも美味しそうなお尻…これで14歳だなんて非常にけしかる!
ビジュアルクイーンはどこを取っても素晴らしいですねぇ…うん、いいお尻…ナデナデ
ドゥーチェは…うん、本当に笑顔が微妙にウザいかも知れないw
小鳥さんと組んでれば面白かったのですが、そうすると二人並んで吊されそうな…いやいやw

> 次のリク絵涼ちんも、いつも通りの水曜日ぐらいには出来ると思いますー。
ありがとうございます、楽しみに待っております~

No title

こんにちは。
リク絵できましたー。

http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/007/204/85/N000/000/000/129716968428216210873_ryomacoa.jpg
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/007/204/85/N000/000/000/129716991093716122851_ryomacob.jpg

ううん、涼ちんは何と言うか…ノーコメントw。


でわでわ。

Re: No title

> どくへび殿
いらっしゃいませー
涼ちんいただきました…が、なにこのけしからん子はww
というか、これは…涼ちんマジ天使としかいいようがないなぁ…いろいろと目撃してしまったまこちんにはちょっと目の毒かも知れませんけれどw
それにしても、この子と一緒に風呂に入るとかだと、やましいことは全然ないのになぜかやましい気分になりそうだなぁ…ソンガイでは女性陣が目のやり場に困ったりはしないのかしらw
動画で使った時の反響が今から非常に楽しみですのぅww
今週も本当にありがとうございました~
プロフィール

かわづP

Author:かわづP
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
千早創世録人気投票その1
期間は10月31日までです
無料アクセス解析
千早創世録人気投票その2
期間は10月31日までです
無料アクセス解析
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。