スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の夜長は嘘マスでドヤァ…

ということで、今週末は嘘マス第5弾があるんですよー
これはみんな見ないとならない…でも、あずハンも見てねw

と言うことで今回は大の聖数回91話…どくへび殿から新たなタイトルバックのイラストも届いて、さらに頑張らないとならないなーと気持ちを引き締めているところであります。
でも、果たしてどこまであずハンは続くのかしら…w



今回はイングランドからのスタート…アメーさんもすっかり馴染んでいるようで、やれやれと言う感じなのでしょうが、新大陸の植民地から気になるお知らせ…
青色の洪水がミシシッピ川流域全体に広がっているという残酷な事実を告げるアメーさんなのですが、これはあの亜美真美ですら現実から目を背けたくならざるを得ないバッドニュース…実際のところほぼ史実どおりだというのがなおさら恐ろしいところなのですが、史実ではフランスは植民地経営に失敗したと言わざるを得ないわけで、今後の春香さんの頑張りや如何に?という所でしょうか。
また、フランス本国では人魚捜しに精を出しているという情報もあったりで、ファンタジーな想像をしてみたりですが、微妙に切実な想いもこもった行為ではあります。ただし、その想いが実を結ぶことはなかったのですけれど、それでもフランス王は幸せだったのでしょう。
でも、春香さんが人魚姫なら、声じゃなくて音程をなくしたんだ…おや?宅急便かな…?
ともあれ、フランスはヴュルテンベルグの王が継ぐこととなりました…これでおとなしくなればいいと、きっと亜美真美は考えているのでしょうが、さて…w

場面は移ってコンスタンティノープル…
小国の主から突然超大国フランスの主となったヴュルテンベルグ王に思いを馳せる陛下ですが、やはり大国の主というのは気苦労が多いものなのだろうなぁ…
そんな気苦労を知ってか知らずか、ハンガリーの威光をカサに着てムスリム三大国が保護している国に戦争を仕掛けたりする保護国もあるわけですが…とりあえず、あずささんはやる気のようですw
好戦的なあずささんとブレーキをかけるいおりんでちょうど上手く回っているハンガリーと言えなくもないのですが、そろそろ、あずささんはやると決めたら止まらないと言うこともわかって来て、条件闘争を試みるいおりんなのでした…ちょっと気の毒ではありますねw
そのタイミングを待っていたように現れた涼ちん、いおりんにいろいろと言われておりますが、あずささんは味方のようですぞ、さすがあずささんは大人の女性やでぇ…でも、優しいあずささんも国政が絡むとおっかないわけで…ずばっと涼ちんは5州割譲と賠償金を要求されてしまうのでありました。
でも、この条件でも想定内は想定内…涼ちんもこれで戦争が終わってくれるのならばと言った心持ちもあって、以外と素直にその条件を承諾します…それが他国の目にどのように映るのかもわからずにw
そして、これでいおりんの条件をクリアしたあずささん…もちろん、ハンガリー軍の力を見せないという選択肢は全くないのでありますw

それを向かえうつ立場に場面は変わり…エジプトはカイロに訪れたのは珍しいお客人…
絵理と真は国同士仲はよくないのですが、共通の敵の前ではそういうことは些細なこと…面子にこだわらないのが国を長持ちさせる秘訣なのかも知れませんが…そういう極めて政治的な判断とは別に、涼ちんで面妖な妄想にふけるというのは、やっぱりお年頃なんでしょうなぁw
その妄想をぶちこわす、と言う勢いで出て来た涼ちん、無事なのを喜ばれてもいいはずなのに、からかわれまくっているというのは、これは何だろう…w
とりあえず涼が無事なら強敵であるとわかりきっているハンガリーとあえて戦うこともない、とえりまこは今回のハンガリー戦に参戦しないことを決めましたが…ムスリム三大国の残り一つはそう言う雰囲気を読まない子が守護天使なのですなぁ…
涼に対してどんな感情もないというのも大きいし、直接ハンガリーを見据える立場だというのも大きいのですが、今回は響にとってはあまりに不本意な戦争となってしまいました…強くお生き…

で、イラストですが…
131599980342113102067_mjolnirb.jpg

あずささん美人だよあずささん!
でも、腰掛けてるのは酒樽だし、後ろにあるビンはどうしようw
でも、あずハンのあずささんはこうでないとねww
お酒と戦いの女神様なんて素敵やんw
どくへび殿にはいつも感謝なのですよー

