スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小鳥さん、後がありませんよw

まあ、今回念願のサムネ一本釣りタグが付いていて、「計算通り」といったところ…
まことにどくへび殿には感謝ですなぁ
あと、おっぱいほりだした小鳥さんもよくやった!感動した!!お礼にガン見してあげようw

ということで、今回もあずハンでございますー
…というか、最近はホントにあずハン以外貼ってないよね、自分w



今回はちょいとうだうだと語ろうかなー
ハンガリー対ムスリムの戦争ですが、基本的にはハンガリー有利のまま物事が進む…と思いきや、手薄になった辺りを狙って響さんが反撃してみたり、全正面で押せ押せというムードではどうやらないようです
それでもひどく押し込まれて困ったという状況でもなし、対マムルーク方面では順調ということで、あずいおコンビの心配は陛下の行状に絞られているご様子…陛下は本当に信頼がない…というか、こないだの戦争での実績があるからなんですけどねw
ただ、下半身では信用のないラヨシュ陛下ですが、戦争と外交の面では信頼が置けるというのもまた事実、エルサレム陥落の報を受けてどうやらこの戦争にも決着が見えてきた感もあります
で、この知らせをすぐに自国の有利に働くように手配するハンガリー首脳部はやはり抜け目ないもの…

そして場面はウィーンへ…
運動不足でむくむくと胴回りを膨らませた小鳥さんの体型を矯正するためにわざわざプールを作ってしまう辺り、オーストリアは本当にいい国だと思いますw
そのオーストリアを見限ってポーランドに乗り換えるのではないかと一部のウワサだった小鳥さんも、オーストリアを気に入っているという宣言をしたわけですが、ポーランドは小鳥さんをいたく気に入っているご様子…ちょっとは揺れる乙女心と思いきや、ポーランドのあまりの態度にさすがの小鳥さんもどん引きらしいですw
それにしても美希はよくやったもの…あとで褒めてあげないとならぬな…!
あと、小鳥さんはまだまだいけるよ!だから隠さずにほれ、見せろし!

ほいでまたまたコンスタンティノープル…
珍しい来客はりっちゃんでしたが、いろいろといきなり商売の話をしはじめる辺りに微妙に怪しい雰囲気を感じ取ったのか、あずいおはどことなく冷たい態度ですw
植民地債のデフォルト…ということで動画中はしてますけれど、実際のゲームでも実はポルトガルは手を拡げすぎて財政的に破綻することがちょくちょくあるんですよねw
りっちゃんが付いていながら…と言っても、これってプレーヤーが担当しててもやらかしてしまいがちなミスなんですよねーw
そういう困った状態でありながら和平の仲介を持ちかけて来るのは、よほど信頼されているのかどうなのか、といった辺りですが、ハンガリーに対していろいろと影響力のあるりっちゃんを動かしたというのは十分センスのあるお話だと思います…あずささんたちが聞くかどうかは別問題ですけれどw
というこで、それなりに粘ってはみたもののやはり説得は不調に終わったりっちゃんは失意のうちに帰国したことでしょう…

それで、交渉が不調に終わったと言うことは当事者としても辛いところ…場面変わってエジプトはカイロですが、やはり重苦しい雰囲気に包まれているわけで…響さんが来ても雰囲気が好転しないと言うことは、かなり苦しいのだと言うことが手に取るようにわかりますが、マムルーク朝としてはとりあえずはアラビア半島を放棄してエジプト本国を守り抜く構えのようです
しかし、アラビア半島を放棄すると言うことはアブラハムの宗教のもう一つの聖地も見捨てるという決断をしたも同然…というわけで、メッカの陥落という悲報がカイロの宮殿を揺るがします
もちろんムスリム諸国全体を揺るがす大ニュースなのですが、ここまで来たからにはかえって戦争の落とし所が見えたと真たちが思うのも無理からぬコトかも知れません
とにかく、この戦争も大きな山場を越えたという感触は、どちらの陣営にもきっと共通のものと考えるに足る大ニュースだと言うことでありますな

