スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原稿作成中…

がんばってるよー
とはいうものの、来週のあずハンはお休みさせていただく所存w
だって、休日出勤がどうにもならないんだもの…半年経っても全然落ち着かないのは困りものですねー
と言うことで、今回もあずハンなのでありますけれど



最近恒例のハンガリーはコンスタンティノープルからのスタートであります。
北イタリアに最初から建っている大学を接収したハンガリー、古くさい言葉で言うところの官員は大学、吏員は自前の養成学校の卒業生と言うことで、官僚機構の準備は着々と整ってきているご様子であります。
あずささんは、キャリアとか官僚というと最近のいろいろな報道のおかげでいいイメージがないようですが、ここまで広くなった帝国を統治するには、相談相手でもあり手足でもある官吏を使わないとどうにもならないのも事実であって、ウラースロー陛下も、最後の責任は自分にあると認識しているだけに、大元の首根っこだけはとにかく捕まえてコントロール下に置くことには腐心されていることでしょう。
で、ゲーム中の大学の効果であるところの統治技術投資へのボーナスのおかげで、ハンガリーの統治技術もめでたく9にランクアップ、国策スロットが1つ解放されることとなりました。
そこで何を選ぼうか、というところですけれど、とりあえず軍備を強化したいあずささんを強烈なカウンターで退けて、今回はいおりんのターンと言うことに…w
もちろん、なんだかんだ言ってもいおりんには感謝しているあずささんもこだわるでもなく、素直にその方針には従うのでありまして…いおりんが選んだのは国立銀行でありました。
前回の国策スロットの時からの懸案であったので当然と言えば当然なんですが、インフレ抑制はこのゲームで内政を考える時には最も重要なこと…例えほんの僅かであっても、それだけインフレを悪化させずに国庫に入るお金を増やせるということでもありますしねw
ともあれ、次にインフレ率抑制が見込めるようになるのは税務署が建設できるようになってからですし、大分先のことになるので、ここで取るのは早すぎると言うこともなく…あずささんも大満足でありますのw
…と、ここまででも大分内政的に進展しているわけですが、陛下はさらなる進歩を目指してとある重大決意を表明します。
それこそが「西欧化」…技術グループ東方のハンガリーが技術グループラテンに変わるという一大イベントと言うわけですが、代償はあまりに大きくて、安定度-5であります。でも、当然そのペナルティに見合うだけの効果は見込めるわけで…技術開発ペナルティ全廃はやはりとてもとても大きいのですな。
でも、東方グループだから1回ですむのであって、イスラム、中国、アフリカ、アメリカだと複数回西欧化しなきゃならないのが恐ろしすぎるところ…中央集権と革新主義にスライダー寄せた上に、君主の内政が6以上でないとならないので、せっかくスライダー動かしても君主次第で西欧化できないとか平気であるし、効果に見合った高難度なんですよねw
さて、これでゲーム的には一層の飛躍も期待できるようになったハンガリーですが…今後どうなっていきますことやらw

そして、場面変わってオーストリア…
一仕事終えて自分へのご褒美のケーキを貪り食べる小鳥さんの元に現れたのは言わずと知れた美食の巡礼、貴音さんでありました。
公爵殿下と共に小鳥さんの仕事の内容について詰問する貴音さんですが、小鳥さんとてストレートに答えるほど素直な人でもなく、はぐらかし、ごまかし、探り合いの会談となっておりますw
いや、外交交渉としてこうなるというのは悪いことでも間違いでも無いわけで、久しぶりに食べ歩きだけでないお姫ちんを見ているような…まあ、結局食べるんですけどねww
公爵殿下も無用の追究を続けられるのを避けようとして貴音さん向けにスイーツを作らせた部分もあるのでしょうが、そこで出て来たのはカイザーシュマーレン…食べたことはないのですがとても美味しそう…小鳥さんはケーキのあとと言うこともあって我慢せざるを得ないようですが、これは微妙に好き放題にやっていろいろと不信の芽を向けられる素地を作っている小鳥さんに対する抗議の部分もあるのかも知れないw
とりあえず、この国も仲が良いんですよねーww