テーマ : ニコニコ動画
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
記念すべき91話到達おめでとうございます~!うーむ凄い。それでもゲーム内の年数だけで考えるとまだ折り返し地点に到達してないっぽいのが恐ろしい…いや、嬉しいんですけどねw。


今回はあちこちで小鳥さんの話が…本人きっとウィーンでくしゃみし通しだったのでしょうw。しかし涼ちんは結局いじられキャラになっちゃうんだなあ…まあアイマス組アイドル唯一の男性ですし仕方の無い事なのかも知れませんが。…畜生!ちょっと羨ましいなw。

今回のイラストのマーメイ春香さんー。
この人魚なら別に不老不死の効果が無くても食べたい…勿論経口摂取的な意味ではなくw。フランス王は残念でしたが、存命の間に新大陸に大きな足跡を残す事が出来ましたし、幸せな生涯だったのかもしれませんね。春香さんもずっと傍にいた筈ですし。さて、ヴュルテンベルク王はどんな人なのだろう…?


ジャガー戦士いおりん出来たので置いておきますー。

http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/007/204/85/N000/000/001/132075404213713107594_tezcatlipocaa.jpg
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/007/204/85/N000/000/001/132075405241613107594_tezcatlipocab.jpg

妖怪と言うよりどこぞの蛮族のお嬢様っぽい…?この格好してるいおりんをあずささんが見たらきっと大喜びw。


でわでわ。

Re: No title

> どくへび殿
いらっしゃいませー
とうとう91話まで来てしまいました…なんというか、始めたときはそんな長くするつもりはなかったので微妙に信じられないところもありますが、長いようで短い、短いようで長い期間のようなw
どくへび殿にもその間ずっとイラストをいただいているわけで、いつもながら感謝しております。
ゲームの方はまだ折り返し点でないというのが本当に恐ろしいのですけれど、まあ、気長にぼちぼちやっていきますですw

> 今回はあちこちで小鳥さんの話が…本人きっとウィーンでくしゃみし通しだったのでしょうw
なんと言ってもピヨリ菌の本家ですからねぇ…絵理も真も重度の感染者…とくに真は小鳥さんとの接触が濃厚なだけあって、ほぼ取り返しのつかない状態に…w
最近の少女漫画も過激な描写があると言う評判ですし、仕方ないのかも知れませんけれどどうしてこうなったという部分はぬぐえない…でも、あの内容を語ったのだろうか…それはそれで昂奮しますねww
涼ちんはただ一人の男性キャラというポジション的にどうしても…群れを成すと女性の方が強いですし、そうでなくとももともと大人しい子ですから、いろいろとちょうどいいんだろうなぁw
でも、確かにうらやましい…あずささんにぺたぺた触られたりしたはずだし…もげろ!

> この人魚なら別に不老不死の効果が無くても食べたい…
あちこちに歯形の残る春香さんを想像してしまった…w
なんていうか、こういう格好は春香さんにはお似合いなのかも知れないとか考えてしまうくらいはまってますよねぇw
フランス王は、短い生涯だったのかも知れませんけれど、優しい守護者と一緒に過ごせて、そしてフランスの歴史に大きな足跡を残せたと言うことでは、確かに幸せな生涯ですよね。そのようになるよう頑張った春香さんはやっぱりなんだかんだ言っても、フランスの最良の恋人と言っていいはずです。
ヴュルテンベルグの王様…さて、どうしようかなw
遠いとはいえフランス王の血が入ってるはずなんであの顔でもいいはずですが…ww

> 妖怪と言うよりどこぞの蛮族のお嬢様っぽい…?この格好してるいおりんをあずささんが見たらきっと大喜びw
いおりんはどんな格好をしてもお嬢様やでぇ…
蛮族でもモンスター扱いされることもありますし、これはこれで良いかも知れない…
太腿がなんともせくちーですのぅ…すりすりしたい…でも、きっと盾でガンガンぶっ叩かれるw
今回も本当にありがとうございましたー
プロフィール

かわづP

Author:かわづP
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
千早創世録人気投票その1
期間は10月31日までです
無料アクセス解析
千早創世録人気投票その2
期間は10月31日までです
無料アクセス解析
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。