さて、今回のイラストでございますが…

131207286951113301649_takayayoaimizugib.jpg

やあ、これは良い眺め…
お尻のところを直している貴音さんがむやみとせくちーですが、年少組もとても可愛らしい…
て言うか、愛ちゃんはセパレートタイプの水着なのになんでこんなに色気が感じられないんだろうw
それにしても、水着シリーズ頼んで良かったなぁ…どくへび殿に感謝感謝なのです

テーマ : ニコニコ動画
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
小鳥さんが「まだだ、まだ終わらんピヨ!」って言ってたので「ばかやろー、まだ始まってもいねえよ、というかいい加減早く始めましょうよ…」と言っておきました。その後行方不明です。


いやはやハンガリーは本当強くなりましたねー。ハンガリー海軍(笑)って言われてた海軍もかなり使える存在になりましたし。余程の事が無い限り他国との戦争で負ける可能性は無さそうです。あずいおも大国二つと戦争中だというのに陛下の醜聞の心配してましたしw。陛下、次回ぐらいにはご帰還でしょうか。嫁さん増えてたりしなければいいですが…w。

今回の水着絵、ラストのぴよみき。
お肉がついてぷよぷよな小鳥さんのためにぽんっとプールを作ってしまうオーストリアの優しさに感動…。いちいちドナウに飛び込まれると厄介だから仕方無く…という訳では無いと思いたいw。うーん美希GJ!。後でいくら入りのおにぎりを買ってあげよう。


西洋妖怪シリーズ(?)お姫ちん出来たので置いておきますー。

http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/007/204/85/N000/000/000/131674027678413331932_lycanthropea.jpg
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/007/204/85/N000/000/000/131674028705013223702_lycanthropeb.jpg

狼女貴音さん。彼女に捕まるとらぁめんにされて食べられてしまいます。…狼成分どこいったw。


でわでわ。

Re: No title

> どくへび殿
いらっしゃいませー
なんとなく風邪気味だと思っているうちにあれよあれよという間に悪化したような…うーむ
これもみんな雨降りの天気のせいに違いない…うんw

> その後行方不明です
近くの川を探して見るといいと思います…って、最近大雨で川が増水したりしてるし、危ないなぁw
でも、始まっていないと言うことは終わることもないんだから、ある意味では喜んでもいいんじゃないかな小鳥さん…やっぱダメかなw

> 余程の事が無い限り他国との戦争で負ける可能性は無さそう
マムルークとペルシア相手だと戦線がほぼ1方向になるのがいいところなんですよねー
これにキプチャクが入ってくると途端にワラキア方面が忙しくなると言う…後方を荒らされるとやっぱり苦しいと言えば苦しいです
実際には厭戦感情の関係で結構国内で暴動とかあって大変なんですが、今回は相手側が他所の国と戦ってて疲弊しててくれたのがよかったようです。
陛下のお嫁さんは…うん、増えたりしたら本当にやばそうな感じは陛下も野生のカンで感じ取っているはず、そう信じたいところwでも、あずいおは、今代の陛下に限っては本当に戦争でどうにかなると言う心配はしなくて済んでいるようで、それは何よりのことかも知れないなぁ…

> いちいちドナウに飛び込まれると厄介だから仕方無く…という訳では無いと思いたいw
小鳥さんもきっとそう信じたいに違いない、うんw
オーストリアが小鳥さんに優しいのは同意です。小鳥さんも十二分にオーストリアという国を愛してるようですし、やっぱりここも幸せな関係なんですよねー
そして、美希には私からも何かかってあげよう、うんww

> 狼女貴音さん。彼女に捕まるとらぁめんにされて食べられてしまいます。…狼成分どこいったw。
狼な貴音さんいただきましたー
こんな狼になら襲われてもいい…むしろ襲っていただきたいw
でも、らぁめんにされるのか…具のチャーシューとスープのダシにされるのかなぁ?いや、お姫ちんの血となり肉となるのであればそれも良いんですけれどww
どうもありがとうございましたー
プロフィール

かわづP

Author:かわづP
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
千早創世録人気投票その1
期間は10月31日までです
無料アクセス解析
千早創世録人気投票その2
期間は10月31日までです
無料アクセス解析
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。