スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうなんというか…

あれですね、とりあえず納得いくとこまでやらないと模型熱は冷めそうにないですw
とは言っても、動画作成は休みはしませんけれどw
そういうわけで、141話ですー…ただし縮小運転でw



ハンガリーはコンスタンティノープルからのスタート
ただ、前回の敗北の衝撃で首脳部には元気がありません…当然と言えば当然ですが
いよいよこの戦争から脱けないと実際まずい状態になってきたわけですが、捨てる神あれば拾う神ありのことわざ通り、保護を宣言していた東南アジアの国、ペグーに同じく東南アジアの国であるシャンが宣戦布告したという知らせがハンガリーに飛び込んできました
これぞまさに渡りに船と言わんばかりに飛びつくのも無理のないことで、理由としては弱いとはいうものの、これを口実にハンガリーは念願の継承戦争からの撤退を決断します
そうして肩の重荷が下りたと思ったのもつかの間、陛下とあずいおには新たな問題が…!
といっても、陛下のお世継ぎをナントカしようと言うことで、陛下自身は乗り気でもないようですがあずいおの方が真剣ですw
近衛兵も巻き込んでの騒動ですが…とりあえず、ほむほむは自重しよう、うん

で、場面はカスティーリャですが、雪歩さんは今回なんとなく不機嫌なご様子…
どうしたことかと心配するちーちゃんは優しいのですが、その原因を聞いて微妙にあきれ顔になるのはちかたないですねw
ハンガリーがシャンとの戦いを成功裏に終えたというのはともかくとして、ハンガリーの陛下の下半身の行状でいろいろ言うのはやや問題じゃないかという考えのようです。
あと、小鳥さんはまたまたなにか発行しているようで、こちらもどうにも懲りないなという感じですけれど、小鳥さんもヘッセンで戦争に関わっているはずなのに…おかしいなぁw
あと、カスティーリャも継承戦争ではあまり思わしくない様子…デンマークの愛ちゃんの成長が予想以上と言うことらしいですが、それに加えて絵理さんがまたいろいろと動きそうだったりして、雪歩の気は休まりません
でも、それらを口実としたとーそージュースの解禁はなされませんでした…残念w

そして件のアルジェですが
東アフリカのムタパを併合したことで収入アップですが、飛び地は飛び地と言うことで思うに任せないのが絵理さんとしても頭の痛いところ…フランスから入手予定だった武器も滞っていたりして、いっそう頭が痛いという所なのですが、そこに颯爽と現れる我らが貴音さんなのであります
提案は、カスティーリャ海軍を地中海に引きつける代償として、デンマークからアルジェが望む武器を輸出しようというもの…これは決して悪い取引ではないと言うことで、手打ちのブリックを差し出して、約定は成立しました
どくへび殿のイラストでは世紀末腹ぺこ主と化している、食に対して真剣勝負な貴音さん…でも服は破けたりしないんだね、残念w

さらに舞台はハンガリーに戻って…
あずささんにはまだ一つ頭痛の種が増えたご様子…18世紀になったということでハンガリーにも新聞が創刊されたようです
その名もインペリアル・デイリーですが、いろいろな政府の施策に注文を付けたり批判的な記事を載せたりと、遺憾なくその威力を発揮しております…ナントカとナントカは使いようとはよく言いますが、ペンというものは恐ろしいものでもあるのですな
ただ、皇家は安泰のようで、いろいろとめでたい事はめでたいのです、あと、どうやらほむほむはオスマン家の末葉の人間のよう…だから、無スリムなんですねw

で、こんかいもいらすとをぺたぺた

134675629814813213970_thieboudienneb.jpg

チェブジェンを食べる貴音さん…市場にネオランガが入っていましたが、うん、まあ…w
ボディペイントまでして、実に気合いが入っていますねw
あと、給仕する涼ちんが無闇と似合うww

どくへび殿には毎度感謝なのであります

テーマ : ニコニコ動画
ジャンル : ブログ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【もうなんというか…】

あれですね、とりあえず納得いくとこまでやらないと模型熱は冷めそうにないですwとは言っても、動画作成

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
IRCの方でいつも楽しく製作状況見させていただいてますー>鉄道模型。早く全体を車両が走ってる所を見てみたいなあ…。しかしビルの看板の物凄い充実っぷりがw。毘沙門軍団は何の広告なのかが非常に気になりますw。


陛下のお世継ぎ問題、あずいおが熱心に動いたお陰で(?)何とか一段落しましたね。ほむほむの性格がかなり男前でびっくりでしたがw。うーむ、陛下はボーイッシュな子が良いのか無スリムな子が良いのかどっちなのかしら…。とりあえず小鳥さんの本が薄くなるような嗜好では無いようなのでそこは良かったかなとw。小鳥さん発刊のゴシップ雑誌で既に色々描かれてそうですけどw。


今回のイラストの四条の拳。上着がはち切れてしまうような事にはきっとならない…?。お腹一杯になった後お腹の部分がぽっこり出るぐらいだと思いますw。うーん、青オーラなのでリプレイ対応…w。


コシャリお姫ちん出来たので置いておきますー。

http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/007/204/85/N000/000/001/135082119546813122399_kosyaria.jpg
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/007/204/85/N000/000/001/135082121148613230536_kosyarib.jpg

うーん、これはゆきぽ的にはアリなのかナシなのか本人に聞いてみたい所…w。


でわでわ。

Re: No title

> どくへび殿
いらっしゃいませー
レイアウトの方は形が見えてきたら楽しくなってしまって…w
バラスト全体に敷き終わったら走行動画もちゃんと撮ってアップしてみたいですね
毘沙門軍団は、あの世界の新感覚戦国時代劇映画らしいです…天と地とみたいな?w(違)

> うーむ、陛下はボーイッシュな子が良いのか無スリムな子が良いのかどっちなのかしら…
なんというか、きっとどちらでもいける…とはいうものの、ほむらさんでもマミさんでも大丈夫だったところをみると、照れ隠しもあったのかなかったのか…w
ただ、ほむらさんが一番お腹を痛めているらしいので、きっと無スリム派なんでしょうw
小鳥さんのゴシップ誌だと間違いなく違う方面の嗜好があることにされていそう…名誉毀損で訴えてもいいはずだけれど、うーむw

> 今回のイラストの四条の拳。上着がはち切れてしまうような事にはきっとならない…?
それは残念…でも、お腹のところがぽっこりとなった貴音さんもそれはそれで可愛いかも知れないw
パチの北斗の拳だと青オーラはちょっとがっかりなんですけれど、さて、期待値はどんなものなんだろう…ww
とりあえず、サウザーリーチはハイハイワロスなことは確かなのですが、スルタンの身体の秘密は絵理さんがもう既に暴いているし、ボーナス確定かも知れないw

> うーん、これはゆきぽ的にはアリなのかナシなのか本人に聞いてみたい所…w。
お姫パトラがなんとも色気があって、これはあれですわ、絶対くらくらといっちゃうですわw
満足げな貴音さんと対照的にやれやれと言った表情の真さん…二人とも可愛いなぁ
あと、まこちんは本当にいい子ww
しかし、この光景雪歩さんはかなり複雑だと思います…貴音さんと代わりたいのもやまやまだけれど、幸せそうな貴音さんの邪魔もしたくない…うーむ、乙女心は複雑ですよなw

今回も本当にありがとうございましたー
プロフィール

かわづP

Author:かわづP
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
千早創世録人気投票その1
期間は10月31日までです
無料アクセス解析
千早創世録人気投票その2
期間は10月31日までです
無料アクセス解析
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。