スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あと1週間か…はやいなぁ

ということで、先日刷り上がった見本も届きまして、ちゃんと出来上がってたことに胸をなで下ろしております。
300ほど刷りましたので、執筆者の皆さまに献本する分を除いて250ほどは販売分になるのかな?
当日売れなかった分は委託販売に回しますので、遠隔地の人もご安心をー
会場で販売できる分全部出ちゃったら…いや、考える必要ないですねw

それで今週もあずハンは上がりましたぞー
とっても夏らしいさわやかなサムネはいつも通りどくへび殿のイラスト…うぅん、あずささんは綺麗だしいおりんは可愛いなぁw



今回はカスティーリャからのスタート…なのですが、雪歩の顔は優れません
心配する千早なのですが、その原因はトレドで上演されて評判をとっているお芝居でありました。
好き放題にやっているように見える雪歩ですが、やはり自分の国の民が自分をどう見ているかという件については気になるご様子…権謀術数の限りを尽くして…というのはイメージ悪いかなと自省している次第であります。
そこにとりあえずフォローを入れる千早は優しいのですが、雪歩のやっていることくらいならどこの国の守護者でもやっているわけで、気に病みすぎることはないというのもまた事実でしょう。
でも、クレオポトラは明らかにゆきぽをネタにしてると丸わかり…カスティーリャ国民の批判精神は至極真っ当なようですねw
あと、権謀術数の限りなのであって、苛斂誅求とか苛政の件を強調されているわけではないということは、素直に喜んでいい部分かも知れませんね。
で、そんなトレドにやって来た知らせは、モロッコへの十字軍発動を教皇が認めたという知らせ…北アフリカ戦線を有利に進めるために様々な権威を利用しようというカスティーリャの意図がはっきりと伝わるお話でありますなw
さらに、王女のアカイア公との婚姻についても着々と話を進めておりますが、こちらは飛び地になっている旧オスマン領との連絡の件もありますし、お互いにとって願ってもないお話であります。当事者の王女様の意向はともかくとしてというのがなんとも政治色濃厚なのですが、コメでもあったとおり王子・王女は戦略に欠かせない道具という冷酷な面もあるわけで…雪歩も王女様の気持ちはわかっているのでしょうが、為政者というか国の責任者としてその心は封印しているようです。

そして、皆さまお待ちかね、とっても夏らしい様子のハンガリーはコンスタンティノープルですが…
陛下は実にやんちゃ…というか、どうしようもないお子ちゃまぶりを遺憾なく発揮しておりますw
でも、おっぱいだなんだと言っている割には触ったりするほど吹っ切れているわけでもなく…ちょうど思春期真っ盛りの複雑な頃なのでしょうかね…こんな美人と美少女の傍に居ると言うことだけでいろいろ難しい思春期になりそうですけれどww
そんなキャッキャウフフに少々ジェラシー気味のベルティエですが、ごく自然に混ざろうと西瓜を持っての登場…もちろんお仕事も持ってですが、あずささんなどはお仕事より西瓜が気になるご様子w
でも、ベルティエはこともなげに言いますが、案件は議会解散法の制定などという結構ヘビーな案件…ただし、先帝陛下の時代に大分練れていた内容なのであとはラヨシュ陛下の決断のみということのようで、不急の案件と判断してまるっきり放置プレイだったわけじゃないんだからね、ホントだよ!?と陛下が弁明したかどうかは別として、しびれを切らした議会側が請願したのが真相のようです。
で、結局の所ラヨシュはラヨシュなりの考えもあって即刻承認…いおりんとしては承認のスピードが速すぎることに一抹の不安もあって確認もしますが、王権の優越性は優越性としても、王も無謬の存在ではない故に議会の意見を求めるというラヨシュの態度には安心した様子であります。この辺りはちゃんと歴代の血が受け継がれていると言うことなのでしょうね。
それで、そのあとのベルティエの報告事項でありますが…アカイアとの政略結婚が思わぬ大得点をあげることとなったという内容…ことほど左様に王家にとっての後継問題というものは大きいのですなぁ…
翻って我がハンガリーとなると、年若い陛下に子供もなく、おっぱいおっぱい言っててもまだ実際の女の子には奥手ということで、ちょっと心配になるのは親心というばかりでもなく、守護者としてはやむを得ないところ…ただ、もう片方の守護者は容赦なく断絶しかねないことをしちゃうのですが、そこはやっぱり仕方がないところでしょうねww…でも、2回目は直接蹴飛ばしたのだろうか…なんというご褒美w

