スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石が出た…

ということで、長らく私を苦しめていた尿管結石が排出されていたようです
出た感じはあったものの、目撃していなかったので怪しんでいたのですが、先日医者でレントゲンを撮ったところ影も形もなかったということで、出ていたご様子…
ふう、手こずらせやがってといった感じですが、手術もあり得る展開だったのでよかったよかった…

そういうわけで今週もあずハン…135話になりますじょー




今回スタートはリトアニアはヴィリニュス…
ポーランドの危機を救った美希が帰って来て久方ぶりに平穏な日々ですが、その陰でポルスカの身には不幸が訪れていたようで…歴史が長い国だと、「え?」という理由で王様が亡くなったりすることもたまにあったりするのですが、今回もその部類なのでしょう…
ポルスカだし…という見方もないわけではないですが
あと、響は非常にいいタイミングだったのにも関わらず、成果を挙げられずにうぎぎ、といったところなのでしょうが、怪我が重くなる前に撤退したという事はもっと褒められていいはず…キプチャクとかハンガリーを見るとアレですけれど、ペルシアだってもう押しも押されぬ大国であることには間違いもありませんし、お勉強の成果はちゃんと出ていますね
そして、お疲れの美希を慰労しようと貴音さんが苦心惨憺…いや、自分で食べたかったからという理由の方が大きいかもしれないですが…作り上げたらぁめんがここで登場です
どくへび殿のイラストではチャイナドレスまで用意して実にご満悦な貴音さん…至極カワイイのですが、肝心の美希は全然興味なさそうなご様子でなにやら上機嫌なちゃあしゅうと遊んでおります
皆さまに心配されていたちゃあしゅうはどうやら食べられなかったようです、よかったですねw
ただ、自分の好むものは美希にも喜んでもらえるだろうという考えだったご様子の貴音さんは地味にショックを受けているようで、とある決意を口にして姿を消すことに…大公殿下の心配はともかく、美希は全然心配していないようですが…さてw

そして、場面変わってハンガリーはコンスタンティノープル…
こちらは緩かったリトアニアに比べて深刻なご様子ですが、それもそのはず、皇帝陛下の体調が優れないという状況ではいつもの明るい宮廷であろうハズもなく…
ハンガリーという国の皇帝陛下たろうとする真面目さだけはどの陛下も変わらないだけに、一層見送る側としては辛いわけなのですが、去る側とて辛くないわけでもありません
死にたくないというのは本音なのでしょうが、それもやはりあずささんたちの願いと同じくはかないもの、それだけにいつでもこのシーンは書いてる方も少し気が重いのであります
ヤーノシュ陛下とて早死にではないですし、業績もいろいろと上げているのですけれど、どうしても早い、というイメージが先に立っちゃいますよね…
時代のツィグモント陛下は可愛い系のハリコン顔ですが、今回はなかなかの能力なようで…淫獣化を心配することはないんじゃないかと思うんですけどねー、いおりんもw

そしてポルトガルはリスボンに場面は移りまして…
ハンガリー皇帝の葬儀に誰が行くかで心温まる会話がなされております…というか、りっちゃんが一方的に責め立ててるんですけどねw
ただ、今後のこともあっていろいろと考えもあるということなので、変な人間を使者に立てるわけにも行かないのも事実なワケでありまして、冗談とはいえ使者として派遣しようというのはちゃんと評価されてるのかもしれないよドゥーチェw
で、その考えというのはハンガリーとの再同盟…ポルトガルにとっては実はハンガリーはいい同盟相手で、同盟を組んだおかげで近所の国と戦うハメに…!とかない国なんですよねー
…ただ、自分で近所の国と戦うハメになった場合には助けてくれるかどうか微妙なんですけれどw
そして、ハンガリーはまたしてもマムルークに牙を剥く様子…いや、もうしょうがないんですけどね
涼ちんはどうなってしまうのか…

そんな不安感をはらみながら今回トリはアルジェ
いつものスルタンと見せかけて、今回のスルタンは一味違います
性格そのものはあまり変わっていないとは言え、情勢判断とそこからの方針が非常にまとも…これでは絵理さんならずとも何度か頭をぶつけさせた方がイイと思ってもちかたない…
どうも、危機になるといろいろと覚醒したりするようですねぇ…響さんもそうですけれどw
あと、スルタンがまともだと、きっとちょっと絵理さんは寂しいと思う、うんw

そうして、今回もイラストー

134294664802113207488_kotoyayoofurob.jpg

おねぇちゃんの背中を流してあげる妹…微笑ましいですね…
流されている方はただ事でないようですが、きっとうれし涙だよ、うんww
それにしても、小鳥さんはまだまだいけるなぁ…やよいの発展途上な身体と比べると違いが際立つわーw

どくへび殿には、いつもながら大感謝なのであります…!

