スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連休はいいねぇ…

リリンの生み出した文化の極み…うん、別にいいんだけどw
個人的には祝祭日を月曜日に移したりというのはあまり好きじゃないのですが、土曜日に祝祭日が当たってがっくりと言うことがなくなったのはよかったの、かなぁ、うーむ
あと、連休だと曜日の感覚無くなるのでアレですが、今日は金曜日…!
ということであずハンは上がるのでありました



今回最初は順当にハンガリー…
戦の方も峠を越えて、陛下も一足お先に帰ってきたということでほっと一安心といったコンスタンティノープル…陛下にまつわる悪い噂も聞こえてこないと言うことでさらに満足のあずいおなのですが、やっぱりラヨシュ陛下はラヨシュ陛下なのでしたw
お久しぶりの皇妃様と仲良く…と目論む淫獣でしたが、皇妃様の前には手強い姉君の公爵様が立ちはだかるのでしたw
まあ、公爵様とてすでに一児の母になっているわけですが、色々と思うところはあるご様子…どくへび殿のイラストでは気の強そうな美人ですが、実際そうなんでしょうなw
あと、皇妃様はあどけないように見えてどうしてなかなか…ww
ということでがっくりの陛下ですが、さすがに3人で、というのはアウト臭いw
そんなとんでもない話になっていたとはつゆ知らずに登場した真、いきなり話を振られてどうよ?といったところですが…真の用件の方がはるかに重要なわけで、一気に真面目になるハンガリーの面々なのでした。
とはいえ、落とし所は最初から大体の相場観が形成されている辺り、ということでそれほどシビアにもめることもなく、メッカの返還とエルサレム割譲、そしてついでにもう少しのプラスアルファの国家の解放と言うことで無難にまとまることが出来ました。
で、マムルークと交渉がまとまったとなると、次に問題となるのはもちろんペルシア…和平の使者を自ら買って出る陛下なのですが…あずいおコンビとしては交渉の行方はともかく、とにかく陛下の所行について心配なご様子でありますw

場面はペルシアはファールスに移動して、いつものさいしょーと響さん、突然現れた淫獣に少々圧倒され気味です
さいしょーが響のことを好みかどうか確認したのは、一応どのくらい危険なのか瀬踏みしたと言うことなのだろうか…うぅんw
途中でキプチャクに寄ってきたりと非常に活発な外交をしている陛下、外交に定評のある、という所を見せつけているわけですが、その交渉の進め方は正直かなり強引なのではないかという疑惑が…というか、有無を言わせず自国に都合いい条件で押しまくるという手法は外交6のそれなのだろうか…w
あ、でも決して飲めない条件でないというのがいやらしいのかww
そんなこんなで反論できないうちに押し切られた響さん…もっとお勉強するべきと言うのはやっぱりさいしょーの親心なのだろうなぁ
あと、これと決めたらこんな感じで女の子にも迫っているんだろうか…うん、たち悪いなーww

また場面移って、今度はヘッセンであります
やよいの元に訪れた貴音さん、今度はご飯時ではないようで普通に会話を進めているのですが、話題はやはり自然と東方情勢にならざるを得ないご様子…それでも戦争は完全に終わっているので戦後処理の話題がメインとなると、気にはなるけれど切迫感もなくのんびりしたものなのですが、ただ一つエルサレム征服については意義の大きさに感嘆せざるを得ないようです。
ゲーム中の効果も、やよいとしてはそれほど、と言う感じのようですが、国威が上がるのはちょっとしたボーナスなんですよね。あと、宣教師が増えるのも、ハンガリーの立地というか膨張政策のおかげでもの凄く有効だったりするんですよねw
取って、維持し続けるという問題も、増強されたハンガリー海軍の力があれば…副業はともかくとしてもなんとかなるはず、だww

そして、今回トリはカスティーリャはトレド、ですが、ハンガリーの保守傾向について話題に上っております
西欧化のためもあって革新に頑張って寄せてたんですが、領地が広がったせいで安定度を回復させるペースが落ちているのが効いてきているという事実が選択肢を大変狭めているという事情があります…
安定度が低空飛行で、BBRと厭戦感情が高止まり、と言うEU3においてとても困った状態が続いているので積極的に身動きも取れませんが、悪いイベントだけは容赦なく起こるという…w
それだけでも明るい話ではないですが、さらに大変なニュースが一つ…前回もちらっと触れていたポルトガル植民地債問題がとうとう爆発したとの知らせがトレドに届きます
さらに追い打ちをかけて、経済だけではなく政情まで左前になってしまったという報告にカスティーリャとしても気がかりなところですが…決定的な破滅はないというのが非常な安心材料のようです
そこら辺が守護者付きの強みなんでしょうねw
あと、ポルトガルはマジで調子に乗ってるとプレイしてても財政破綻しかねない危険さを秘めていたり…自分でやった時も完全な自転車操業状態で18世紀の民族蜂起の嵐の時代を迎えて詰みましたw