仲が良いといえば、場面移ったアルジェも相当なもの…
というか、絵理さんのスルタンに対する態度がどんどんS化しているような…w
なんというか、信頼関係ができているんでしょうか…スルタンが単純に絵理さんの尻に完全に敷かれているだけという話もありますが、とにかく仲が良い国ですよねぇww
フランスのように波長がちょうどかみ合ってるとかそう言うのとも違って、ある意味完全にかかぁ天下?スルタンが子供っぽいのがダメなのかなぁ…いろいろ怖い人だと思うのですけれど、絵理さんには強く出られない何かがあるのだろうかw
他国の混乱を引き合いに出してスルタンをいさめる辺り、頭目と絵理さんは息ぴったり…さらに他国の謀略の影も敏感に感じ取っているわけで、スルタンに過ぎた守護者かもなぁ…でも、絵理さんはなんだかんだ言ってもスルタンに本気で愛想づかしすると言うことはなさそうですけれどw

今回最後はペルシアはファールス…
珍しく(?)まともな指示を出している響さん…将軍も槍が降るとか酷いこと言わない!w
響にとってはあまり気の進まぬマムルーク朝との戦争のようではありますが、作戦目標を達成したからにはそれに見合った条件で和平を結びたいと考えるのは一国の守護者として当然のこと…で、そんなペルシアに単身乗り込んできた真さん、用件は響と同じく和平のことであります。
とりあえず真側の条件を聞いてからという態度の響ですが、予想以上のマムルーク側の譲歩にやや度肝を抜かれた感…如何に有利とは言え、真から先に4州割譲の話が出たことでやや交渉がマムルークのペースに傾いたところで、さすがのさいしょーが響のフォローに入ります。
真としては、最後のネタバレの通りの思惑があるので、少々の追加出費も織り込み済み…まんまとハンガリーという大敵から身をかわすこととなりました。これもまたピンチこそチャンスを地で行ったような動きでありますねw
響ももう一度地図を見て考えて、真の真意に気がついた所ですけれど、これはお勉強の成果なのかしらw気付くなら、最初の時点で気付けばもっといいのにとさいしょーは思っているのでしょうが、そうならないのが響のやっぱりいいところなんだと思うんだなぁww

で、今回のイラストですけれど…

130485544143016430213_friedfishb.jpg

大変議論を呼んだ双子の料理…w
さしもの貴音さんも大喜びとまでは行かない、ような
さすがに河豚の丸上げはまずいよねぇ、ええww

テーマ : ニコニコ動画
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
何時の間にやら7月も半ば、夏コミまで1月弱…現地に応援に行けないのが残念ですが、遠くから応援しておりますですw。体調には十分お気をつけてー。


最近のハンガリーは内政メインですが、やる事は山程あるのであずいおも忙しそうですねえ…。あと、一人勝ちとまではいかないまでもベルティエが最近ご褒美タイムの増加で生き生きとしているような…まあ、何でも、いいですけれどw。
技術レベルアップやスライダー移動、新国策の採用と色々とイベントはありましたが、やはり内政イベントの中でも一番大きかったのはラテン化ですかね。混乱の続く中、敢えてこの選択をしたウラースロー2世の判断が今後のハンガリーにどう影響するのか、とっても楽しみです。うーん、ラースロー2世陛下、1世陛下同様なかなか男前な判断をなさる人だなあ…。

ハンガリー以外で気になるのはペルシアとマムルーク朝の関係…。今まで良くしてもらってたマムルークの真と戦争することになった上、戦勝国として和平交渉する時の響さんの気の使いっぷりがちょっと可愛かったり。もしかしたら響さんが○ホの子でいるのは、謀略の限りを尽くして他国のアイドルを苦しめるのは嫌だから敢えて…うん、無いなw。まあとにかく、響さんは相変らず可愛いという事で。これでペルシアはハンガリー東部侵攻時の第一攻撃目標になっちゃった感じですが、頑張って欲しいものです。

そして四条高音の美食探訪ー。
何時の間にやらお姫ちんの旨い物巡り絵もそろそろ終わりが近づいて来ました…まだ終わってませんが概ね好評だったのかなあと。いやはや、お姫ちんの可愛さに助けられました。うーんお姫ちんは太らない体質っぽいのが羨ましい…w。


その残り僅かのお姫ちんの食べある記絵・ボヘミア編出来たので置いておきますー。

http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/007/204/85/N000/000/000/131064617901013330393_utoprneca.jpg
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/007/204/85/N000/000/000/131064619723313115273_utoprnecb.jpg

