スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連休ですねー

とはいえ、日曜日出勤なのですけれど…w
雪囲いとかしないとなんだけど…天気が上がらないと微妙にやる気が起きないのですよなー
このまま雪に降られると大変なコトになりそうなのですが…1日でいいから晴れて欲しいものです

そういうところで、今週もあずハンは上がって146話ですー




今回はカスティーリャからのスタートですが、ちはゆきコンビはアイドルらしく自らのトレーニングを欠かさない…とても立派なのですが、ウェイトとしてスコップを振り回すのはなんだろう…やめといた方が良いんじゃないかなゆきぽw
そういうわけで朝も早くからにぎやかなトレドの王宮…王様も新聞が楽しみで早起きしてきたようですけれど、そこに届いたのは、ハンガリーがカスティーリャになんの断りもなく和平したという、ある意味では想定していたニュースでした
ただ、カスティーリャとしてもアルジェを順調に締め上げていたところなので、わかっていてもいろいろと思うところあるのはこれはちかたない…その結論が、戦争は自分でしなきゃダメというのがなんともこう…なんですけれど、この世界では真実なんですよねw
そんなところに現れた真さん、亡国という衝撃的な出来事を経て、ツッコミに威力を増した…いや、うちのまこちんは前からこうでしたよねw
それはともあれ、真さんのご用件はローマに拠点を構えた日章社に医学の先生を派遣して欲しいというお願い…亡国が暴れているだけあって、いくらでも医者の手は足りないようですね…
本部の土地建物で協力したハンガリーと、学校設立の資金を援助したデンマークに負けてられないと言わんばかりに、その申し出を承諾することを即断即決した雪歩…真はやっぱり意外と人を見ているかも知れないなぁ…w

さて、場面変わってフランスはパリですが、豪華なひな飾りを見て王様はご機嫌なご様子…出来ればずっと見ていたいという気持ちは春香さんだけでなく王様にもあるようですけれど、それでも、実例を挙げられてしまっては片付けを急がざるをえない…w
そんな華やかなテュイルリーに現れたのは我らが貴音さん、前回料理が食べられなかったリベンジというわけではないでしょうけれど、春香さんたちとしても意識せざるをえないようで、りっちゃんから送られてきた海老が提供されることに相成りました
どくへび殿のイラストではオスカルとアントワネットとなっていますが、こんなに胸がふくよかなオスカル様だったら、男装に無理があるなぁ…wとっても美人さんであることには間違いないんですけどねーww
あと、あの料理をテルミドールというってはじめて知りましたw
で、食事だけではやはり何を言われるかわからないと思ったのか、貴音さんも本題に入るわけですが、先年戦った相手であるフランスから軍糧を輸入しようという交渉を始めます…
自国の不作という不運と、響さんの策謀かなんなのか、友好国の非協力のために頓挫しかけたペルシア侵攻をどうにかして進めたいという執念すら感じるわけですが、フランス王の虫の居所がよかったおかげもあって交渉は成功、良かったね貴音さんw

そして、10日過ぎてもひな飾りを片付けない、運命の人を捜しているお姉さんがいるコンスタンティノープル…
まあ、ハンガリーの男連中にしてみるとそれはそれでいいんでしょうけれど、ねw
でも戦争中にもかかわらず、そんなにぎやかな王宮に届いたのは、先刻の貴音さんの交渉が実を結んだ姿…リトアニアがペルシアに宣戦布告したという知らせでした
いろいろ障害はあったはずなのに…とあずいおも思っているとおり、それを乗り越えての宣戦はきっと響さんにも衝撃的なはず…なかなかやるものだという評価ですけれど、陛下に言われずとも、どうもリトアニアに対する評価はあずいお共にちょっと甘いご様子です
国家戦略的にもそうした方がいいということでもあるのですが…本当にそれだけなのでしょうか…?w

そういうわけで、今週もどくへび殿のイラスト~

134959663573713130248_brikb.jpg

青オーラです…
あなた方のソースは何味ですか!?
…うん、あんまり格好良くないなw
お前はもう、喰われている
…これも、まあ…なんだw
胸に7つの傷があるかどうか確かめたいのですけれど、いいでしょうか…ちにゃ!!

