スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれからもう1年

経ってしまうんですねぇ…
金曜日、何もなければいつも通りにあずハンが上がっていただろうに、うむ
去年の3月はいろいろとあったもんで、今後もずっと忘れられない3月となりそうです
と、過去を記憶するのはいいとして、振り返ってばかりもいられないと言うことで、109話ですー




現実世界はようやっと春ですが、真夏のコンスタンティノープルからのスタート…
摂政宮殿下も暑いのは苦手のご様子で、セレブなわがままを申し述べて珍しくあずささんにたしなめられておりますw
こうして考えると、冷蔵庫というのは実に偉大な発明であると言わざるを得ないものですね
で、ちょうど日付は日本で言うところのお盆なので、あずささんは思い立ってナスとキュウリで牛馬を作りはじめたり…エリーザベトが会いたいのは自分の父親に間違いないのでしょうが、あずささんは、さて…
そんなこんなで静かな夏の午後といった雰囲気ですが、国そのものもとりあえず静かなもの…統治技術が上がったり、海軍技術が上がったりと、対外的に華々しく動かないでいるだけ内政面は充実しているようです
まあ、いくら新しい技術でもハンガリーにおいて共和制とかは論外なのですけれどねw
それと、やはりハンガリーはどうしても陸軍国であるようですww
でも、順調は順調でもいろいろと小さな問題はあるわけで、あずささん肝いりのアフリカの植民地経営が上手く行ってなかったり、エリーザベトが密かに教皇庁をハンガリー色に染め上げたり…いおりんの生え際に対する攻撃はどうにもやみませんねぇ…

そして、場面はアルジェへ…
紅いインクで染まった家計簿…ならぬ決算書を見てため息をつくのはアルジェのオカミさんならぬ絵理さん
ダンナならぬスルタンの財政を省みない所行に頭が痛いというところですが、ここまで書いて、いおりんも似たような境遇なのだと言うことに気がついたw
収益が思うように上がらないわけはサハラ交易の微妙な不振にあると言うことで、その原因であるソンガイとマムルークを締め上げようというスルタンの意見は、今回に限ってはひどく的外れ過ぎる話でもなかったり…ただ、先立つものがない上に、勝利しても結果がどうなるかわからないので絵理さんは不承知のようです
これは決して、涼ちんからもらったフェネックくんのおかげではないはずだ…うん
件のフェネックくんはどくへび殿のイラストで絵理さんのお尻に興味津々のご様子…私も負けずに興味津々ですが、ダメですか、そうですか…
でも、攻めないにしろマムルークが失地回復に成功して力を付けているのは絵理さんとしても気になるご様子…先日の仕返しをされたり、危険なスルタンを排除しようとか思われたらたまったものじゃないですしねw
そして、それに対抗するためにはあえて毒を飲む覚悟も辞さないつもりのようですが…その毒が強すぎてあらぬと実頃に回ったらとんでもないことになりそうでもあります
…なんといっても、毒はますますその威力を増しているようですしw

また舞台は動いて、今度はリトアニアはヴィリニュスへ…
めずらしいお客さんがやって来ていますが、相変わらずりっちゃんは美希にいろいろと甘いというか何というかw
でも、商売の話をしに来たというのに相手方の守護者の頭をはたくのはやっぱまずいですよねぇww
おまけにその商売のネタというのがお隣の国の無軌道な植民地経営に端を発したものだというのがいっそう泣ける気がしますが…
受ける側のリトアニアにしても、貴音さんたちが言う通りに南方ではあまり馴染みのないライ麦やエンバクなどが主な作物ゆえに、微妙に釣り合わない交易ではあります
そこでりっちゃんが提案したのが中央アジア方面のフェルトなどですが、こちらもいろいろと問題山積のご様子…美希としては国家にとって最善の選択をしたつもりであっても、やはり既存の勢力との折り合いはどうしても悪くなったりするわけで…さらに抵抗勢力に他国からの援助があれば、なおさらというわけであります
ただ、その支援もある国の動き次第ではいきなりシャットアウトということになりかねないのが、国際関係の怖いところでありますね…

で、そのある国とは言わずとしれたハンガリー…
コンスタンティノープル郊外の演習場で、待ちに待った銃兵の初お披露目であります
ラテングループのテルシオやマウリッツ歩兵よりかは弱いのですが、東方マスケット攻兵だってムスリム諸国には恐怖以外の何物でもなく…西方諸国相手でも数と士気の高さでは十分に戦えるようになりました
物語ではモスクワ大公国の銃士隊、ストレリツィの戦術がわからなかったので、三兵戦術+カウンターマーチといういいとこ取りの戦法を採用したことになりましたが…ベルティエが組織するなら、多分戦列歩兵+散兵+砲兵なんでしょうねぇw
さて、このような新しい力を手に入れたハンガリーの向かう先は…実際、いろいろな国の思惑が民会に集中してえらいことになって居そうなものです…決断するのは皇帝陛下たちなのですけれど、さて…

で、今回のイラストですが

132679734643713215353_pastab.jpg

あずいおを緊縛するなんて、ドゥーチェじゃなきゃ許されざるよw
いおりんは怒ってますけど、あずささんは余裕の笑顔(?)さすが魔乳女帝はひと味違った
あと、あずささんのおっぱいが非常にけしからんことになっているので、もっとやれって感じですなw
どくへび殿はいつも実に良い絵をお描きになられる…

テーマ : ニコニコ動画
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
もう1年なんですねえ…とはいえ被災地の方々にとってはとてつもなく長い1年だったかもしれませんが。


ずっと男性の王様が続いたハンガリーですが、今代は陛下よりもエリーザベトがあずいおと色々やってる場面が多くなるのかなと想像。そういえばまだ美希はエリーザベトと会ってないのかな…?会えば美希はきっと喜ぶんでしょうねえ。またいいお友達同士になりそうw。

今回のイラストのフェネック&絵理さん。大きな動物よりこういった小動物のほうが絵理さんには似合う気がします。日本でフェネック飼ってる人ってどれぐらいいるのかしら…?