場面移っておフランスはパリ…
いつも通りの光景なのでありますけれど、王さまは先代様と血筋が遠いはず…フランス王家の血も相当に濃いということなのでしょうねww
で、経済力を比較して大フランスが3位に甘んじていると言うことについてご不満な様子…ハンガリーが一位なのは国土の広さと北イタリアという豊かな地域を手中に収めたからなのですが、そこをどうにか逆転しようといろいろ考えを巡らすのは無理からぬことなのでしょう。
ただ、その手法というのがいかにもフランス的というかなんというか…とりあえずカスティーリャと事を構えるのは背後のことを考えるとぜったい得策ではないはずw
それを指摘されてすぐに考えを改めるのは柔軟な思考の証拠とはいえ、今度は守護者を増やせばという思考に至るのがどうにもこうにも…さらに問題はあまりいい感じの守護者が周りにいないということでしょうか…おまけに妙な人も呼び寄せてしまったことで沙汰やみとなりましたが、さて、このままおとなしくしているフランス王と春香さんでしょうか…

今回最後はリトアニア…あの貴音さんがご飯を食べたかどうかを忘れるほどに思い悩んでいる様子に驚きのドゥーチェですが、ハンガリーの後日談、ラヨシュ陛下に子供が出来た話がそもそもの原因のよう…
真相は、さすがに強く蹴飛ばしすぎて不安になったのと、そろそろいろいろ教えて度胸を付けさせようとしたところ、陛下が少々元気すぎて…という話なのですが、この顛末は、再び憎からず思える可愛らしい陛下がハンガリーに復活したと密かに喜んでいた貴音さんには少しショックだったのかもしれませんw
それでも理由がない失望とちゃんとわかっている貴音さんはえらいのですが、理性と感情はやっぱり別なのでしょうねぇ…ついでに、ドゥーチェの用件はフランスで冷たくあしらわれた愚痴と、リトアニアのオーストリアへの工作の理由の確認だったのですが、すっかり毒気を抜かれた感じで終わってしまいましたww
これも大公殿下と貴音さんの策略だったらなかなか恐ろしい事かも知れませんが…素、なんだろうなぁw

さて、貴音さんの美食探訪ですけれど

130748503347116430302_kuskusb.jpg

アルジェ編はクスクスでしたー
絵理さんの目が怖いと評判ですが、一服盛ってあるのかも知れないw
というか、こう言う表情でも可愛いのはやっぱりアイドルなんだろうなぁ…
どくへび殿には毎度感謝なのです

テーマ : ニコニコ動画
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
あと1週間ですねー。多くの人に買って見て貰える事を願っております。しかしこのボリュームでお値段ワンコインはやはりどう考えても超お得…。


クレオ歩トラ、雪歩は腹黒いというより欲望に忠実に行動しちゃうだけだと思いますの…ありゃ、全然フォローになってないw。まあとにかく、国民がゆきぽの手腕を評価しているとも捉えられますしそんなに悩む事は無いですよね。色々仕掛けて自滅気味などこぞのおねえさんよりは全然良いですからw。

ハンガリー皇帝のかわいい系(どくへび談)ラースロー5世がいおりんに「淫獣」呼ばわりされてたのはちょっと気の毒だなと思わなくは無かったんですが、ハンガリー皇帝の癒し系(どくへび談)ラヨシュ3世陛下はまあ、普通に淫獣と呼ばれてもちかたないかなとw。いやー若いって素晴らしい。しかしあずいおはもう少しおっぱいと言う事に恥じらいを持ったほうが良いって思うな…w。