あ、あと絵理さんがどうリアクションしていいのか困るのも当然のことですねw

それとおまけで…

PB200014.jpg

先日の出張の際に青森駅で…
行きも帰りもA-103編成でしたw

テーマ : ニコニコ動画
ジャンル : ブログ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【連休ですねー】

とはいえ、日曜日出勤なのですけれど…w雪囲いとかしないとなんだけど…天気が上がらないと微妙にやる気

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
もう雪のシーズンなんですよねえ、うーん一年経つの早すぎる…。


あずハンハンガリーの宮殿ではもう何年も桃の節句になるとお雛様が飾られてるんでしょうね。そして端午の節句には鯉のぼりが上がって七夕には笹飾り…きっと不思議な光景が広がってるんでしょうねーw。しかしフランスでも同じようにネタにされてしまう小鳥さんがちょっと可哀想かも…w。ポジティブに捉えるならば、小鳥さんがお嫁に行けない原因は本人じゃなくて全部雛人形にある!とも考えられます(?)が、彼氏自体が出来ない理由まではさすがのお雛様も背負ってはくれなさそうですねぇw。


今回のイラストのベルばらテルミドールお姫ちん。凛々しい表情ですが持っているのは剣ではなくマイフォークですw。貴音さん、男装をしても立派な胸とお尻までは隠せそうにありませんねw。


たぷーんおb…じゃなかったおねえさんなあずささん出来たので置いておきますー。

http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/007/204/85/N000/000/001/135418504660813104503_spoona.jpg
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/007/204/85/N000/000/001/135418505631413105210_spoonb.jpg

確かに体が小さくなれば少量のワインでも大量に飲めますねw。ただ迷子になった時探すのが物凄く大変そうです…。


でわでわ。

Re: No title

> どくへび殿
いらっしゃいませー
本当に最近1年があっという間のような…あれかな、毎週動画作ってるからかしらw
それはそうと、1年間無事に過ごせたことは感謝しないとですねー

> あずハンハンガリーの宮殿ではもう何年も桃の節句になるとお雛様が飾られてるんでしょうね
それも各国豪勢なのが…なんというか、女の子の夢が詰まっているのでしょうねーw
でも、ソンガイではきっと飾っていなかったはず…うん、きっとww
近世ヨーロッパの宮殿に日本の風習というのは本当に不思議な光景だと思います…きっとお正月は鏡餅飾ってるでしょうし、いっそう不思議な感じだろうなぁ…
小鳥さんの話は、半分伝説的な話として各国に伝わっていそう…守護天使がみんな微妙な顔で話していれば当然なのですけれど、元気出そう小鳥さん、ねw
彼氏が出来ない理由…おひな様にもちゃんとお内裏様という相手がいるのに…ねぇw


> 貴音さん、男装をしても立派な胸とお尻までは隠せそうにありませんねw
こんなオスカルだったら、アンドレならずとも求婚者大殺到で収拾つきませんわ…w
アントワネットに嫉妬されるオスカルとかどうしようといった感じ…とりあえず、その格好で我々を導いてくれませんかねw


> 確かに体が小さくなれば少量のワインでも大量に飲めますねw。ただ迷子になった時探すのが物凄く大変そうです…。
これは愛らしいあずささん…そしてとても賢いと感心するのですけれど、ただ問題は言われて気がついた、探すのが面倒そうということでしょうかw
小さくなると歩いて行ける距離も短くなるはずなのですが、あずささんの場合は歩いてないんじゃないかという部分がありますし…もの凄く面倒なことですよ?これはw
とりあえず、いおりんの懐に入って移動というのはどうだろう…絶対いやがるだろうけどww

今回も本当にありがとうございましたー
プロフィール

かわづP

Author:かわづP
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
千早創世録人気投票その1
期間は10月31日までです
無料アクセス解析
千早創世録人気投票その2
期間は10月31日までです
無料アクセス解析
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。