スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めっきり秋っぽく

なってきましたよっと
それでもまだ昼間30℃越えたりしているんですが、朝晩はだいぶ涼しくなりました…
でも、2週間くらい季節が遅れてる気がしますねぇ…秋の収穫物とか、今年はちょっと遅めになったりするのかな?

ということで、あずハンは136話目でございますー




今回はお正月のコンスタンティノープルからのスタート…
陛下はお年玉を欲しがっているようですが、あずいおからお年玉もらえるんだったら私でも欲しいですね…ただ、それなりに意地悪もされてるみたいですけれど…w
というか、あずささんにぎゅっとされるのはそれだけでアレだ、とんでもない幸せであることを理解した方が良いな、陛下はw
そして登場の「いつも勝ち組」ベルティエですが、報告は各方面軍の配置状況…いよいよハンガリーは南方戦線にケリをつける気満々であります
陛下も既に敷かれたレール、ということで異論はないようですし、あとは参戦する顔ぶれが気にかかる…とくにアフリカの某国はどう出てくるのかと言うところですが、結局涼ちんは参戦したご様子です
国を守る、という観点からすると問題でしょうが、それもまた有りかなと思わせるのは涼ちんのきっと人徳なのでしょうね

わずかな時間を置いてソンガイ帝国は、首都のガオ…
BGMすら今後起こる展開を予想させてアレなのですが、涼ちんと陛下は静かに幕引きモードであります
こんな所に現れなければならない使者役というのも若干気詰まりだと思うのですが、それをものともしないいおりんは立派なものだと思います
しかし、儀礼的なソンガイからの条件提示と想定通りの拒絶のあと、ハンガリーが最終的な条件を突きつける直前に現れた謎の人物…その人物の目的とは…!?
とはいってみたものの、現れた人物の顔を見た途端、みんなわかってしまうと言うのがなんともお気の毒な貴音さんなのでしたw
でも、それを大らかな気持ちで受け入れる涼ちんは間違いなくイケメン…わざわざ涼ちんの格好に合わせて、ボディペイントまでしてやって来た貴音さんに対する敬意なのかも知れないですが、お手製のチェブジェンまで振る舞ってしまうという厚遇ぶりですw
どくへび殿のイラストでも、本当に幸せそうに食べております故、涼ちんとしても作りがいがあったことでしょう…私も食べてみたいものですが、どんな感じなのかなぁw
で、本題の方ですがこれはやっぱり覆りようがないと言うことでソンガイは併合されることに…でも涼ちんは自由の身にしてもらえたご様子、あずささんもわきまえているな、うむうむ

さらに場面変わってアルジェですが…
珍しく真の方が訪問中…既に国土の過半をハンガリーに奪取されて余裕がないのですが、秘策を胸に秘めてのご訪問のようです
迎え撃つのはクレバーぶりが頼もしい?スルタンと絵理さんですが、真の提案とはアルジェ向けのフランスからの最新兵器を全て買い取るというもの…
当然すぐに首を縦には振らないアルジェ勢ですが、とりあえず保証だけは確実にしてもらえると言うことと、何より、マムルークが生き延びることに対して利益を感じるということで真の申し出を承認します
絵理さんだけでなく、スルタンも唇歯輔車の関係であることを理解した、というコトはもの凄い進歩だと思うのですけれど…相変わらず絵理は涼ちんのことをあからさまに気にしてみたりして、スルタンの額に青筋を立てて遊んでいます…わるいこだなぁw

最後は、メタなことを言うと尺あわせのために戻ってきたコンスタンティノープルなのですが…
そこに届いた真の乾坤一擲の反撃の一報…ベルティエの様子に様々いやな予感を感じて自ら出陣するあずささんなのですが、さて、エジプトであずささんを待ち受けるものとは…!

今回もイラストをぺたぺたー

134355833375313214253_harukaofurob.jpg

スリップ春香さん…これもまたお尻がせくちーw
湯気バリアーが今回も大変良い仕事をしてくれています…ふーふーしたら消えないかしら…w

どくへび殿は本当によいイラストをお描きなさるものです…眼福眼福w

テーマ : ニコニコ動画
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
今日は物凄く暑かったみたいですねー。この時季に36度とか一体どうなってるの…。


マムルークはぎりぎりの所で頑張ってますねえ…。しかし最後の最後までソンガイがついて来るとは正直思いませんでした。物語では涼ちんの性分という感じになってますが、AIのソンガイは属国でもない(?)のにどうしてなんだろうと素朴な疑問がw。

今回のチェブジェンお姫ちん。滅亡寸前という所でご飯を食べさせて貰おうとする貴音さんさすが…w。そんな状況でもちゃんともてなしてくれる涼ちんは本当良い男の子だなあ…十分イケメンだと思います。残念ながら今回でソンガイ滅亡してしまいましたが、さてどこに行くのやら…リトアニアで料理人もなかなか悪くない選択だと自分は思いますけどねーw。


シュヴァイネハクセお姫ちん出来たので置いておきますー。

http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/007/204/85/N000/000/001/134797198574013120812_schweinshaxea.jpg
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/007/204/85/N000/000/001/134797199948613120883_schweinshaxeb.jpg

貴音さんのコスプレ見てやよいも着てみたくなっちゃったようです。そして小鳥さん描き忘れたのに今気づきましたww。ごめんよ小鳥さん、また今度別に描いてあげるから…。


でわでわ。

Re: No title

> どくへび殿
いらっしゃいませー
本当に36℃には参りました…頭が煮えそうな塩梅です
正直今年の残暑にはもうそろそろうんざりしてます…早く涼しくなぁれ!

> 物語では涼ちんの性分という感じになってますが、AIのソンガイは属国でもない(?)のにどうしてなんだろうと素朴な疑問がw
いや、本当に不思議なことでした
さすがにソンガイは付いてこないだろう、ということでマムルークに対して宣戦布告していたのですが…AIに涼ちんが乗り移っているとしか思えないw
まあ、この展開があったればこそ、ソンガイに涼ちんだった、とも言いますけれどw
ソンガイ銀行をもう少し活用するプレイもありましたが、ここまで侠気を見せられてしまったのでおとなしく併合しました…もしここで参戦しなかったら、財政が苦しい時にお金を引き出すという鬼畜プレイも良かったんですけどねーww

> 滅亡寸前という所でご飯を食べさせて貰おうとする貴音さんさすが…w
開戦したと聞いて多分慌てて南下したのでしょうが、本当に滅亡の場面に立ち会う、という所までは予想していなかったんだと思いますw
それでもいやな顔一つしないでごはん食べさせてくれる涼ちんは、ホンマ聖人君子なんじゃなかろうか…イケメンですよねぇ…
貴音さんもそういう涼ちんの誠実さに触れて自国への招聘を画策…したわけじゃなくて、やっぱり料理の腕なんだろうなぁ…うぅむw
それにしても、どこに行くことになるのやら…??

> 貴音さんのコスプレ見てやよいも着てみたくなっちゃったようです
貴音さんはホンマ何着せても似合う…と言うより似合い過ぎやコレw
そしてやよいもなんかもの凄く似合ってる気がしますww
コレにはアドルフさんもなんと言えばいいのか、本気で苦笑いでしょうねw
まあ、小鳥さんはまた出番もあるさ、きっと、うん…
もう一度ヘッセンに行かないと、ですねw

本当にいつもありがとうございますー
しかし、お腹が空くイラストが続きますねぇw
プロフィール

かわづP

Author:かわづP
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
千早創世録人気投票その1
期間は10月31日までです
無料アクセス解析
千早創世録人気投票その2
期間は10月31日までです
無料アクセス解析
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。