変な名前とは裏腹に美味しそうな料理。ビールと一緒に食べてみたいなあ…。


でわでわ。

Re: No title

> どくへび殿
いらっしゃいませですー
夏コミまであと1ヶ月とか、企画立ち上げた時には夢にも思わなかった…原稿整理しなきゃなぁw
夏真っ盛りの東京は暑いんだろうなぁ…さらにコミケとか人がものすごそうで、それだけで体調がおかしくなりそうな気がしますw
お会いできぬのが残念ですが、本の方はなんとしてもお届けしたいところですー

> 最近のハンガリーは内政メインですが、やる事は山程あるのであずいおも忙しそう
内政にせよ外征にせよ、国が大きくなった+周囲、国内の状況が大きく動いているということであずいおコンビも気の休まるヒマがないと言ったところでしょうか
でも、やることが尽きないというのは忙しい中にもハリがあるし、なんと言ってもやればやっただけの甲斐があるというのは仕事してて一番幸せなことですよねw
ベルティエは久しぶりに勝利を収めることが多くなって、こちらも幸せそうな…ww

> やはり内政イベントの中でも一番大きかったのはラテン化
ラテン以外の国で始めると、ラテン化は一大目標だと思うのですよねw
それだけインパクトのある政策なのですが、作中で語ったとおりにその代償も大きい…果断なところが1世陛下に似ているといわれた2世陛下ならではの決断と言えるかも知れませんが、さて、このことが吉と出るか凶とでるか…長期的には間違いなく吉なのですが、ね

> ハンガリー以外で気になるのはペルシアとマムルーク朝の関係…
響は基本的に優しい子ですからねぇ…間違いなくア○の子でもあるのですが、そこの部分で皆に良くしてもらってるのかも知れないなぁw
ただ、どれだけいい子でもこの弱肉強食の世界ではそれだけで生き抜いていくのは難しい、今回の戦後処理はそう言うことなのでしょう…真にしても喜んで響を罠にかける気はなかったのでしょうが、自分の国のことが第一であることは疑いようもありませんしねぇ
でも、プロヴィンス数で言うとペルシアは堂々の大国、きっとハンガリーとガチでやり合ってもそう簡単にへこたれはしないさ、うんww

> 概ね好評だったのかなあ
いや、大好評だったと思いますw
実にお姫ちんはかわいい…美味しそうなご飯を目の前に、素直に嬉しそうな顔をしてくれるだけで周りの人も幸せになれるのでしょうなー、しかし、高貴でおしとやか、真面目なキャラという印象があるんですが、うちの貴音さんはそれを覆い隠すお茶目さがある…w
しかし、貴音さんは確かに太らない体質のような気がしますのー…小鳥さんが絶望してドナウに浮かびたくなるくらいにはww

> その残り僅かのお姫ちんの食べある記絵・ボヘミア編出来たので置いておきますー。
いただきましたー
確かにビールのおつまみに食べてみたい…きっと美味しいことでしょう
でも、どうしてあんな意味の名前なんだウトペネッツww
動画に本と、無理ばかりお願いしてしまって本当に感謝しております、ありがとうございますー

No title

こんにちは。

お姫ちんの美食探訪・デンマーク編出来たので置いておきますー。
これでとりあえず全部回りましたかね。

http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/007/204/85/N000/000/000/131107645096913415979_stuffedchikena.jpg
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/007/204/85/N000/000/000/131107646024913225446_stuffedchikenb.jpg

うーん愛ちゃんは元気じゃのう…w。


でわでわ。

Re: No title

> どくへび殿

デンマーク編いただきました-!
愛ちゃん、チキンが飛んでいきそうな勢いで持ってきていますが、おろおろしている貴音さんはどちらが心配なのかしら…うん、チキンでしょうねw
これで美食探訪はコンプリートですね、おつかれさまでしたー!
お腹が空いて非常に困るシリーズでありましたのうw
次回からは夏っぽく行きましょうかー…水着とかww

今週も本当にありがとうございました
プロフィール

かわづP

Author:かわづP
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
千早創世録人気投票その1
期間は10月31日までです
無料アクセス解析
千早創世録人気投票その2
期間は10月31日までです
無料アクセス解析
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。