テーマ : ニコニコ動画
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
石は辛いらしいですね…。幸いうちの家系で石ができた人は自分も含めていないのですが、自分も食べ物とか気をつけないとな…。



おーアルジェのスルタンがとってもまともですねw。何なんでしょう、引いたり媚びたり省みたりはしないらしいですが、生命の危機を感じると覚醒してかちこくなる体質なのかしら…。普通の人なら逆の事になりそうですが、まあ顔グラの人は体の構造が左右逆だったりしますしそういうものなのかもしれませんねw。でも頭ぶつけて毎回確実にかちこくなるとは限らないので狙ってやるのはやめた方がいいと思うな絵理さん…w。

今回のイラストのらぁめん貴音さん。美食探訪パート2が始まりましたー。美希を労うためにお姫ちんが魂を込めて作ったらぁめん、喜んでくれると思ったんでしょうね。うーんちょっと貴音さんが可哀想かもw。しかしこのリトアニア式らぁめん、スープは何でとったのかしら…ちゃあしゅうが無事なので鶏がらと魚介系かな…w。


バカリャウコロッケ貴音さん出来たので置いておきますー。

http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/007/204/85/N000/000/001/134736127911113112915_bacalhaua.jpg
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/007/204/85/N000/000/001/134736128865213112826_bacalhaub.jpg

海運で結構儲けてる筈のポルトガルにこの格好で来て飯を食うってなかなかのチャレンジャーかもしれない…w。




でわでわ。

Re: No title

> どくへび殿
いらっしゃいませー
石は出来ないですむならそれが一番良いと心から思うです…水分をたっぷり獲って、シュウ酸を多く含むような物を食べ過ぎないのが予防にはいいらしいですが…体質の方が重要かもw

> おーアルジェのスルタンがとってもまともですねw
まともですよねー…絵理さんの高い高いマジ最高といった感じなのですけれど、なんと能力値が7-9-8というスーパースルタンでしたw
身体の構造が逆だと精神性とか思考も常人と逆…という理論はちょっと納得しちゃうような気がしますw
アルジェは追い詰められ始めているので、マトモなスルタンは願ったり叶ったりだと思うのですけれど、絵理さんは不気味がっていたりして…わがままと言えばわがままですよねぇ、実はあまり怒ったりいじったり出来ないから寂しいのかしらww

> 今回のイラストのらぁめん貴音さん。美食探訪パート2が始まりましたー
らぁめんと言えば貴音さん、チャイナドレスもお似合いで本当に可愛らしい…リトアニア宮廷でも、貴音さんが台所でごそごそやってるのを、これほど嬉しそうで楽しそうなら止められやしませんよねw
自分も嬉しい、美希もきっと喜ぶだろうという目論見で作ってたらぁめん…ちょっと貴音さんは気の毒なような気がしますけれど、まあ、食べ歩きに何も言わなかった美希の態度が、きっとその努力に対する回答なんでしょう、うんw
スープは、きっと鶏ガラメインなんじゃないかなぁ…リトアニアには海がないし…
とりあえず、ちゃあしゅうの安否は誰もが気遣うところだと言うことだけはよくわかりましたw

> バカリャウコロッケ貴音さん出来たので置いておきますー。
山盛りになっているコロッケも、気がつけば全部貴音さんのお腹の中に…w
しかし、お姫ちんは何着せても似合うなぁ…でも、眼帯してると遠近感がなくなるから、口に上手く料理を運べるかは心配w
あと海賊コスは、ポルトガルの食を食べ尽くすという気合いの表れなんですよ、きっとw

今回も本当にありがとうございましたー
プロフィール

かわづP

Author:かわづP
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
千早創世録人気投票その1
期間は10月31日までです
無料アクセス解析
千早創世録人気投票その2
期間は10月31日までです
無料アクセス解析
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。