スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

晴れてみたり雨が降ったり…

まさしく女心と秋の空、を地で行っているような天気続きですが、どんどん冬が近くなってきているような気がします…来月になると初雪とか降るかなぁ
そろそろ暖房とか考えないとならない季節になりますねー

でも、そういう季節の移り変わりに関係なく、今週もあずハンは上がるのでございますw




今回はリトアニアからのスタート…
やよいが遊びに来たところで、我らが貴音さんはひな人形の飾り付けで忙しいご様子…3月3日過ぎると慌てて片付けるんだろうか…w
ヨーロッパの宮殿の中で見るひな人形はどんな感じなんだろうか…やっぱり異国趣味の極みのような感じで、神秘的な貴音さんの印象と相まって貴族たちの話題をさらってたりするんだろうなぁw
で、話題は大公殿下の勘違いからアフリカで現在進行中の戦争についてのそれになったわけですが、やよいが何処かの誰かが評した「キノコ狩り」という単語を口にしたことで、貴音さんの中の面妖な思考回路がONになったようですw
うちの貴音さんは物腰柔らかく本当に優しいお姉さんなのですが、意外とむっつりというかなんというか…まあ、そんなところもかわいいと思いますけれど、やよいはイラストで登場した涼ちんのようにあくまでイノセントなのでしたw
しかし、キノコ人間とはまた…涼ちんの何処にキノコが生えるというのやらww

そして場面は問題のソンガイへ…
ソンガイのスルタンが嘆くとおり、あまりにも技術が違いすぎて悲しいことになっておりますが、騎兵と要塞が作れない国は本当に辛い…というか、逆の立場ならほぼ手も足も出ないこと確実です…
倍の数の歩兵も難なく蹴散らして、さらに士気が崩壊して隊が全滅するまで追い回されるという救いようのない状態なので、挽回はほぼ無理ゲなのですな
さて、アフリカのこの辺というと奴隷交易の出発点でもありますが、奴隷商人自身が奴隷狩りをしていたというより、抗争に敗れた部族が、勝った部族に売り飛ばされて奴隷になっていたという話も聞くわけで、涼ちんが頑張っていても部族同士宥和しきれていない部分があるのかも、と言うことで一枚岩ではない様子もちょいと書いてみたり…
で、追い詰められた人間がすがるのは洋の東西を問わずに神頼み…ムスリムに改宗しているとはいえ、ソンガイにはまだまだ謎の宗教が残っていそう…もちろん、人を呪い殺すとかそんな感じの宗教もw
涼ちんとしては効くわけがないという…むしろ効いたら怖いと思っているのですが、やらないよりはマシというスルタンの意向には口を差し挟む余地もなく認めておりますが、さてさて、その首尾や如何に…?

そのターゲットのいるハンガリーに場面は移って…
いつも通りののどかなコンスタンティノープル、久々のご帰宅の守護女神様は陽だまりでゆっくりとお酒を嗜んでおりますが…もちろん真っ昼間からそんなコトをしていて、いおりんがいい顔をするわけもなく、いつものように陛下に逃げられたと言うこともあって、かなりご立腹のご様子ですw
そこで陛下を捕まえて…というのがここ20年ばかりのハンガリーのお約束だったわけですが…動画に現れたのはベルティエ、そして、とてつもない報告が語られます。
あまりの衝撃に倒れかけるあずささんですが、その報告を聞かされたところで信じようとしない、むしろ信じたくないという態度を取るのも、これはどうしようもないコトなのでしょう…
ベルティエの口から語られる、「そのとき」の陛下の様子に、現代の知識を持っているあずいおは何が起こったかを悟ったわけですが、そういう知識のない時代にあってはまさしく呪いとしか思われないでしょうね…ハチに刺されるだなんて、とくに珍しいことでもなんでもないのですから…
と言うことで、あれほど元気であずいおコンビを困らせてきた陛下だというのに、あまりにも唐突に、そして最もショッキングな退場をすることとなってしまいました…今際の会話すらかなわなかった陛下は初めてとなりますから、一層あずささんとしてはショックなはず…いおりんも、しばらくはお酒についてなにも言わなくなるかもしれませんな
で、代わりに即位したのは即位前にやんちゃはしたとは言え真面目そうな皇帝陛下…さてさて、この後はどうなりますことやら…

ほい、そして今回最後はペルシアはファールス…
いつもとは逆に響のところに遊びに来た真ですが、今回は響が机に縛り付けられていると言うショッキングな光景を見せつけられることもなく、普通にお話が出来ているようですw
で、響のインド進出の方はこれからと言ったところですが、真の方は前回のハンガリーとの戦争の結果独立させることとなったナジュドから1州奪還と、怖い国が他所で戦っているスキに着々と自力を蓄えております
真と響もこの世界にすっかり順応したようで何よりですなw
とはいえ、警戒を怠らないのは基本中の基本でありまして、各国の経済状況を確かめてみたりと本当に堅実…響はお勉強の成果、真はもともと意外と繊細なおかげ?w
トップとの差は開いたとはいえ、まだまだ国としては十分豊かなだけに、手綱を握る二人の手腕が問われております…ということで、やっぱり響はお勉強ループに…さいしょーがいいパパ過ぎて泣けるw
もう、さいしょー、響の専属として付いてくればいいと思うよ、うんww