ワニあずささん出来たので置いておきますー。
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/007/204/85/N000/000/001/133185007746013212385_crocodilea.jpg
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/007/204/85/N000/000/001/133185008658013212344_crocodileb.jpg
絵理さんの時ほどでは無いですが今回も若干お尻推しw。あずささんだけだとグラビア風の構図ですが…後ろに何故かワニw。あずささんは一体どうする気なんでしょうねコレ…w。


でわでわ。

Re: No title

> どくへび殿
いらっしゃいませー
あれから1年経っちゃうんですよねぇ…本当に早いです
実際に破壊的な被災をしたわけではなく、周辺でいろいろと災害に対応して動く立場だったので余計に早く感じたのかも知れませんけれど、それにしてもまだまだ全然片付いていないなーと言う感じはしますね
被災地が立ち直るのにはまだ大分時間がかかるんだろうなぁ…

> 今代は陛下よりもエリーザベトがあずいおと色々やってる場面が多くなるのかな
その予定ですー
裏話をすると、ハンガリーには女王様が結局最後まで登場しなかったので今回はちょうどいい機会かなーってw
ただし、陛下も締める時は締めるように出してあげないとちょっと可哀相、うん
しかし、言われてみると美希はエリーザベトと会えば喜ぶだろうなぁ…ボヘミア時代は不遇だった美希ですけれど、エリーザベトと過ごした記憶はやっぱりキラキラ輝く思い出に違いないはずですしね

> 大きな動物よりこういった小動物のほうが絵理さんには似合う気がします
絵理さんは大きい動物と一緒と言うより小動物を可愛がるのが似合うのは同意ですw
これが愛ちゃんだと小動物が大変な目に遭いそうで怖いww
フェネックは実世界に戻ってきても気に入って飼っちゃいそうな感じもしますね…その場合名前はどうするんだろうか…w

> あずささんは一体どうする気なんでしょうねコレ…w
こっそりグラビア風…大変眺めるのにはよろしい景色なのですが、やはりどうしてワニというのはぬぐい去れない印象だろうなぁ…でも、あずささんの前ではワニさんもおとなしいようですし、問題は少ないんじゃないでしょうか…w
力ずくでおとなしくさせたというのは言わずもがなですが、夢の中とは言え本当にやりたい放題ですねww
いおりんの生え際が本当に心配になってくる…ううむ

いつも本当にありがとうございますー

No title

こんにちは。
先週はいろいろと大変だったみたいで…ご自愛ください。


相変らず涼ちんはイケメン…でもあんまり真にばかり肩入れしてるとアルジェの絵理さんから色々と言われそうですけどw。しかしそれはそれで羨ましい…ちっ、もげればいいのにw。或いはりっちゃんにお仕置きされればいいんだ…。


いおりんとベルティエw出来たので置いておきますー。
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/007/204/85/N000/000/001/133223698514513222468_berthiera.jpg
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/007/204/85/N000/000/001/133223699178613123085_berthierb.jpg

とても賢そうなわんこ…でも名前はベルティエ。物凄くいおりんになついている…でも名前はベルティエ。あ、でもそれは片方のベルティエもそうだったw。


でわでわ。

Re: No title

> どくへび殿
いらっしゃいませー
先週から今週にかけての肉体的な打ちのめされようというのは近年まれにみるひどさでしたw
今年は悪いコトしてないはずなんだけどなぁ…うーむww
ただ、もう若くないんだなーと、なんかいろいろと感じさせられたような気もします、やっぱり身体には気を付けないとなぁ

> 相変らず涼ちんはイケメン…
ウチの涼ちんはどうやら、普通にイケメン体質のようですw
絵理さんのことだって、本当に困ったところを見せれば助けに行ってあげるはず…そう、きっと助けに行くだろう…スルタンの妨害はあるだろうけれどw
真は、涼のことを十分に男の子として意識しているのですが、その割には大分無防備なので絵理さんとしても負けていられないのは当然…本当にもげてもらうしかないなぁ…ww
でも、りっちゃんがこのことを知ったら、呆れるのだろうか、怒るのだろうかw

> とても賢そうなわんこ…でも名前はベルティエ。物凄くいおりんになついている…でも名前はベルティエ
いや、それは向こうのベルティエにも全部当てはまるかとw
可愛いわんこなんですが、ちょっといおりんが複雑な表情なのは、やっぱり名前のせいなんだろうなぁw
いおりんはきっと他にもっといい名前を用意していたに違いないのに、周囲がベルティエと言うことにしてしまったから、やっぱりベルティエ…
人間の方のベルティエも怒っていいと思うのに、むしろ喜んでしまうほどの変態だし…w

今週も本当にありがとうございますー
プロフィール

かわづP

Author:かわづP
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
千早創世録人気投票その1
期間は10月31日までです
無料アクセス解析
千早創世録人気投票その2
期間は10月31日までです
無料アクセス解析
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。