で、どくへび殿のイラストー

131262196275613410355_amimamiamamimizugib.jpg

いいZO亜美真美、もっとやれやれww
しかし、どくへび殿の春香さんはいつ見ても肉感的な美少女…亜美真美もいい表情すぐるw
実に有難きイラストであります

テーマ : ニコニコ動画
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
金曜お休みだと、間違えて木曜日にあずハン新作をチェック…そういう人結構いるでしょうね。自分もよくやりますw。


久々のラヨシュ陛下登場でしたが、話題には頻繁にあがってたのでそれほど久しぶり感は無いようなw。しかしこの暴れっぷりは初代淫獣のラースロー陛下どころの騒ぎでは無いですね…同じ淫獣扱いするのが気の毒に感じるほどにw。そういえばまだ貴音さんとは会って無いんでしたっけラヨシュ陛下…どういう反応を示すのか気になる所です(ま、何となく分かりますがw)。響さんでまだ足りないとか…何て贅沢なんだこの淫獣。もげればいいのに!w

今回のウルビーノ姉妹絵。そういえば、久々にアイドルじゃない人のイラストですね。
何となく天然というか、あずささんっぽい雰囲気に描いてみた皇妃様です。あずささん同様、おイタが過ぎると陛下のナニをコキッとやっちゃいそう…w。一方、ちっぱい気味に描いた公爵様は何となく神経質な感じ…。こちらはいおりん風、というよりいおりんと話が合いそうな雰囲気で。たまに愚痴とか聞いてあげてるんだろうなーと妄想w。


西洋妖怪シリーズ、ミイラおと…じゃなくてミイラまこと出来たので置いておきます。

http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/007/204/85/N000/000/000/131712328365313103022_mummya.jpg
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/007/204/85/N000/000/000/131712329064313103392_mummyb.jpg

うーん、ミイラにあるまじき瑞々しさ。包帯引っ張って遊びたいw。


でわでわ。

Re: No title

> どくへび殿
いらっしゃいませー
ミイラまこちーいただきました!
なんと可愛いミイラ…どくへび殿が包帯を引っ張るなら、私も混ざる!
というか、本当に可愛いなぁ…可愛いなぁもう!

> 金曜お休みだと、間違えて木曜日にあずハン新作をチェック
というより、作者本人が木曜日にアップするところしてましたw
どうも「休みの前の日」というのが身体に染みついてしまっているような気がします…これは果たしていいことなのか、悪い事なのか…w
でも、視聴者の方もそうならこれはもうちかたないですよねww

> 話題には頻繁にあがってたのでそれほど久しぶり感は無いようなw
これは存在感が半端ないと言うことなのだろうか…w
いつも話題の中心にいるということで歴代一位の注目率…?
ラースロー陛下と比較すると暴れっぷりは間違いなくラヨシュ陛下の方が上ですよねぇ…今代を見るとラースロー陛下は淫獣などというありがたくない二つ名をもらう筋合いはなかったんじゃなかろうか…
貴音さんは、多分ラヨシュ陛下より年下(見た目において)であればストライクゾーンだったのではないでしょうか…ただ、貴音さんの方でどう思うか、ではありますなww
きっと貴音さんは先代淫獣のラースロー陛下の方がお好みだということは確定的に明らか…!

> 今回のウルビーノ姉妹絵。そういえば、久々にアイドルじゃない人のイラストですね
言われてみればそうですねぇ…もっと自由に描いていただくことでもいいかも知れないなぁ
皇妃様はぽややんとしていながら、強かはしたたか…にこにこ笑いながらコキっとやっちゃえる雰囲気もなきにしもあらず…怖いですねw
公爵様は神経質なのはそうなんですが、どちらかというと線が細くて押しが弱い感じ…だから勢いに流されて大変なことになっちゃったりするわけですがww
伊織と話が合いそうというのは全く同意ですw
お茶とか飲みながら愚痴を言い合っていたりするんだろうなぁ…主に淫獣についてw

今週も本当にありがとうございましたー
プロフィール

かわづP

Author:かわづP
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
千早創世録人気投票その1
期間は10月31日までです
無料アクセス解析
千早創世録人気投票その2
期間は10月31日までです
無料アクセス解析
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。