今回のイラストは、今回退場した陛下の二人の大切な人…

131530869304313432649_sistersofurbinob.jpg

皇妃様も公爵様も、十分に愛されていたことに間違いはないのです。
いろいろな評判はあったにせよw

テーマ : ニコニコ動画
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
うーむ今年の冬はほどほどな寒さだといいなあ…と毎年思ってるんですが、大抵平年並みか物凄く寒いかのどちらかの気がします。まあ、四国の平野部は全然温かい方なんでしょうけどw。


歴代ハンガリー王の中で間違いなく一番やりたい放題だったラヨシュ3世、最後の最後までやりたい放題な感じでしたねえ。急死の報を聞いて真っ先に思い浮かんだ死因が腹上死だったのは秘密w。それにしても本当に唐突…皇帝即位してから30年近く経ってはいましたが、年齢的にはまだまだこれからという感じでしたし。ううーん本当に残念。どうか安らかに…。新皇帝のラヨシュ4世にも先帝陛下に負けないよう頑張って欲しい所です。まあ、あずいおいるから大丈夫ですかねw。

今回のイラストのマタンゴ涼ちんー。やよいのメルヘンな想像でしたが、やっぱり裸なんですねw。んー、いっそ頭にキノコ生やすんじゃなくて髪の毛そのものをキノコにすればよかったかな…w。しかし「キノコ狩り」という表現は色々と…お姫ちんはむっつりだなあw。


ケツアルコアトルあずささん出来たの置いておきますー。

http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/007/204/85/N000/000/000/132014727713913216471_kukulcana.jpg
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/007/204/85/N000/000/001/132014729164213216213_kukulcanb.jpg

( ゚∀゚)o彡゜おっぱい!おっぱい!其の2。
下半身蛇なのも小鳥さんに続いて2人目ですね。胸元の羽根毟りたい…。


でわでわ。

Re: No title

> どくへび殿
いらっしゃいませー
今年は暖冬だという長期予報もあれば、平年並だという予報もあって、よくわかんないというのが正直なところなのですが、雪はほどほどに降るなら降って欲しいなぁとw
降りすぎると大変なんですけど、全然降らないと水不足になったりするんですよねw
それにしても、四国って台風シーズンは別としても、基本的に温暖で過ごしやすいイメージ…北に住んでいるからかしらw

> 急死の報を聞いて真っ先に思い浮かんだ死因が腹上死だったのは秘密w
腹上死コメはついてましたねーw
本当にやりたい放題の困ったちゃんでもありましたが、手間のかかる子ほどかわいいのは事実なわけで、あずいおとしてはまた辛い別れを積み重ねることになってしまいました…
今回の場合は、あの通りの陛下だったので、最期まであずいおを困らせちゃおうという悪い虫がうずきまして…というか、今際の際の会話をなんか書きづらかったのですよねぇ…
病気でだんだんと弱っていく陛下と、あずいおだけであればある意味で描きやすいのですが、皇妃様とか公爵様とか、あの陛下を深く愛してた人について触れちゃっただけに、なかなか…
年齢的にはまだまだ若い陛下だっただけに、なんていうか、どうしてこうも別れが多いんだろうと思わざるを得ません…他国だと長い陛下は無茶苦茶長生きするんですけどねぇ…
新皇帝は、嫁取りではアレでしたが、とりあえずは安全運転のようですw
いつまで続くかは見物なのかも知れませんけどねww

> 今回のイラストのマタンゴ涼ちんー。やよいのメルヘンな想像でしたが、やっぱり裸なんですねw
はっ!やよいの妄想なのに裸…!w
これはちょっとやっちゃったなーと言う気もしないではないですが、やよい的には別にどうと言うこともないのかも知れないなぁ…弟いるしw
うちのお姫ちんは昔からむっつりと言うことでわかっていますねw
というか、個人的にああいうお姉さんは優しくて真面目な顔の裏でむっつりであって欲しいという願望なのだろうか…うーむw
まあ、キノコ狩りという単語でそういうことを思い浮かべたりするというのは、いろいろな目覚めで悪い事ではないはず、だ

> 下半身蛇なのも小鳥さんに続いて2人目ですね。胸元の羽根毟りたい…。
あずささんいただきましたー
なんとまあ…年長組はにょろにょろ系となっておりますが、女性の本性は蛇の性という話もあるわけですし、お似合いと言えばお似合いかも知れぬ…
とりあえず、胸元の羽根むしるのは混ぜていただこうか!
…あれ?なにこのしっぽ…ぐえぇ!
今回も本当にありがとうございますー
プロフィール

かわづP

Author:かわづP
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
千早創世録人気投票その1
期間は10月31日までです
無料アクセス解析
千早創世録人気投票その2
期間は10月31日までです
無料アクセス解析
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。