ミラノ消滅後どうなるのかとちょっとだけ心配だったドゥーチェさん、自分を売り込む旅を始めたんですかねえ。アイドル所属国で雇って(?)くれそうな所ってあるのかしらw。「アメーだけならいいよ」とか各地で言われてたりして…(´;ω;`)ウッ…。


そして今回からスタートの水着編。もうEU3関係無ぇー!と言われそうですが、夏だしいいですよねw。あずささんの小玉スイカ、何ダカット払えば買えるのかな…。


英仏3人娘水着イラスト出来ましたので置いておきますー。
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/007/204/85/N000/000/000/131262195531113112265_amimamiamamimizugia.jpg
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/007/204/85/N000/000/000/131262196275613410355_amimamiamamimizugib.jpg

いいぞ亜美真美もっとやれ。おっぱいに当てると10ポイントだ!
…後で怒られるんだろうなーw


でわでわ。

Re: No title

> どくへび殿
いらっしゃいませー
本当に、あと1週間になってしまいました…来週のこの時間には有明にいるのですな、うぅん、月日のたつのは早いw

> しかしこのボリュームでお値段ワンコインはやはりどう考えても超お得…
実にお買い得だと思っておりますー
今回の本はスケールメリットがある程度生きたかも知れないので、単価を下げることが出来ましたのです。

> クレオ歩トラ、雪歩は腹黒いというより欲望に忠実に行動しちゃうだけだと思いますの…ありゃ、全然フォローになってないw
うーん、どくへび殿は優しいなぁ…あれ?w
ともあれ、自分の欲望に忠実で、その達成のためにはあらゆる手段を考案して着実に実行する…というのはもの凄く出来の良い悪役のような気もしますけれど、頼りになることに間違いはないんですよねぇw
確かに、いろいろ手を拡げて暗躍しては自滅しているように見受けられる何処かの守護者様よりはるかにマシとは言える…国民からの愛され方はどちらも負けていないはず…ですがw

> しかしあずいおはもう少しおっぱいと言う事に恥じらいを持ったほうが良いって思うな…w
そうか、可愛い系と癒し系なのかw
二人ともアイドル双子ユニットで売り出せるかも知れない美少年ですけど、やっぱり微妙に個性の差が…というか、ラヨシュ陛下の方が活動的なんですねw
まさしく思春期の男の子と言った感じの陛下ですが、あずいおコンビとしても付き合い方がちょっと難しいのかも知れません…ラースロー陛下はおとなしめだったからまだいいんでしょうが、今回の陛下は…w
年の功なのか、あずささんは余裕があるようですけれど、いおりんはいろいろ思うところとかありそうな…いずれにせよ、おっぱいと言う単語をぽんぽん遠慮無く発言できる間柄ということで一つww

> 「アメーだけならいいよ」とか各地で言われてたりして…(´;ω;`)ウッ…
実際アメーは引く手あまたなようですw
ドゥーチェに対しては少々皮肉屋めいたところはありますけれど、誠実な人ですし、能力的にも申し分ない…いや、ドゥーチェも優しくて理知的な人なんですがw
やっぱりお調子者であるという印象を持たれたのが悪いのかなぁ…うーむ…楽しそうではあるんですがねww

> そして今回からスタートの水着編。もうEU3関係無ぇー!と言われそうですが、夏だしいいですよねw。あずささんの小玉スイカ、何ダカット払えば買えるのかな…
夏なので何も問題はないのです!
あと、あの小玉スイカは…ハンガリーの国庫を傾けても売ってもらえないでしょうなぁw


> いいぞ亜美真美もっとやれ。おっぱいに当てると10ポイントだ!
> …後で怒られるんだろうなーw
ということで楽しげなイラストいただきました、ありがとうございます~!
亜美真美の前でははるるんすら的になる!
…あとでこってり春香さんに怒られる亜美真美の姿が見える…ちかたないよねw
ところで、このゲームは何ダカット払えば参加できるのでしょうか…ww
プロフィール

かわづP

Author:かわづP
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
千早創世録人気投票その1
期間は10月31日までです
無料アクセス解析
千早創世録人気投票その2
期間は10月31日までです
無料アクセス解析
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。